仮想通貨

BHEXのポイントカードにUSDTペッグバージョンが登場&プレセール12/17まで!

BHEX JAPANテレグラムのadminをやってます。ながやまです。

以前から紹介しているBHEXのポイントカードプレセールに関する情報が更新されてたので、和訳しました。

公式アナウンスのリンク:

 

BHEXの登録はこちらからどうぞ(登録でBHEXトークン100BHTもらえます)

 

こちらも合わせてどうぞ

合わせて読みたい

 

 

BHEXポイントカードのUSDTペッグバージョンが登場

Blue Helix Exchange(BHEX)はUSDTポイントカードをご紹介します。ユーザは、取引手数料控除のためにBTCポイントカードまたはUSDTポイントカードを購入することができます。違いは次のとおりです。

USDTポイントカードについて

USDTポイントカードはUSDT価格に固定されており、1 USDTポイントは1米ドル相当の取引手数料に相当します。

たとえば、現在のプラットフォームの取引手数料が0.1%で、ユーザーAが1000 USDT相当の暗号資産で取引する場合、取引手数料は1 USDT相当であるため、1 USDTポイントが差し引かれます。

USDTポイントカードの特徴

USDTポイントカードはUSDTで固定されており、市場変動にかかわらずUSDTの価格は比較的安定しているので、生成された取引手数料がUSDTに変換された場合、USDTポイントカードで差し引くことができます。

したがって、USDTポイントカードの購入時には、控除可能な取引手数料は相対的に安定しています。

 

BTCポイントカードについて

ポイントカードはBTC価格に固定されており、1 BTCポイントは0.0001 BTC相当の取引手数料に相当します。

たとえば、現在のプラットフォーム取引手数料は0.1%です。

ユーザーAが0.1BTC相当の暗号資産で取引する場合、取引手数料は0.0001BTC相当であるため、1BTCポイントが差し引かれます。

BTCポイントカードの特長

BTCポイントカードはBTC価格で固定されているため、BTCの価格は市場の変動によって変化します。

生成された取引手数料はBTCに変換された後、同等のBTCポイントカードによって差し引かれることができます。

したがって、BTCポイントカードの購入時の控除可能な取引手数料は、BTCの価格によって異なります。

BTC市場価格が上昇すると、購入したBTCポイントカードの取引手数料が増加し、その逆もあります。

 

補足:USDT/BTCどちらのポイントカードも持っている場合の処理

どちらのポイントカードも持っている場合、システムはUSDTポイントカードから先に使用し、USDTポイントがなくなったらBTCポイントカードを使用します。

 

BHEXポイントカードのセール期間について

BHEXポイントカードのセール期間には三段階あり、それぞれ報酬としてもらえるBHEXトークン(BHT)の数量が異なります。

 

1.ポイントカードプレセール

  • プレリリース期間:2018年12月17日13時に終了(日本時間)
  • 100 BTCポイントカードを購入し、850BHTの報酬を得る。
  • 100 USDTポイントカードを購入し、2400BHTの報酬を得る
  • アカウントごとの購入制限は27000ポイントです。

 

2.ポイントカードリミットオファー

  • オファー期間:12月17日13時 – 12月24日13時(日本時間)
  • 100 BTCポイントカードを購入し、800BHTの報酬を得る。
  • 100 USDTポイントカードを購入し、2300BHTの報酬を得る。
  • 口座あたりの上限額は、前売段階で購入したポイントを除き、27000ポイントです。

 

3.ポイントカード通常販売

  • 販売日:2018年12月24日13時(日本時間)から開始
  • 100 BTCポイントカードを購入し、400BHTの報酬を得る。
  • 100 USDTポイントカードを購入し、1100 BHTの報酬を得る。

 

所感

最後に思ったことを。

USDTペッグは非常に良いと思います。BTC暴落が怖くて、少しずつ買っていたんですが、USDTペッグが出たことで一気に買えます。

僕はプレセール期間に買うつもりです。

念のため書いておきますが、これはポイントカードのプレセールであり、BHTのプレセールではありません。

BHTの上場価格が、すなわち通常販売の価格ではありませんので、注意してください。

 

[ad#currency]