新興取引所のBGOGOが、HAZZA networkとのパートナーシップを発表し、HAZZAのトークンであるHAZのジェネシスマイニングイベントを開催する計画とのことです。

参考:BGOGO and HAZZA Reached Strategic Partnership

公式からのアナウンスはないものの、ツイッターアカウントがこの件についてツイートしており、ほぼ間違いなさそう。

 

公式アナウンスを待つよりも先に出したい情報だったので、この記事では、速報として簡単に、思うことを書いてみます。

 

BGOGOのジェネシスマイニングイベントについて

これまで、BGOGOではBGG、BGTという二つのトークンをジェネシスマイニングで発行してきました。

 

合わせて読みたい

 

これが、2回とも大成功を収めています。

https://twitter.com/nagayama_yo/status/1062520255421984770

 

ジェネシスマイニング価格から、BGGは最高で10倍。BGTは4倍になっています。これは、客観的に見ても大成功と呼んでいいですよね??

そんな、いわば鉄板イベントになりつつあるBGOGOのジェネシスマイニングイベントなので、ジェネシスマイニングに参加る期待値は、かなり高いと言えるのではないでしょうか。

 

【注】ジェネシスマイニングとは

ジェネシスマイニングとは、トークンの取引所上場前に、取引マイニングを活用して、トークンを発行する仕組みのことです。

そして取引マイニングは、仮想通貨ペアを交換するときに支払う手数料(0.1%)の分だけ、対象となるトークンが発行され、手数料を支払ったユーザーに還元されるというトークン発行方法です。

ジェネシスマイニングは、BGOGO以外の取引所でも実施されていますが、発行する際の価格が安く設定されているので、上場後に価格が跳ね上がることが多く、かなり期待度が高いイベントです。

まさにこんな感じ。

もちろん、ジェネシスマイニングといえど、今後いつか失敗に終わる可能性もゼロではありませんので、投資するかしないかは、自己判断でお願いします。

僕は参加します。

 

HAZZA networkの概要

では、肝心のHAZZA networkがどんなプロジェクトなのかを書いてみます。

 

概要は、こんな感じです。

HAZZAネットワークは、既存の実証済みのグローバル決済システムをブロックチェーン技術に移行することにより、グローバルな統一決済ネットワークを構築するイニシアチブです。

グローバルな決済ネットワークは、世界中の加盟店、決済ネットワーク、アクワイアラー、発行体、代替支払方法提供者(APM)、決済サービス提供者(PSP)、暗号化支払いおよび他の業界プレイヤーを許可することによって、支払い業界全体の障壁と非効率を低減することを目指しています機器メーカ、POSプロバイダなど)が、低コスト、最小限の関与、非集中型決済ネットワークにアクセスすることができます。

内容的には、よくある決済プロトコルですね。さらにいうと、他と差別化するような何かがあるのかどうか、現状ではよくわかりません。(もちろん、後日きちんと内容を把握して、しっかり書こうと思いますが)

HAZZA networkのネイティブトークンであるHAZについて、ICOもやったみたいですが、開催時期が1年以上も前で、なんというか派手な感じはしないです。

なので、現状ではHAZに投資してもオッケーなのかどうか、判断しにくい状況です。

おそらく、(これは本当におそらくですが💦)あんまり運営がうまくいってなくて、BGOGOに泣きついたみたいな感じではないでしょうか・・・

以下のような文言もあり、HAZZAの実需面での充実具合や、パートナーシップに関する情報などがはっきりすれば、判断できるかなーと思います。

HAZZAネットワークは準備ができており、立ち上げの準備をしています。加盟店、支払いサービスプロバイダー、および暗号支払いプロバイダーは、HAZZA早期アクセスプログラムのために私達に連絡することができます。詳細はお問い合わせください

ただ、いまいち内容がよくわからなかったBGTとかも高値で売り抜けられたので・・・という思いがあります。

 

ジェネシスマイニング参加には、おそらくBGGの保有が必要になる

先ほど、まだ公式アナウンスはないとかきましたが、ジェネシスマイニングの細かいルールが決まってないんだと思いますが、おそらくHAZのジェネシスマイニングに参加するためには、以下のような条件がつけられると思います。

  • ある程度のBGG保有(例えば、1ETH分)
  • コンテストに参加し、入賞する(ブログを書いたり、動画を作ったり、ツイッターで拡散したりする)

現に、冒頭のプレスリリースに合わせて、BGGが必要になるだろうと市場は判断し、少しBGGの価格は上がりました。

たぶん、僕が感じたのと同じように、HAZってなに?期待できるの?みたいな状態なので、そこまで大きくは上がらなかったようですね。

 

HAZZAが期待できるかは、今後の発表内容次第

ということでまとめると、BGOGOのジェネシスマイニングという点では期待していいと思うのですが、HAZZAのプロジェクト自体の期待度がわかりません。

さっきも書きましたが、いまいちよくわからないBGTとかでも高値で売れてたので、まあ大丈夫かなあと思っています。

ちなみにBGOGOはULTRAINというプロジェクトのジェネシスマイニングイベントも開催予定なのですが、こちらはプロジェクト的にもしっかりしてて、かなり期待は持てると思います。

 

合わせて読みたい

 

 

ちょっと辛口の評価になってしまいましたが、なんとか掌返させてくれるような材料が欲しい所です笑。

公式アナウンスと好材料に期待しましょう!!

 

仮想通貨LINE@好評配信中!!!

ブログでは書けないあんなことやこんなこと、LINE@で配信しています!

初心者の質問も、雑談でも、仮想通貨に関することならなんでも聞いてください〜

仮想通貨の最新情報ツイート中!

仮想通貨の最新情報はツイッターで配信中!

上場イベント時は実況とかもしてるので、ぜひフォローしてください👍