こんにちは、仮想通貨投資歴1年のながやま( @nagayama_yo )です。

ありがたいことに、最近仮想通貨関係で問い合わせをいただくことが多くなってきました。そこで、これから仮想通貨投資を始めてみようかな?とか、試しに始めてみました!という段階の方に向けて、ぜひ読んでほしい内容をきます。

仮想通貨の投資をするのには色々やり方があるんですけど、まずは自ら「取引所」に口座を開設し、日本円を入金して、仮想通貨を売買すればOKです。

これなら、昨今世間を賑わせているような、ビットコイン詐欺とかに出会うこともないので安心だし、うまくやれば、ちゃんと利益を出せます。

ところが、いざ取引所に口座を開設しよーと思って調べると、取引所ってめちゃくちゃいっぱいあるんですよ。もう、どこにすれば良いのかわからないんですよね。

でも、安心してください。この記事では、僕が1年間にわたって仮想通貨の投資をしてきて、ほんとうにおススメできる取引所、そして、実体験に基づき、その取引所でどうやって稼ぐのが良いかをポイントとして、紹介します。

いいからおすすめだけ教えろよ!メンドクセーよ!よくわかんねーけど早く仮想通貨買いたいんだよ!って言う僕みたいな人には、簡単・便利・安心なビットフライヤーをおすすめします。

 

登録方法はこちらでまとめています。

合わせて読みたい

 

 

さっと読むための見出し

仮想通貨の取引所について

冒頭でも少し書きましたが、仮想通貨の取引所とは、仮想通貨を売買する場所です。

  1. 取引所に口座を開設
  2. 本人確認
  3. 日本円を入金

だいたいどこの取引所でも、この3ステップで仮想通貨の売買ができるようになります。

 

売買をするとは

で、この「売買をする」とは、どういうことなのかと言うと、取引所に口座を開設しているユーザー同士が、取引をするということです。

例えば、ビットコインを売りたいAさんと、買いたいBさんがいます。Bさんはまず、取引所に口座を開設し、5万円を入金します。

そして、取引所内でビットコインを50万円で0.1BTC買いたい!と注文を出します。一方Aさんは、ビットコインを50万円で売りたい!という注文を出していました。

取引所は、ビットコインを売りたいAさんと、買いたいBさんをマッチングしてくれます。この3者がいて、はじめて取引が成り立ちます。無事、Bさんはビットコインを買うことができるのです。

いわば、取引所は「出会い系サイト」ですね。

 

仮想通貨を売買で利益を上げる仕組み(長期保有)

取引所は全世界に無数に存在していて、こういう取引が毎秒行われています。

例えば、ビットコインについて明るいニュースとかが出ると、ビットコインを欲しい人が増えるので、買いが殺到し、売りたい人よりも買いたい人の方が多くなります。

つまり、売りたい人は、高い値段で売ることができるようになります。

反対に、暗いニュースが出ると、ビットコインを売りたい人が、買いたい人より増えるので、ビットコインの値段は下がります。

こういうことを繰り返しながら、価格は推移していきます。で、こちらは1年間のビットコインの価格推移。1年前は6万円。現在は50万円まで上がっています。全体的に、ビットコインを欲しい人たちの方が、多いというわけですね。

 

なので、一度買ってしまって、そのままぼーっとしてても、価値が上がって利益が出る可能性が高いのです。

 

仮想通貨を売買で利益を上げる仕組み(短期売買)

長期保有でも十分利益が出る可能性はありますが、短期的な価格変動に上手く乗れば、もっと利益を上げることができます。

これは、先日、中国で仮想通貨のICO(仮想通貨版のクラウドファンディングみたいなもん)を規制するというニュースが出たときの、ビットコインの値動きです。

 

9/5にニュースが出た途端、ビットコインを見限った人たちが売りました。んで、価格が45万円まで下落。しかし、そのあと、一日かけて50万円まで戻ったんです。

で、この下落した45万円のときにビットコインを買って、価格が戻って50万円で売れば、儲かりますよね。仮想通貨で儲ける仕組みっていうのは、基本的にはこんな感じです。

安いときに買って、高いときに売る。それだけ。

もちろん、こういったニュースが出なくても、日々かなり値段が変動しているのが仮想通貨相場なんですねー。まあこんな感じで売買ができれば、仮想通貨で儲かるよーっていうのがわかると思います。

まあ、そんな簡単にはいかないんですけどね^^;

ただこれには、先ほど長期で見たときのように。「仮想通貨の価値は上昇していく」というのが前提条件になっています。

暗いニュースが出てビットコインもうだめだ!と思う一部の人がいるとはいえ、少々の不安材料が出ても、仮想通貨の未来は明るいぜ!って考えてる人たちが大勢いるってことですね。

 

