• これから仮想通貨を始めたいけど、何をしたらいいの?
  • どうやって買うの?
  • できるだけ簡単に買いたいんだけど?

という初心者の方向けに、仮想通貨を買う方法を解説します。

いや、そもそも、仮想通貨に投資するって何?仮想通貨で儲かるってどういうこと?という方は、以下の記事をまず読んでみてください。

合わせて読みたい

 

 

仮想通貨を買うのは超簡単。しかも超少額から始められる

仮想通貨は「金融商品」だし、「投資」とか聞くと、なんか難しそうに思うかもしれませんが、始めるのは実はめちゃくちゃ簡単です。

アマゾンや楽天なんかで、ネットショッピングをしたことがある人だったら、何の抵抗もなく始めることができるレベルです。

何しろ僕自身、仮想通貨投資を始めた当時は、投資経験ゼロでした。最初に投じた金額は、たったの1500円。

ちなみに、仮想通貨は1円からでも買えます。さすがに、1円でやるのはおすすめしませんが😅

 

仮想通貨の買い方

仮想通貨は、「仮想通貨取引所」というところで買います。インターネット上の仮想通貨屋さんだと思ってください。

仮想通貨を買うまでの大まかな流れは、以下の通りです。

  1. 取引所に登録する
  2. 取引所にお金を入金する
  3. 仮想通貨を買う

準備するものは、メールアドレス、本人確認書類(免許証とか)のみ。

問題は、仮想通貨の取引所がいっぱいあり、仮想通貨の種類もいっぱいあることです。

どこで、何を買えばいいんでしょうか??

 

仮想通貨はどこで買えば良い?

初心者にオススメの取引所

まず、どこで仮想通貨を買えば良いのか、という問題ですが、現在僕がもっともオススメだと思っている取引所は、BitPoint(ビットポイント)です。

ビットポイントは、ざっと書くと、こんな特徴をもつ取引所です。

  • 資本金44億円で国内取引所の中では1位。
  • セキュリティに関する安心感◎
  • 海外にも支社がたくさんあり、事業拡大に勢いがある
  • 各種手数料が無料
  • アプリが使いやすい
  • 販売所形式のように手軽に扱えるのに、売買金額の差が小さい
  • 電話サポートあり

日本国内の取引所には、「取引所形式」と「販売所形式」というのがあり、販売所形式は、仮想通貨を簡単に買うことができる反面、売買の価格差が大きく、利益をあげにくいというデメリットがあります。

ところが、ビットポイントは、販売所形式のように簡単に仮想通貨を買えるのに、さらに売買の価格差が小さいです。

高いセキュリティとしっかりとした運営母体に比べて、扱いやすい。さらに各種取引手数料も無料で、初心者から上級者まで、オススメできる取引所です。

合わせて読みたい

 

 

どの仮想通貨を買えばいい?

仮想通貨の種類はたくさんある

どこで買えばいいかはわかったと思いますが、では、何の仮想通貨を買えばいいかという問題が残っています。

まず前提として、世の中にはめちゃくちゃたくさんの仮想通貨があります。

仮想通貨の有名な情報サイトとして、CoinMarketCapというサイトがあります。CoinMarketCapは、各仮想通貨の時価総額(単価×発行枚数)をランキング付けしたものです。

時価総額と言われてもピンと来ないと思いますが、ようは、有望だと思われている仮想通貨のランキング、と思ってください。

ちらに登録されている仮想通貨は、2000種類を超えています。

そんな膨大な数の仮想通貨から、一体どれを買えばいいのか??

答えは単純で、初心者のうちは、ランキング上位の仮想通貨を買えば良いです。

仮想通貨は、非常に値動きが激しく、大きく値上がりを見込めますが、反対に大きく値下がりをするリスクもあるからです。

ランキング上位の仮想通貨は、比較的値動きが小さいので、仮想通貨投資ではリスクが低いし、仮想通貨の情報も豊富に出回ってるので、情報収拾もしやすいです。

ここでは、上位3つの仮想通貨を簡単に紹介します。3つとも、上で紹介したビットポイントで買うことができます。

 

ビットコイン

もっとも有名な仮想通貨です。ビットコインは、ブロックチェーンと呼ばれる技術を使って、インターネットのように管理者が不在のネットワークで、自動的に送金情報を記録する仕組みを作ることに成功しました

なので、ビットコインは別名「価値のインターネット」とも呼ばれています。

ビットコインはもとより、ブロックチェーン技術は現在めちゃくちゃ注目されていて、お金だけではなく、様々な情報を、管理者不在で自動的にやりとりできる仕組みが、現在活発に開発されています。

ブロックチェーン技術は、インターネット以来の大発明と言われ、今後世界を革命的に変える技術であるとされています

詳しくは以下の記事に書いていますので、興味ある方は読んでみてください。

合わせて読みたい

 

この、未来を変えてしまうブロックチェーン技術が、実際に広まる前に、その未来への期待感から買いたい人が続出、価格が大きく上がっているというわけです。

 

イーサリアム(Ethereum)

ビットコインは、管理者不在のネットワークで、送金をするというものでしたが、イーサリアムは、お金を含めたあらゆる情報を、管理者不在のネットワークに乗せようとするものです。

