CoinExという取引所にはアクセラレーターという制度があって、これが何かというと、まあざっくりいうとプレセールのことです。

で、そのアクセラレーターに注目の銘柄がリストアップされてます。

世界最大のビットコインマイニングプールViaBTCが発行する独自トークンで、ViaBTC Token(VIAT)というものです。

ざっとVIATの特徴を書くと、

  • 世界最大のビットコインマイニングプールであるViaBTCの独自トークン
  • ViaBTCのユーザーにインセンティブあり、ViaBTC売り上げの20%で四半期ごとに買い戻し
  • BCH版スマートコントラクトであるワームホール・プロトコル準拠のトークン
  • 総発行枚数20億枚、初値4〜5円程度。(時価総額80〜100億円)
  • 10/8 21時プレセール(VIP)、一般ユーザーは22時。上場日は未定

11月にハードフォークを控えるなど何かと話題の多いビットコインキャッシュですが、ビットコイン上にスマートコントラクトを実装するためのプロトコルであるワームホール準拠ということで、注目を集めるのではないかと踏んでいます。

また、ViaBTCはCoinExの運営元でもあるので、このプロジェクトを失敗させることはできないだろう、というのが一番のポイント。

もう一ついうと、このアクセラレーター、VIATは第二弾なのですが、第一弾であるBTUの時は、最大で購入価格の5倍にまで価格上昇しています。やべえ。

参加するためには、CoinExの取引所トークンCETもしくはWHCという通貨を買わないといけないのですが、VIATの上場予定がまだ決まってないので、CET or WHCガチホによって損してしまうなどなど、リスクもあるんですけど、まあ総合的に、期待できそうな案件だと思っています。

というわけで、ViaBTC Tokenの概要と登録方法などをまとめました。

 

ViaBTC Token (VIAT) とは

ViaBTC Tokenの特徴をまとめます。

 

ViaBTCについて

ViaBTCは世界最大のビットコインマイニングプールで、ビットコイン以外にも合計9つの銘柄をサポートしています。

ちなみにマイニングプールというのは、

マイニングプールは複数のノードが協力してマイニングを行う集団のことを指します。

ノードとは、ビットコインのネットワークに接続しているパソコンやスマートフォンなどの端末のことです。ノードの中でもマイニングに参加するノードをマイナーと呼んでいます。ビットコインが誕生した2009年当時からマイニングプールという概念は存在していたものの、当時は個人でマイニングを行うケースが大半でした。2018年6月現在に比べてマイニングに参加する人が多くなく、個人でも充分にマイニングが可能だったからです。

その後、ビットコインのマイニングに参加する人が増え、マイナー同士の競争が激化し、個人でマイニングすることが非常に難しくなったことから、マイニングプールが多く利用されています。

引用元:DMMビットコイン

というものです。要するに、ユーザー(参加者)が計算力を提供して、その代わりにマイニング報酬を分け合うという仕組みです。

ViaBTCはそんなマイニングプールの一つですが、ビットコインのマイナーとしては世界最大とされています。

そのViaBTCが発行するトークンなので、当然この「世界一のビットコインマイナー」のブランド力が付いてくると思います。(なんか何回も書いてすみません)

 

ViaBTC Token (VIAT) の概要

そんなViaBTCが発行する独自トークンがViaBTC Token(VIAT)です。

めちゃくちゃざっくりいうと、仮想通貨のマイニング関連の様々な経済活動にVIATを適用することで、効率的なエコシステムを達成しよう、というようなものですね。

また、ViaBTCのホルダーへのインセンティブは以下のようになっています。

  • ViaBTC収益の20%を使って、VIATを買い戻すことによる値上がり
  • ViaBTCでのマイニング手数料の割引
  • ViaBTCの様々な経済活動に使用される
  • エコシステムのガスとして使用される

 

Wormhole protocol(ワームホールプロトコル)準拠トークン

VIATはワームホールプロトコル準拠トークンとして発行がされます。

ワームホールはビットコインキャッシュのブロックチェーン上にスマートコントラクトを記載するためのプロトコル、ということになります。

と書きましたが僕も実はよくわかっていません。詳しくは、以下の記事を参考にしてください。

参考:CoinEx 8月1日上場 WHCとは BCHのブロックチェーン上でスマートコントラクト実装を目指す

 

VIATの配分

総発行枚数は20億枚で、配分は以下のようになっています。

  • マイニング報酬:50%
  • パートナーへの配分:12.5%
  • CoinExへの配分:37.5%

マイニング報酬というのは、VIATではDUO MININGという発行方式を取っていて、ViaBTCでマイニングに参加すると、新規にVIATも発行される、という仕組みが取られます

