この記事では、海外取引所でもっともおすすめできる取引所である、Binance(バイナンス)の登録から初めて仮想通貨を買うまでの方法を紹介します。

バイナンスの特徴をあげると、以下のような感じです。

  • 世界最大級の取引量(OKEx、Huobiと並んでほぼ首位)
  • 豊富な仮想通貨銘柄
  • 扱いやすいインターフェース
  • 取引所トークンBNBを使えば手数料激安
  • マーケティングが攻めの姿勢で、今後も発展していく

僕はバイナンスが大好きで、トレードもやってます。使えば使うほど、使いやすいなーと感じます。やっぱ使いやすさが一番ですね。

で、もしバイナンスを使うなら、どうせならアルトコイントレードをやるといいですよ!めっちゃ楽しい😀

合わせて読みたい

 

 

Binance(バイナンス)に登録する

まずはバイナンスにアカウント登録をしましょう。

 

バイナンスにアクセスする

以下ボタンからバイナンスのページにアクセスします。

 

アカウントを作成する

くそ見にくいのですが、「Create an Account」というところをクリックします。

 

こんなページに移動します。以下のように、必要事項を入力したら、「Register」をクリックします。

  • アドレス
  • パスワード(大文字、数字が入ってないとだめ)
  • パスワード(確認用にもう一回入力)
  • 謎の番号:これはそのまま(僕の招待コード)。
  • チェックボックス:利用規約を読んで、チェックする

 

バーをドラッグして、パズルをはめ込むゲームをさせられます。

 

届いたメールから、バイナンスに再度アクセスする

メールが届きますので、届いたメールの「Verify Email」からバイナンスに再度アクセスします。

 

以下のような画面が出てきます。「Log in」をクリックしましょう。

ログイン画面です。アドレスと、パスワードを入力して、ログインしましょう。

 

またまた、パズルゲームがあります。失敗すると、モンスターに食べられたとかなんとか言われます。

 

最初のログイン時には、以下のように色々とセキュリティに関する注意事項への同意が求められます。確認後、全てにチェックして、「I under stand, continue」をクリックします。

 

Binance(バイナンス)で二段階認証を設定する

ログインすると、まずこのような画面が出てきます。二段階認証しろよ、と。親切ですね〜。ちなみに携帯電話でのSMS認証は中国製の携帯しかできません。「Google Authentication」をクリックします。

 

こんな画面になりますまず、Google認証システムのアプリをダウンロードしていない場合は、ダウンロードします。終わったら「Next Step」をクリックします。

こちらからもインストールできます

・Google認証システム

iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/google-authenticator/id388497605?mt=8

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.authenticator2&hl=ja

 

QRコードが出てきます。

 

Google認証システムを開いて、

 

以下のように「+」をクリックして、QRコード読み込みモードにします。

 

先ほどのQRコードを読み込むと、以下のように「Binance.com」という項目が追加されます。

 

「Next Step」をクリックして次に行きます。

先ほども出ていましたが、もう一度16文字のコードが出てきます。もしスマホを無くしたりして、Google認証システムが使えなくなったときのための復元コードです。絶対に忘れないようにメモしておきましょう。終わったた「Next Step」をクリック。

 

先ほどメモした16文字のコード、ログインパスワード、Google認証システムの6桁のコードを入力し、「Enable Google Authentication」をクリックします。

 

わかりにくいですが、Google Authenticationのところが、「Disable」を選択できるようになっていればOKです。

次回からログイン時に二段階認証の解除を求められます。

 

バイナンス(Binance)に入金するには、日本の取引所開設が必要

さて次は入金ですが、バイナンスには、日本円を入金することができないので、BTCやETHを、日本の取引所から送る必要があります。なので、あらかじめ日本の取引所を開設しておく必要があります。

現在、僕がもっともおすすめできると思っているのが、ビットポイントです。日本の取引所から、海外の取引所に仮想通貨を送る手数料がかからないからです。

以下の記事に、送金までの手順を書いていますので、必要な方はこちらを読んでみてください。

合わせて読みたい

 

 

バイナンス(Binance)に入金する

トップページに戻ってきた画面です。右上の方に、「Fund」という項目があります。

 

「Balance」というメニューをクリックします。

 

こんな画面に移動します。この画面は、資産状況を確認するのによく使います。

 

検索窓があるので、こちらに送金したい仮想通貨を入力、仮想通貨が表示されたら、「Deposit」をクリックします。

 

仮想通貨のアドレスが表示されます。画面は、僕のアドレスなので、間違って送金しないようにしてください。

表示されたアドレスに、ビットポイントからBTCを送金しましょう。

 

送金後、先ほどのアドレスが表示されていた画面、もしくは「Fund→Deposit」で、着金の状況を確認できます。こんな感じです。

 

Binance(バイナンス)で仮想通貨を購入する

いよいよ仮想通貨を購入します。トップページの左上あたり、「Exchange」を選択します。

 

BasicとAdvanveがあるんですが、まあお好みですね。とりあえずBasicの方が簡単なので、こちらを見てみます。

 

取引画面が出てきました。

 

わかりやすく各項目の役割を書くと、以下のようになります。

 

右上から、取引ペアを選びます。つまり、「何の仮想通貨建てで」「なんの仮想通貨を買うか」です。(現状表示されているのは、BTC建てで、XRPを買う、XRP/BTCペアになっている)

各取引ペア横の★をクリックすると、お気に入り登録され、「Favorite」でウォッチしたいペアをすぐ確認できます。

ペアを選択すると、そのペアの情報が表示されます。

チャート。赤矢印のところを操作すると、表示される時間軸が変更できます。

 

板情報。買い注文、売り注文がどのくらいの価格で、どれくらいの量出ているのかが確認できます。「Price」のところをポチッと押すと、売買フォームに値が反映されます。

 

売買メニュー。ここに情報を入力して通貨を購入します。

 

指値で購入する場合

指値(価格を指定して注文)で注文するときは、「Limit」タブを選択し、Priceに価格、Amountに買いたい数量を入力します。25%・・・100%とかをクリックすると、所持しているBTCの割合だけ入力することができます。

 

成行で購入する場合

成行(現在価格)で購入する場合は、「Market」タブを選択し、Amountに買いたい数量を入力します。25%・・・100%とかをクリックすると、所持しているBTCの割合だけ入力することができます。

市場価格は常に変動しているので、成行注文の場合、価格に誤差が生じますので、注意してください。めんどくさくないのでいいですけど😅

 

購入できたか確認

取引所画面を下にスクロールすると、以下のように約定していない注文と、約定した注文が表示されます。

これで、きちんと購入ができているか確認しましょう。

 

メニューからFund→Balanceを選んでも、確認することができます。

 

バイナンス最高です。

過去にも、また、現在にも、色々な取引所を使ってきていますが、2018年6月現在、バイナンスが最高だと思います。

海外取引所を使ったことがない方には、使いやすさの面や、取り扱い銘柄の質などの面から、特におすすめできます。

英語ですが、基本的に難しい単語は必要ないので、触っていたら慣れます。

ぜひバイナンスを体験してみてください!

 

仮想通貨LINE@好評配信中!!!

ブログでは書けないあんなことやこんなこと、LINE@で配信しています!

初心者の質問も、雑談でも、仮想通貨に関することならなんでも聞いてください〜

仮想通貨の最新情報ツイート中!

仮想通貨の最新情報はツイッターで配信中!

上場イベント時は実況とかもしてるので、ぜひフォローしてください👍