プログラミング

【リアルな口コミ】コードキャンプ(CodeCamp)の評判は?SNSから良い口コミと悪い口コミを集めてみた

プログラミングスクールにも色々ありますが、オンライン完結型のプログラミングスクールで、テックアカデミーと並んで老舗、かつ実績もあるのがコードキャンプです。

コードキャンプは、オンライン完結型ではテックアカデミーにつぐ実績があり、テックアカデミーよりも受講料が安いという特徴があります。

プログラミングスクールの受講はかなり高額なので、極力質の高いサービスを、安い料金で受講したいと考えるのは当然です。

で、コードキャンプは、実績や運営期間の長さを考えると、受講のリスクが低いプログラミングスクールの一つだと言えるでしょう。

僕はテックアカデミーとコードキャンプ、どちらも無料体験レッスンを受けて、結局テックアカデミーを受講しましたが、コードキャンプの方が良いという人もいるかもしれません。

そこで、1年間分のツイートを集めて、良い口コミと悪い口コミを集めてみました。

コードキャンプ受講を考えている方の参考になれば嬉しいです。

\無料で今すぐ悩みを解決/

コードキャンプについては、以下のように他の記事も書いてますので、合わせて読んでみてください!

コードキャンプ(CodeCamp)の良い評判・口コミ

まずは、良い評判、口コミを集めてみました。

メンターが優しい。わかりやすい

まずはメンターに関する口コミです。

わかりやすくて優しいメンターが多く、ハズレがほとんどないことがわかります。

コードキャンプではメンターの指名もできるのですが、指名しなくてもどのメンターに当たっても優秀。むしろいろんなメンターに当たった方が、色々話を聞けて良いという意見もありました。

コードキャンプの公式Webページを見ると、コードキャンプのメンター採用には、厳しい選考があり質の高さには自信があるようです。

コードキャンプ公式Webページより

カリキュラムがわかりやすい

続いて、カリキュラムに関する口コミです。

カリキュラムがわかりやすく、独学と比べると効率がとても良いという意見がありました。

レッスン時間の融通が効く

続いて、レッスン時間に関すること。

コードキャンプではレッスン時間を自分で予約できます。

時間の融通がききやすく、自分のペースで受講することができます。

中には終盤に28日連続でレッスン受講して追い込みをかける猛者もw

受講によって実力がつく

続いて、コードキャンプを受講することでどれくらいの実力がつくのかという点について。

アプリのデプロイや、転職の成功報告をしている方がいました。

コードキャンプの受講で、実力がしっかりつくこともわかります。

【裏技?】クラウドソーシングの案件受注にも使える

ちょっと裏技っぽいのですが、こんな使い方をしている方もいました。

クラウドワークスは、クラウドソーシングサイトですが、こちらにもプログラミングの依頼案件があります。

で、コードキャンプ受講しながら、クライドソーシングの案件コンペに参加する作品を作り、メンターにアドバイスを貰えば、案件獲得もかなりしやすくなりそうです。

めちゃくちゃ良い使い方だと思いますw

コードキャンプの良い評判・口コミまとめ

というわけで、良い口コミをまとめると、こんな感じです。

  • メンターがみんな優しい。
  • カリキュラムがわかりやすい
  • レッスンの時間の融通がきき、自分の好きなように組める
  • アプリのデプロイができるくらいの実力がついた
  • エンジニアとして就職できた
  • クラウドソーシングの案件受注に使える

受講環境は非常によく、実力もしっかりつく優良スクールと思っている人が多いようです。

コードキャンプ(CodeCamp)の悪い評判・口コミ

では、反対に悪い評価、口コミについて見てみましょう。

カリキュラムがわかりにくい。難易度が高い

まずはカリキュラム関係についてです。

良い口コミの方には、「わかりやすい」という声も上がっていたのに対して、カリキュラムがわかりにくいとか、課題がむずかしいという声が上がっていました。

中には、コードキャンプだけではわからないのでprogateと並行して勉強した、という人も。

僕は無料体験でコードキャンプのカリキュラムを見ました(ある程度見れます)が、はそこまで極端に難しいということはないです。

ですが、例えばプログラミングが全く未経験だという人には、難しいと感じる場合があるかもしれません。

できれば、無料や少額で受けられるプログラミングサービスである程度実力をつけてから受講すると良いと思います。

わからないところをすぐに聞けない

続いては、すぐに質問できないという意見です。

コードキャンプは、レッスンの時にしか質問ができない仕様なので、わからないところがある程度溜まってから、レッスンを予約して、レッスンの時に疑問を解決するというスタイルです。

ここは、受講する前に必ず確認しておくべきところ。

その分、レッスン回数はかなり多めにはなっているのですが、わからないところをすぐに解決したいという人には、合わないという場合もあるようです。

ちなみに、僕がコードキャンプを受講しなかったのも、これが一番の要員だったりします😇

ただ、テックアカデミーと比べると、コードキャンプは料金が安めになっているので、コードキャンプの受講スタイルがあっている人には、むしろ良い点にもなり得るところです。

コードキャンプの悪い評判・口コミまとめ

コードキャンプの悪い口コミをまとめるとこんな感じです。

  • カリキュラムがわかりにくい、課題が難しい
  • わからないところをすぐに聞けない

コードキャンプのカリキュラムは、受講者によってはわかりくいと感じる場合があるようです。

また、コードキャンプのレッスン体系が合わない人もいるようなので、きちんと確認してから受講するべきだと思います。

コードキャンプの口コミ・評判をまとめると

結局のところ、コードキャンプの評判について情報を集めた結果、以下のような感じでした。

良い口コミ

  • メンターがみんな優しい。
  • カリキュラムがわかりやすい
  • レッスンの時間の融通がきき、自分の好きなように組める
  • アプリのデプロイができるくらいの実力がついた
  • エンジニアとして就職できた
  • クラウドソーシングの案件受注に使える

悪い口コミ

  • カリキュラムがわかりにくい、課題が難しい
  • わからないところをすぐに聞けない

全体的にいうと、良い評判が多かったです。

コードキャンプは、受講スタイルに癖がありますが、メンターの質の高さは間違いありません。

実際に口コミによる評価も高いので、コードキャンプの受講スタイルが合う人にとっては、料金が安いコードキャンプの受講はかなりありだと思います。

まずは無料体験をしてみては?

コードキャンプですが、カリキュラムが見れるし、体験レッスンを受けられる無料体験をやっています。

テキストとかもかなりの分量を覗くことができるし、一回分のレッスン(内容はカウンセリングですが)を受けられるので、雰囲気を知るには十分な内容だと思います。

とりあえず、悩んでいるようであれば無料体験で雰囲気を掴んでみるのが良いと思います。

\無料で今すぐ悩みを解決/