以前、BiUpという仮想通貨アプリを紹介しましたが、BiUPのweb版がリリースされました。

合わせて読みたい

 

BiUPの特徴は、こんな感じです。

  • 取引所を開設する必要がない
  • 三大取引所の価格を参照して、仮想通貨を最良価格でトレードできる
  • アービトラージがBiUPアカウント一つでできる
  • 年利15%の配当(BiUPトークンであるUPB)がもらえる

BiUPはめちゃくちゃ素晴らしいんですけど、複数の取引所から価格を参照する関係で、板情報がわかりません。

板情報は、僕レベルのトレーダーですら参考にするくらいなので、トレーダーではなく、ライトユーザー向きかなあという印象です。

また、大手取引所のHuobiは、日本人が使えなくなるらしいのですが、BiUPに登録していれば、Huobiにしかない銘柄も買うことができるので、そういったニーズも出てきそうです。

というわけで、トレーダー向けではないものの、とてもおすすめできるサービスなので、簡単に使い方を紹介したいと思います。

※海外製の取引サービスなので、規制の関係で日本人が今後使えなくなる可能性も考えられます。ここだけ懸念です。

 

BiUPとは

BiUPはウォレット兼取引所機能をもつスマホアプリです。

バイナンス 、Huobi、OKExの世界三大取引所の仮想通貨価格を参照し、仮想通貨のアービトラージを簡単にできます

ファンダメンタルズから、配当まで、詳細に書いていますので、以下をご参照ください。

合わせて読みたい

 

Web版を使うにしろ、本人確認などはアプリでしかできないので、まずはアプリをインストールして、登録してみてください。

登録時、紹介コード「ST688P」って入力してくれると嬉しいです☺️

 

BiUP Web版の使い方

アプリから登録した前提で話を進めます。一応、以下ボタンからも登録はできます。

 

BiUP Web版の特徴

BiUPのWeb版は、できること自体はアプリ版とそんなに変わりません。ですが、取引が抜群にしやすくなっています。

一番改善されたなーと思う点は、アービトラージをやるときなど、最良価格が、売買情報どちらも出ている点です。

アービトラージやるときは、買う価格と売れる価格、どちらも意識しないといけないので、どちらも1ページで確認できるのはいいですね。

 

※参考:アプリ版の売買画面(買うときは、最良購入価格しか出ない)

 

BiUP Web版で仮想通貨を売買する

では簡単に使い方の解説をします。

左上の方にある「取引所」メニューをクリックすると、トレード画面に移ります。

左側のペア選択と書いたところで、売買したい仮想通貨のペアを選択します。

 

注文フォームはこんな感じになっています。すぐに仮想通貨を買いたい場合は、以下のように最良価格と少しずらすと、すぐに注文が通ります。

指値で注文したい場合は、売買したい価格を入力して、価格がその指値価格になったときに注文が通ることになります。

 

BiUP Web版で入出金をする

次は入出金のやり方です。メニュー右上の「資産」というメニューをクリックして、入出金したい仮想通貨の「入金」「出金」を選択します。

 

入金する場合は、アドレスが表示されるので、このアドレスに仮想通貨を送金します。

 

出金する場合は、以下のフォームに必要事項を入力します。

 

BiUP Web版で注文の確認をする

自分が出してる注文や、約定した注文を確認する場合は、右上メニューの「注文」を選択します。

 

色々使えるBiUPはおすすめです

というわけでBiUPのWeb版紹介でした。

BiUPはいろんな使い方ができて、とても良いと思います。

  • 海外取引所使いたいけど、取引所開設がめんどくさい。
  • 手軽にアービトラージをやりたい
  • 相場が冷え込んでるから、仮想通貨を眠らせて配当だけもらっておきたい。
  • Huobiの銘柄を1月以降も買いたい

などなど、いろんなニーズを満たしてくれる優秀なサービスです。

ぜひぜひ、登録してみてください。

 

仮想通貨LINE@好評配信中!!!

ブログでは書けないあんなことやこんなこと、LINE@で配信しています!

初心者の質問も、雑談でも、仮想通貨に関することならなんでも聞いてください〜

仮想通貨の最新情報ツイート中!

仮想通貨の最新情報はツイッターで配信中!

上場イベント時は実況とかもしてるので、ぜひフォローしてください👍