取引所によって、販売所という形式を取ることも。

さて、世の中の取引所には、販売所形式というものがあります。例えばコインチェックという取引所は、ユーザー同士の取引ではなく、販売所とユーザー間の売買になります。

 

販売所は、他のユーザーとのやり取りや、どこかしら(他のユーザーとか、取引所とか?)から通貨や現金を仕入れてきて、価格を管理する必要があります。

取引所は、場代として手数料を取って儲ける仕組みですが、販売所では、こういった仕入れや管理という余分な手間がかかるため、売買にかかる手数料が高いという特徴があるんですねー。

その代り、ユーザーは、買いたい人と売りたい人のマッチングを待たずして、瞬時に売買することができます。つまり、取引所では、Aさん⇒取引所⇒Bさんと3者がいて初めて取引成立しますが、販売所では、Bさんから見ると販売所との2者間で取引成立というわけです。

当然、販売所の方が手数料高いんだから、取引所を使うべき!なんですが、はっきり言って、初心者には取引所を上手に使いこなすのが、ちょっと難しいんですよね。

僕は最初、板取引はわけわからんかったんですよ。そして、怖くて買えなかった^^;

なので、株式投資とかで取引所に慣れてる人はともかく、投資自体初めてだよーって人は、販売所方式から始めることをお勧めします。まあ、手数料高いけど、ユーザビリティ高めてくれてる分だと思ってほしいですねー

 

仮想通貨の取引所に口座を開設する前に

はよ取引所の説明に移らんかい!と言われそうですが、これだけは・・・ってことがあるので、もう一つ書いておきます。特に初心者は、絶対読んでくださいね。

 

自分自身のセキュリティレベルを上げる

 

仮想通貨取引における最大のリスクは、はっきり言って、取引所口座への不正ログインです。あなたの口座に悪い人が不正ログインし、現金や仮想通貨をどっかに送りつけて、口座の中身が空っぽに・・・なんてことがたまにあるみたい。

なので、取引を始める前に、セキュリティに対する意識を高めてほしい。ハッキリ言って、現在世に出回っている取引所は、セキュリティについて特に問題になるようなレベルのものはありません。

ですが、それは自分自身のセキュリティに対する意識を高く持っていることが前提となります。

  • メールアドレスやパスワードを使いまわさない
  • 二段階認証を必ず設定する

最低限、この二点は絶対に守ってください。お願い!

当たり前のことだという人もいると思いますが、実際に僕は、投資開始して3ヶ月くらいは、こんなことやってませんでした(まあ少額だからいいんですが・・・)。危ないっすよね。

自分の大事なお金なので、自分でしっかり守りましょう。

 

複数の取引所に資産を分散する

 

仮想通貨の話をする上で、避けて通れない大事件があります。かの有名なマウントゴックス事件。ざっくりいうと、この取引所は当時、世界最大だったんですが、2014年にビットコインがハッキングで窃盗されて消失したとして、破綻しました。本当は、内部の人間が横領したという話です。

当然、ユーザーの資産は返ってきませんでした。

マウントゴックス事件のあと、その他の各取引所は、通貨保護・ユーザー保護の仕組みをしっかり固めてきているので、正直、こんなこと二度と起こらないと思ってます。

でも、窃盗はないにしろ、経営破綻する可能性はゼロではないですよね。もし破綻が起こったとしたら、仮想通貨投資のリスクとしてはインパクトあります。

不安に思う人は、複数の取引所に資産を分散しておきましょう。

 

さて、仮想通貨投資の超最低限のリスクを紹介したところで、ようやくですが、おすすめの仮想通貨取引所を紹介していきます。

 

【初心者におすすめ!】最大手取引所のビットフライヤー(bitFlyer)

 

日本の仮想通貨取引所で最大手なのが、このビットフライヤーです。

仮想通貨取引のリスクとして、取引所の破綻を上げましたが、そのリスクから最も遠いのがビットフライヤーですね。ほらもう、株主すごいもん。

 

そして、めちゃくちゃ少額で仮想通貨を買えることも大きな特徴。最初から大金をつぎ込むのは怖いですよね。

ビットフライヤーは、どうやら最小単位で買えるみたいで、さっき試したら、13円分のイーサリアムを買うことができました。これ、すごいっすよ。

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)の特徴

  • 最大手なので、一番安心
  • 取引量・ユーザー数が国内最大級
  • 楽天などで買い物すると、ビットコインがもらえる機能がある
  • ビットコインFXができる(レバレッジ15倍)
  • 販売所/取引所両方あり(販売所の手数料は高め)
  • 超少額で買える

 

ビットフライヤーで稼ぐ方法その1 アルトコインを購入する

 