CoinExによるプレセール(アクセラレーター)は37.5%の7.5億枚が割り当てられています。

初値はあとでもう一回書きますが、1VIAT=1CETとなっています。現在1CET=4〜5円くらいなので、総発行時価総額でいうと

 

VIATの運営チーム

もはや何度も説明してますが、ViaBTCが運営しています(当たり前)。CEOのYANG Haipo氏はCoinExのCEOでもあります。

 

そしてアドバイザー。

ビットメインのWU Jihan氏とビットコインジーザスのRoger Ver氏です。

ビットメインは、ワームホールプロトコルの開発元ですし、ビットコインキャッシュそのものが後押ししているようなプロジェクトだと思っていい案件です。

 

第一弾アクセラレーターのBTUはかなり値上がりした

 

このBTUという銘柄は、1CET=8BTUという価格で購入できたようですが、最高で0.6CETに到達しています。約5倍です。ユーザーの売りポイントは、これを前提に考えるのでは?と思っています。

 

懸念点も一応

一応、期待できる案件だと思っていますが、ここは注意した方がいいんじゃないかなーと思う点もいくつか上げておきます。

まず、BTUの時との違いですが、時価総額が全然違います。もちろん、プロジェクトが全然違うので単純な比較はナンセンスなんですけど、時価総額で考えるのはとても大事だと思っているので、参考にしてください。

 

また、CETの値動きも懸念材料です。

現在VIATを購入するために必要なCETはかなり激しく値動きしているので、安いところでCETを買えた人は、CETの価格が上がったところで、VIATを買わずに売って、CETが暴落するかもしれません。

もしCETを安値で仕込んだ人もVIATを買ったとしても、この人たちは安くVIATを買えていることになるので、売り圧になるかもしれません。上場後に即売れば利益を出せてしまうので。

 

さらに上場予定日がまだ決まっていないのですが、どうもDUO MININGは10/8からスタートするようなのです。これらマイニングしたVIATは売られてしまうかもしれません。

引用元:ViaBTC公式ページ

 

とはいえ、期待できそうな案件ですし、前回BTUの5倍という実績もあるので、多少の売り圧は、はねのけてくれるのでは?というのが僕の予想です。

 

ViaBTC Token (VIAT) の購入方法、ルールなど

ではViaBTCを購入する方法について説明します。ですが、まずはCoinExに登録する必要があります。

登録してない方は、まず登録、KYCなどを済ませてください。

合わせて読みたい

 

 

VIAT購入ルール

VIATは以下のように購入ルールが決められています。

  • 最低購入金額:10,000CET(1口)
  • 最大購入金額:1,000,000CET(100口)
  • プレセール開始時間:10/8 22時
  • 購入可能通貨:CET、WHC

これは、VIPになっていない一般ユーザーの場合です。VIPになることでプレセール開始時間の1時間前から購入できるようになります。また、VIP加入の上、CETをロックすると、購入可能金額の上限が解放されます。

僕は100万VIATも購入するつもりはないので、VIPにだけ加入しました。

たくさん書いたいよーという方は、こちらの記事が参考になります。

参考:草コインおかわりください | CoinEx 第2弾 アクセレーター VIAT 参加ルール詳細

 

CoinExのVIPに加入する

VIPになっておくと、一般セールが始まる1時間前に購入することができるし、200CET(800円〜1000円)払えば、VIPになれるので、購入予定の人はVIPに加入していた方がいいでしょう。

最初のアクセラレーターであるBTUは、1時間47分で売り切れています

まず、登録、入金まで実施して200CET準備してください。

準備できたら、Account→VIP→VIP1 Memberの「Activate now」とクリックします。

 

「VIP1」、「1-month」を選択し、二段階認証コードを入力して「BUY」をクリックします。

 

こんな感じで、VIP1が「Activated」となっていたらOKです。

 

VIATの購入方法

10/8の21時になったら、左上のメニューから「Accelerator」をクリックして、購入します。

と言っても、まだ買えないのでよくわからないですね。笑

買う人は、10/8の21時に正座待機しましょう。

 

ViaBTCにはかなり期待しています

というわけでViaBTCを紹介しました。

色々懸念事項もありますが、それを差し引いても期待できるんじゃないかと思っています。

ぜひチェックしてみてください。

 

仮想通貨LINE@好評配信中!!!

ブログでは書けないあんなことやこんなこと、LINE@で配信しています!

初心者の質問も、雑談でも、仮想通貨に関することならなんでも聞いてください〜

仮想通貨の最新情報ツイート中!

仮想通貨の最新情報はツイッターで配信中!

上場イベント時は実況とかもしてるので、ぜひフォローしてください👍