お金以外のものの情報交換に、ビットコインで培われたブロックチェーン技術を応用したものなので、Blockchain2.0とも呼ばれています。

イーサリアムはブロックチェーンのプラットフォームと呼ばれ、イーサリアムを土台にして、いろんなネットワークを作ることができるのが特徴です。

 

リップル(Ripple)

ビットコインの送金性能を、より強化したのがリップルです。ビットコインの何十倍も早く、何十倍もたくさんの処理を行うことができます。

その性能から、日本を含めた世界中の多くの銀行が、このリップルを国際送金に使用する方向で検討を進めています

成功が期待されるプロジェクトで、リップルは日本でかなり人気の銘柄です。

 

仮想通貨を買う前に。仮想通貨のリスクを知っておこう

どこで何を買えばいいかは、わかったわけですが、いざ仮想通貨を買う前に仮想通貨投資のリスクも知っておいてください。

 

取引所ハッキングのリスク

国内では、2018年に入ってから、コインチェック、ザイフの二つの取引所がハッキング被害に会いました。

参考:Coincheckサービスにおける一部機能の停止について

参考:仮想通貨の入出金停止に関するご報告、及び弊社対応について

この二つの取引所は、CMを使ったプロモーションも実施していたり、日本ではかなり人気の取引所でした。僕も普通に二つとも使っていました。

事件後、ユーザーのお金は補償がされているものの、仮想通貨取引所のセキュリティは、かなり脆弱であると言わざるを得ません。

対策としては、しっかりとした取引所を選ぶこと、大金を置かないこと、複数の取引所に登録して資金を分散する、といったことが考えられます。

でも、初心者のうちから、たくさんの取引所を選ぶのは、管理が大変であまりオススメできません・・・

 

仮想通貨は値動きが大きい(ハイリスクハイリターン)

仮想通貨投資の魅力の一つは、値動きの大きさにあります。他の金融商品にはない、大きな値動きを利用して、大きな利益を狙うことが、仮想通貨投資の醍醐味でしょう。

ですが、大きな利益を狙える反面、その値動きによって損をしてしまうリスクもあります。

こちらは、2017年11月から現在までのビットコインの値動きを表したものです。

仮想通貨は、安い時に買って、高い時に売れば儲かるわけですが、ではもしも買った時が「ビットコインが高い時だった」らどうでしょうか?

例えば、2018年の2月、120万円の時に買ってしまったら・・・???9月現在、一度もこの120万円より高くなったことはありません。利益を出せるのは一体いつになるのか・・・

ということになってしまいます。

幸い(かどうかはわかりませんが)にも、市場分析のプロの目によれば、2018年の年末には、現状よりも高い価格をつけるという声がかなり多いです。

参考:仮想通貨ビットコイン「年末には爆発的な高値の可能性」米著名アナリスト

年末には価格が上がるだろうと多くのアナリストが予測していますが、あくまで予測です。外れる場合もあります。外れたとしたら、大損してしまうかもしれません・・・怖いですね💦

では、こういった損してしまうリスクを回避するにはどのようにすれば良いでしょうか??

 

仮想通貨投資で最もリスクを抑える方法は、少額で始めること

というわけで、2つのリスクを説明してきましたが、仮想通貨の投資リスクを簡単に抑える方法があります。

投資のリスクを最も低く抑える方法は、投じる金額を小さくすることです。これは声を大にして言いたい。

株とかだと、最小単位でも数万円とかしたりしますが、仮想通貨はたった500円とかで買うことができます。

これは仮想通貨投資の大きな魅力の一つです。

仮想通貨は値動きが今バブルで、いつ暴落するかもわからないんじゃないの?っていう声もありますが、無くなってもいいレベルの少額なら、屁でもないんですよね。

 

まず買ってから勉強しよう

「いやーもうちょっと勉強してから買いたいなー」と思うかもしれませんが、僕はほぼ勉強も何もせず、とりあえず買いました。

超少額とはいえ、いざ自分のお金が増えたり減ったりしだすと、「これはどうやったらうまく増やすことができるようになるんだ?」と考えるようになります。必要な情報を必死に集めるようになります。

僕の場合1500円で始め、色々情報を調べてトレードをし、2ヶ月で10倍にできました!が、その後半分まで減らし、失敗を活かしてローリスクな投資方法を考えて実践、それに基づき増資・・・

などした結果、2017年は結局、15万円ほど投じて、数百万円くらいにはなりました。

「まず買う」は本当に重要です。ぜひ少額投じてみてください。

さっきも書きましたが、仮想通貨の買い方は簡単です。

  1. 取引所に登録する
  2. 取引所にお金を入金する
  3. 仮想通貨を買う

少額で初めて、徐々に購入金額を増やしていってみてください。

取引所の登録方法や、実際に仮想通貨を買う方法は、以下の記事に細かく書いていますので、ぜひ参考にされてください☺️

合わせて読みたい

 

※てめえ!簡単っつったけど結構難しいやんけ!どないしてくれんねん!という方は、LINE@で質問受け付けておりますので、お気軽に相談ください!

 

仮想通貨LINE@好評配信中!!!

ブログでは書けないあんなことやこんなこと、LINE@で配信しています!

初心者の質問も、雑談でも、仮想通貨に関することならなんでも聞いてください〜

仮想通貨の最新情報ツイート中!

仮想通貨の最新情報はツイッターで配信中!

上場イベント時は実況とかもしてるので、ぜひフォローしてください👍