ビットフライヤーはビットコインを合わせると6種類の仮想通貨を扱っています。

まずは、資金の一部で、仮想通貨を購入してみます。

その後、安い時(例えば画像のような、全ての通貨が下がっている時)に買い増ししていきます。

お金を入れておいて、暴落したら買い増し。暴落したら買い増し。という手動積立を繰り返しましょう。

絶対に、上がっている時に買っては行けません。相場というのは、上がったら必ず下がるものなのです。

このルールを守りさえすれば、割と良い感じに利益を出せます。

 

ビットフライヤーで稼ぐ方法その2 楽天などで買い物したときにビットコインをもらう

さてビットフライヤーで稼ぐ方法として、避けて通れないのが、「ビットコインをもらう」というサービス。これがあるので、ビットフライヤーの口座開設は必須だと思ってます。

 

みてわかる通り、ビットフライヤーはZOZOTOWNや、楽天と提携していて、ビットフライヤー経由で、楽天で買い物をすると、ビットコインがもらえるという神のようなサービスを実施しています。

僕は楽天をよく使うので、最近楽天で買い物をするときには、必ずビットフライヤー経由でアクセスします。だいぶ買いましたよー。ただ、反映は遅くて、2ヶ月くらいかかリマすね^^;

無料でビットコインを手に入れたい人は、必ず登録すべきですね。

 

ビットフライヤーで稼ぐ方法その3 売買取引(BTC-JPY、BTC-ETH、BTC-FX)

ビットフライヤーくらいの流動性(売買の盛んさ)があれば、売買取引で稼ぐことができます。ここでは、ビットコインとイーサリアム(仮想通貨時価総額2位の通貨)の交換取引を紹介します。

なぜビットコインー日本円ではなく、ビットコインーイーサリアムで売買するかというと、その方が変動が大きいからです。ビットコインは変動が大きい。イーサリアムも変動が大きい。つまり変動が大きい仮想通貨同士なら、変動はめちゃくちゃ激しいので、その価格変動を使って、利益を出します。

こちらは、僕が7月頃に実際に売買した履歴です。黄色枠で囲んだところを見てください。イーサリアム0.49ETHを、0.08(ETH/BTC)という価格で買って、0.09(ETH/BTC)という価格で売りました。

 

チャートでみると、こんな感じです。

 

このたった1回、2~3日の取引で、0.09/0.08=約1.1倍、ビットコインを増やしました。当時のレートで、10000円で買ったので、だいたい1000円くらい利益が出た計算です。

こんな感じで、チャート見て下がったら買って、上がったら売れば増やせます。海外取引所に比べるとBTC-ETHのペア、BTC-BCHのペアしかできませんが、これでも十分いけます。

 

ちなみに、爆死しましたがFXもやってみました。あまりおすすめはしませんけど、ちゃんとやれば儲かると思います。2018年1月現在、リベンジ中です。

 

合わせて読みたい

 

 

ビットフライヤーの登録はこちら

ということで、現在初心者向けに最強なビットフライヤー。ぜひ登録してみてください。

 

合わせて読みたい

 

【こちらも初心者におすすめ!】アルトコイン購入とFXが最強に使いやすいGMOコイン

 

次におすすめしたいのがGMOコイン。こちらも、ビットフライヤーと同様、販売所形式の取引所です。

運営母体も、FXや各種webサービスで実績あるGMOですし、安心感は高いですね。

 

 

そして、リップルが買えることを猛プッシュしたい!

 

GMOコインの特徴

  • 運営母体が巨大企業なので、安心
  • リップルが販売所形式で買える
  • ビットコインFXができる(レバレッジ5倍)
  • ただし最小購入金額が高め

使いやすいので初心者にもおすすめできますが、最小購入金額は1万円くらいなので、ある程度お金がある人向けです。

 

GMOコインで稼ぐ方法その1 アルトコインを購入する

基本的な稼ぎ方は、ビットフライヤーと同じです。最初は資金の一部で購入。

暴落したら買い増し!です。

 

GMOコインで稼ぐ方法その2 ビットコインFX

これは初心者にはおすすめできませんが、GMOコインの大きな強みとして、ビットコインFXがあります。

とにかく、アプリが優秀で、本当に使いやすいです。

みやすいチャート。豊富な分析ツール。

 

ダサい(笑)注文画面。

 

使いやすすぎて、すぐ注文してしまい、資金が焼け尽きます笑。

 

GMOコインの登録はこちら

ということで、やや資金力のある初心者の方や、FXで稼ぎたい人向けにおすすめなGMOコイン。ぜひ登録してみてください。

 

 

登録方法は、こちらにまとめています。

合わせて読みたい

 

 

