どうも、永山です。

「永山さんは、どうやって仮想通貨の情報集めてますか?」ってLINE@でよく聞かれます。

まあ、主にツイッターで情報収拾はしてるんですけど、ほら、あれですよ。ツイッターって、外乱多いじゃないですか。

仮想通貨のアカウントと思ってフォローしたら、プリキュアの話する奴とかいるし。まじでク○ですよね。

僕はですね、あまりに多くの情報を仕入れると死ぬ病気なんです。こういうツイート見ると、ついついプリキュアが気になってしまうんです。

でも、ツイッターやめられますか?やめられないですよ。だって、情報仕入れないと、仮想通貨で儲けられないし。

 

じゃあ、仮想通貨のニュースサイトとか、他の人のブログとか見るか?っていうと、見ないんですよねこれが。

だって、ブログって読むのめんどくさいじゃないですか。(じゃあもうお前ブログ書くのやめろよって感じですが)

 

というわけで、めんどくさいことは嫌だけど、なんとか儲けたいと思っている僕は、こんな情報収拾ツールが欲しいわけです。

  • ブログほど読むのがめんどくさくなく、
  • ツイッターほど外乱がない

流石にこんな夢みたいな情報収拾ツールないやろ。と思ってたら、ありました。

はいこれ、どん!

スマホアプリのコイン相場!!!

というわけで、この記事では、仮想通貨の情報収拾の最強ツール、コイン相場を紹介しますよー。

 

コイン相場とは?

コイン相場は「情報収拾の最強ツール」だと書きましたが、実は以下のように、すごく多機能なアプリです。

  • 情報量が半端じゃないウォッチリスト機能
  • 情報量が半端じゃないマーケット情報機能
  • 情報量が半端じゃないニュース機能
  • 情報量が半端じゃないICO情報機能
  • 情報量が半端じゃないAPI連携機能

 

そして、無料です。ケチな僕でも、流石に数千円くらいならお金払ってもいいくらい、全く不満がない神のようなアプリです。

もうダウンロードしてください。無料だし。

iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id1293681262?mt=8

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.coinmarket.android&hl=ja

 

コイン相場のニュース機能がすごい

コイン相場がすごいのは、もうわかってもらえたと思いますが、ニュース機能がどうすごいのか、紹介しましょう。

 

アプリ起動後、下のフッターメニューから「ニュース」を選ぶと、こんな感じで、「速報」、「ニュース」、「コラム」、「ICO」とカテゴリー分けされています。

 

「速報」がすごすぎる

特に「速報」が素晴らしくて、ツイッターを超えるシンプルさのタイムラインに、必要な情報だけが表示されます。

そしてこれ、英語情報が翻訳されてるんですよ!

英語の情報が一番早かったりするので、いち早く翻訳された情報をチェックできるんですね〜。

すごくないですか?だってスマホとかだと、グーグル翻訳かけるのもめんどいですよね。うわーまじで神やん。ってなりますよね。

 

「ニュース」も、見やすい

見やすいですね。便利です。

 

「コラム」は・・・

良いのですが、意識低いので見ません笑。

 

推し通貨のニュースを追加できる

さらに、必要な情報を自分でカスタマイズもできます。

以下の図のように、右上の「+」をタップして、好きなカテゴリーを追加すれば、新しいタブができます。XRPの情報が簡単に見られるようになりました。

XRPとかニュースが毎日のようにあるので、ほんと助かりますわ。主要な通貨は、こんな感じでその通貨のニュースをカテゴリーとして追加できます。

 

コイン相場のICO情報もすごい

さらにコイン相場アプリをリリースしている「COIN JINJA」という会社は、ICO情報サイトも運営しています。

そしてそのCOIN JINJAのICO情報を、コイン相場アプリで確認することができます。

こんな感じで、「公開前」「進行中」「成立」というカテゴリーでICO情報を見られます。

ICO情報って、まず探すのも大変だし、ほぼ英語なんで読むのも大変だし、ちゃんとやれば儲かると思ってても、苦労するから嫌ですよね。

コイン相場で、その苦痛がかなり軽減できます。

素晴らしいですね。

ただ、コイン相場に載ってるからって、ICO後に上場して爆上がりする、というわけではないと思うんで、注意してくださいね😅

 

その他にも、なんかもう色々すごい

語彙力が低いので、すごいとしか言ってない気がしますが、まあすごいんですよ。

 

取引所ごとの仮想通貨価格を同時に表示できるウォッチリスト

こちらがウォッチリストです。右上の「+」から、好きな取引所の好きな仮想通貨情報を入れることができます。

 

僕は、特に売買をする予定の通貨を設定しています。

  • ビットフライヤーのBTC(FX用)
  • BitfinexのBTC(FXの参考用)
  • ビットバンクのXRP(XRP購入用)
  • ZaifのETH(ETH購入用)

こんな感じです。

 

さらにこのウォッチリスト、仮想通貨の売買情報が詰まりに詰まっています。

チャートはもちろん。

 

24時間の売買情報。

 

もはやどう使えばいいのかもわからない。笑

 

ウォッチリストに設定した通貨をウィジェット表示

まあこんな感じで、ウォッチリストに追加した仮想通貨は、スマホのウィジェットに表示させられます。

ビットフライヤーのFX情報があれば、ビットフライヤーのウィジェット消せるんだけどな〜

 

マーケット情報でまだ見ぬ暴騰通貨をチェック

続いてマーケット情報。これもいいですよ。

価格変動率が見られます。

 

上昇率ランキング。

 

下降率ランキング。

 

イナゴやったり、落ちるナイフを拾ったりしたい人には、とても良い情報だと思います。

 

取引所APIとの連携機能

めんどくさいスマホにAPI情報を乗っけるのはセキュリティ上よろしくない気がするので、僕は設定してないんですが、取引所のAPIと連携することで、自動でポートフォリを作ってくれたり、仮想通貨の売買をできる機能もあります。

控えめに言って、ものすごくすごい機能です。

いろんな取引所使ってて、めんどくさい!という人には、とっても便利だと思います。でもスマホを紛失すると、めっっっちゃ面倒になるので、セキュリティは万全にしておきましょう!!!

 

コイン相場は、すごいとしか言いようがないアプリです

もう、すごいとしか言いようがありませんね。無料でこれですからね。

 

インターフェースもすごく良いので、なんか適当に触ってれば色々設定できますし、便利だなーと実感していただけると思います。

特に、ニュースをささっと見たい人とか、ICO情報が欲しい人には、ぜひおすすめしたいアプリです。

サクッとインストールしてみてください!

 

iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id1293681262?mt=8

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.coinmarket.android&hl=ja

 

おすすめの取引所!

ワールドプレミア(世界初上場)銘柄の宝庫で、上場銘柄のうち70%がバイナンス未上場。取引量も多いのに日本ではマイナーな取引所です。今、お宝銘柄を仕込んでおけば、バイナンス上場でチャンス到来が狙えます!

おすすめ記事