どうも、永山です。

2018年の確定申告時期が2/16からいよいよ始まりました。僕のLINE@でも、「仮想通貨の確定申告」について、質問を受けることが結構あります。

ちゃんと申請しないと、バレて税務署から追徴課税!なんてことにもなりかねないですから、不安にもなりますよね。

先日こんなツイートもありました。怖いっすね。

https://twitter.com/kikikiki123450/status/960184303953920000?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fwww.ikedahayato.com%2F20180205%2F74333095.html

最大55%も税金取っておいて、さらに追加で取るとか鬼なですかね?サラリーマンとかは確定申告自体したことないし、それぞれ状況が違うじゃないですか。

調べても同じ状況の人なんかいないし、僕に聞かれたら、一応調べた範囲で答えますが、プロではありませんし・・・。

「もうめんどくせーから、税理士さんに丸投げしたいわ!」と思ってる方もいると思うんですよね。

そこでおすすめしたいのが、税理士さんに丸投げできる確定申告サポートサービスの「コインタックス」です。

なぜおすすめかというと、安いからです。通常料金でも、業界最安値ですが、紹介コードに「ys98i」と入れると、さらに5000円引いてもらえます。

 

というわけで、この記事ではコインタックスがどういうサービスなのか、そして、なんでそんなに安いのかについて書きました。

 

仮想通貨の確定申告・節税サービス「コインタックス」とは

コインタックスとは、

  • 仮想通貨の確定申告や節税を、
  • あなたの状況に合わせて、
  • 仮想通貨に精通した税理士が、
  • 格安で、
  • 丸投げさせてくれる

というサービスです。これだけ聞くと、かなり神っぽい。

 

コインタックスの特徴1:業界最安値

コインタックスをはじめ、仮想通貨の確定申告を税理士に丸投げするというサービスは、結構たくさんあるんですけど、コインタックスは何といっても安い。

 

サービス料金

確定申告のサポートを受けるためのBASIC PLANと、節税対策コンサルが受けられるADVANCED PLANの2種類があります。

こちらが基本料金。

 

さらに、利益額によって料金が加算される方式です。

ベーシックプランであれば、こんな感じになります。

  • 利益が20万円までなら45,000円
  • 利益が100万円なら65,000円
  • 利益が1000万円なら137,000円
  • 利益が1億円なら317,000円。

さらに紹介コード入れてもらえば、ここから5千円引きになります。

 

業界最安値

他社との比較を見てみると、圧倒的に安い。

 

ほんとかな?と思って、他社で同じようなサービスのとこを見ましたが、どうやらほんとに安いんですよね。

そもそも、料金がきちんとわかりやすく載せてあるところもあまり多くないんですが、例えばほぼ同じレベルのサービスを提供している「GUARDIAN」(ツイッターフォロワー1万人もいる有名なとこみたい)と比べてみます。

コインタックスが45,000円で出しているサービスが、基本料金49,800円、追加料金も20%くらい高いです。

引用元:GUARDIANより

業界最安値っていうのは、ほぼ間違いないですね。

丸投げするなら、コインタックスでいいと思って良さそうです。

 

コインタックスの特徴2:海外取引所にも対応

コインタックスでは、以下の取引所に対応しています。

<国内取引所>

  • bitFlyer
  • coincheck
  • zaif
  • bitbank
  • GMOコイン

<海外取引所>

  • binance
  • bitfinex
  • bittrex
  • changelly
  • CoinExchange
  • cryptopia
  • HitBTC
  • kraken
  • poloniex
  • Quoine

主要なところはほぼ抑えてますね。あんまりないと思いますが、ここに載ってないところでも、別途料金はかかるものの、対応してくれるそうです。

 

コインタックスの特徴3:仮想通貨払いが可能

ピンと来ないかもしれませんが、仮想通貨での支払いは、実は節税になります。行き届いてる〜

 

コインタックスの特徴4:スタッフ全員が仮想通貨に精通している

これも素晴らしいポイントです。

仮想通貨に関する税制を作った人って、絶対仮想通貨取引したことないですよね。だってやったことあったら、あんなめんどくさい感じに仕上がるわけないもん。

まあそこを言ってもしょうがないんですけど、税理士さんが仮想通貨に詳しいっていうのは、あなたがどんなにめちゃくちゃな取引をしていても、親身になって聞いてもらえるということです。

コインタックス代表の田辺さんは、仮想通貨取引もがっつりやっていますから、安心して相談してください。

 

コインタックスってぶっちゃけ何でこんな安いの?

さて、コインタックスってサービス料が異常に安いんですけど、なんでこんなに安いんでしょうか。ホームページには、こんな風に書いています。

うーん、納得できねえな。なんか裏があるに違いない。

 

コインタックス代表田辺さんに聞いてみた

企業秘密らしいんで、概要だけ説明すると、

  • 人間の手でやると時間がかかって面倒なところにシステム導入している
  • システムは自社開発ではなく、外部システムと提携して安値で使わせてもらっている
  • つまり、システム化かつアウトソーシングを活用してるので、安くすることができている

なるほど〜これはすごい。税理士側は、面倒な手作業を省けて嬉しいし、外部システムの提供元も嬉しいし、ユーザーは結果として安くなって嬉しい。

Win-Winを超えました。3-Winです。

ちなみに・・・

正直値上げも考えたのですが、まあ利益は残るし、まあいいかなって感じの値段設定です!!笑

とのことです。太っ腹ですね。

 

コインタックスが安いのには訳があった。ぜひ乗っかりましょう!

安いのは安い理由があったんですね。企業努力の賜物です。ほんとにすごいですね。

でもですね、たぶん、たぶんですけど。

田辺さん、仮想通貨で相当儲けたから、この事業は趣味でやってるんじゃないかな?

と僕は思うんですよね。だから利益とかあんまりいらなくて、こんなに安いんですよきっと。

みなさん、安いのにぜひ乗っかってください!間違っても、「税金とか納めなくてもバレないだろう」とかナシですよ!バレますよ!

田辺さん曰く、「だいたい2/19くらいから皆焦り出す」らしいので、注文が殺到する前に、早めに申し込んでみてください。

紹介コードに「ys98i」と入れると、さらに5000円引いてもらえますのでお忘れなく!

 

おすすめの取引所!

ワールドプレミア(世界初上場)銘柄の宝庫で、上場銘柄のうち70%がバイナンス未上場。取引量も多いのに日本ではマイナーな取引所です。今、お宝銘柄を仕込んでおけば、バイナンス上場でチャンス到来が狙えます!

おすすめ記事