積立投資&仮想通貨の未来を追える取引所 Zaif

コインチェック、ビットフライヤーと並ぶ国内取引所として取り上げられることも多いZaif。

積立投資は初心者にもお勧めできますね。

さらに、Zaifを運営しているテックビューロという会社ですが、この会社は、仮想通貨界で日本イチ面白い会社だと思います。

だから、Zaifは仮想通貨の未来を追える取引所なのです。Zaifというよりも、少なくとも、テックビューロの動向は追っておくべきでしょうねー

 

Zaifの特徴

  • 仮想通貨の売買手数料が日本一安い
  • 積立投資ができる
  • モナ―コインやトークン(仮想通貨の亜種みたいなもん)など珍しい通貨が買える
  • 自身のトークンを発行している
  • トレードビューが高機能

 

Zaifで稼ぐ方法その1 仮想通貨積み立てを使う【初心者おすすめ】

Zaifの特徴として、仮想通貨積み立てというのがあります。もう、どれ買うかとか考えるのめんどくせーよ!とにかく毎月、ちょっとずつ(1000円から可能)でも積み立てておきたいんだよ!って人にはお勧めです。

ちなみに、ドルコスト平均法と言う積み立て方式を取ります。仮想通貨がいくらになっていようと、毎月決まった金額だけを買う!って感じですね。

 

僕も登録して、積立投資を開始しました。でも、まだ積立できてなくて、なぜかというと、登録してから、積立開始されるまでに少しタイムラグがあるんですね。早く開始したい人は、注意してください。

 

合わせて読みたい

 

 

Zaifで稼ぐ方法その2 仮想通貨の未来に投資する

Zaifが、テックビューロが、見せてくれる未来っていうのが何かというと、この会社はほんとに仮想通貨・ブロックチェーンの分野でバリバリと開発をしてるんですね。特に最近印象的だったのが、COMSAというICOプラットフォームのICOです。ややこしいですね。

ICOっていうのは、仮想通貨版のクラウドファンディングみたいなもんです。仮想通貨を支えるブロックチェーンという技術で、なんか面白いことやりまっせー!だから、投資してください!その代り、出来上がる予定の通貨を差し上げます!って感じ。

このブロックチェーンという技術こそ、仮想通貨の市場が現在伸びている理由そのものですし、今後も伸びていくであろう根拠になっていくものです。

ブロックチェーンは、めっちゃ簡単にいうと、銀行を通さずに、日本から海外の人に瞬時にお金を送れて、きちんと取引履歴が残る。ということができちゃう技術。

銀行が要らなくなるので、ピンハネ、マージンといった類のものがなくなります。やったぜ!

で、これ、送金だけでなく、ありとあらゆる「取引」に応用されようとしているんですね。その開発をしたいから、みんなこぞってICO!ICO!って最近めっちゃ盛んに取り上げられてる。世は空前のICOブームなのです。

そうすると、うん、ブロックチェーンすごい。うちの会社にも取り入れたいわー。って企業が出てきますよね。

で?じゃあどうやって開発していけばいいの?って話じゃないですか。それをサポートするのが、このCOMSAというシステムなんです。テックビューロは、COMSAを作り上げようというICOを立ち上げようとしているんですねー。なるほど。

僕は今までICOには参加してこなかったんですが、COMSAはとりあえず参加してトークンをゲットしました。

 

COMSAトークンセール(終了済み)

 

Zaifへの登録はこちらから

ということで、仮想通貨の未来が見えるZaifにぜひ登録してみてください。

合わせて読みたい

 

 

最後に:稼ぎたいなら早めに口座開設しておこう

さて最後に。この記事に載せた稼ぐ方法は、これまでに僕が稼いできた方法です。まあ僕は少額投資家なんで、大きな額を投資したときの心境はわかりませんが、少額な分、かなり冒険的なこともやってきました。そのうえで築いた方法なんです。

もちろん、未来のことはわからないんで、この通りにやっても稼げないかもしれません。あくまでも、投資は自己責任。余剰資金から始めてくださいね。

まあでも、今後仮想通貨で儲かるかどうかは確かではありませんが、一つだけ確かなこともあります。仮想通貨が面白いということです。

今回は取引所の紹介記事なんで、結局、どこの取引所がいいの?って聞かれたら、僕は「全部」って答えますけど、初心者の方は、以下のような感じで進めてみてください。

  • ビットフライヤーもしくはGMOコインで始めて、仮想通貨を買ってみる(少額がおすすめです)
  • Zaifに登録をして、仮想通貨の未来に触れつつ、積立投資をやってみる
  • ビットコインFXに手を出す

どうせ始めるなら、できるだけ安いときに買いたい!暴落したタイミングで買いたい!と思うかもしれませんが、本人確認には最低でも3~4日と、かなり時間がかかるんですよねー。

なので、いつ来るかわからない次回の暴落に向けて、早めに登録しておくことを勧めます。

では、皆様の投資がうまくいくことをお祈りします!!!長々と読んでいただきありがとうございました。

 

合わせて読みたい