仮想通貨で儲けるっていったいどういうことですか?という質問をいただきました。

「仮想通貨は儲かる」とか、「仮想通貨で儲かった」とか聞き、本屋で「初心者向け」を謳った本を読んでみたけど・・・

専門用語ばっかりで意味がわからない。なんやこれ。どこが初心者向けやねん。どつくぞ。

・・・でも、儲かるんなら、やってみたい。誰か教えて!

こんな方が、けっこういるようです。

これね、あるあるですよ。本当に。僕も最初めっちゃ苦労しました😭

でも安心してください。この記事では、仮想通貨で儲けるというのがどういうことなのか、キソのキソから説明したいと思います。

※極力難しい内容は省いているので、知ってる人からすると、物足りない内容かもしれません。ザックリ理解したい人向けです。

 

そもそも、投資で儲けるってどういうこと?

まず、仮想通貨で儲けるとは何かというと、当たり前のことをいうようですが、「仮想通貨に投資をして儲ける」ということです。

では、投資をして儲けるというのは、いったいどういうことなんでしょうか。

ここでは仮想通貨のことは一旦忘れて、仮想通貨によく似た投資先について簡単に説明します。

 

仮想通貨は外貨(ドルやポンド)に似ている

両替のイラスト「ドルと円の両替」

世の中にはいろんな投資対象があり、仮想通貨も投資対象の一つにすぎません。

たくさんある投資対象の中で、いちばん仮想通貨に近いなあと思うのが、外貨です。つまり、ドルとかポンドとかですね。

円とドルの関係であれば、ニュースなどで、「今日は昨日に比べて●円、円安ドル高です」というのは聞いたことあるのではないでしょうか?

あれは、ドルと円の相対的な価値の値動きを意味していて、いろんな要因が関係して、ドルと円の価値関係は日々動いています。

 

なんでドルと円の価値関係は値動きするのか?

では、なんでドルと円の価値関係は、変動するのでしょうか。

いろんな要因がありますが、例え話でドルの価値が上がる仕組みを書いてみます。

  • 例えば、アメリカは景気がいいけど、日本は景気が悪いという状況になったとする
  • 日本で景気が悪いということは、日本の企業とかは、景気の良いアメリカで商売をしたい(そのほうが儲かるから)
  • なので、アメリカで商売をするために、円を売って、ドルを買う人が増える
  • つまり、ドルを欲しい人が増えるので、ドルの価値が上がる。(逆に円の価値は下がる)

まとめて一言でいうと、ドルが欲しい人がたくさんいれば、ドルの価値が上がるんです。

これはめちゃくちゃ簡単な例えですが、こんな風な状況が、すごく複雑に絡み合って、円とドルの価値関係は、日々、値動きするということになります。

 

ドルと円の価格変動を利用して儲ける

そして、この値動きをうまく利用すれば儲かります。

例えば、1ドルが100円の時に、100ドル買う(円をドルに両替する)とします。100ドルの価値は、1万円ですね。

しばらくたって、例えばアメリカの景気がめちゃくちゃよくなって、ドルの価値が上がり、1ドルが110円になったとすると、100ドルの価値は、1万1千円になります。

ここで、100ドルを全部売る(ドルを円に両替する)と、1万円が1万1千円になり、千円儲かった、ということになります。

これが、外貨に投資して儲ける、ということの基本です。

価格が安い時に買って、価格が高い時に売ることで儲けを出す。

このように売買の価格差を利用して儲けることを、投資の専門用語でいうと、キャピタルゲインを得る、とも言います。

 

仮想通貨に投資して儲けるとは

では仮想通貨の場合はどうか、という話をします。

 

仮想通貨にも値動きがある

仮想通貨も、ドルと円の関係のように、価格変動をしています。

こちらは、仮想通貨の代表とも言えるビットコインと、日本円の価格の関係を表した図です。

縦軸は、1ビットコイン(=1BTC)が日本円でいくらかを表しています。横軸は、時間(日にち)です。

2017年12月に、1BTCは200万円の価格をつけました。その後、ビットコイン価格は安くなり、1月には70万円まで下がりました。

しかしその後、2月にまた120万円まで上がり、また下がり、また上がり・・・と、変動をしているのがわかると思います。

ビットコインをたくさん欲しい人がいれば価格が上がるし、逆にビットコインを欲しい人があまりいなければ価格は下がります。

 

仮想通貨で儲ける=安い時に買って、高い時に売る

では仮想通貨で儲けることを考えます。ここでは、ビットコインの通貨単位であるBTCを使って、例を出してみます。

例えば、1BTCが100万円の時に、1BTC分買う(円をBTCに両替する)とします。1BTCの価値は、100万円です。

しばらくたって、ビットコインの価値が上がり、1BTCが110万円になったとき、1BTCを全部売る(BTCを円に両替する)と、100万円が110万円になり、10万円儲かった、ということになります。

外貨に投資して儲ける仕組みと、全く同じです。

ちなみに、ビットコインは現在1BTC=80万円ですが、0.1BTC、0.01BTCなど、細かい単位で買うこともできます。

 

なぜ他の投資対象ではなく、仮想通貨なのか?

では、他の投資対象ではなく、なぜ仮想通貨に投資するのか、について書きます。その理由は、この二点です。

  • 革命的に社会を変える可能性を持っていて、今後さらに価値が上がるのを期待できる
  • めちゃくちゃ簡単に買えて、少額でもOK

これらについて、説明をします。

 

仮想通貨の革新性について

ブロックチェーンのイラスト

なんで仮想通貨の値上がりが期待できるのか、ということに触れておきたいと思います。

ご存知のようにインターネットでやりとりできる情報は色々とありますが、これまで、インターネットでお金をやりとりすることはできませんでした

が、それを可能にした技術がビットコインなのです。ビットコインは、ブロックチェーンと呼ばれる技術を使って、インターネットのように管理者が不在のネットワークで、送金履歴を自動で記録する仕組みを作ることに成功しました。なので、ビットコインは別名「価値のインターネット」とも呼ばれています。

詳しくは以下の記事に書いていますので、興味ある方は読んでみてください。

合わせて読みたい

 

ビットコインが発明されてから数年して、ビットコインを構成するブロックチェーン技術は、現在かなり注目されており、お金だけではなく、様々な情報を、管理者不在で自動的にやりとりできる仕組みが、現在活発に開発されています。

ちなみに、このビットコインをはじめとするブロックチェーン技術は、インターネット以来の大発明と言われています

 

今後値上がりが見込めるのか?

2017年は、仮想通貨元年とされ、大きくこの市場に入ってくるお金が一気に増えました。その結果として、2017年12月にはビットコインは最高値をつけています。

2018年に入ってからは、楽天やLINE、ヤフーなど、日本の大手企業も続々とブロックチェーン技術の活用を検討し始めています。にも関わらず、この辺りの企業の動きなどは、価格に反映されず、2017年の最高値をいまだに更新できずにいます。

今から買っても、もう価格が上がらず、儲けが出せないのではないか?と思うかもしれませんが、市場分析のプロの目によれば、2018年の年末には、現状よりも高い価格をつけるという声がかなり多いです。

参考:仮想通貨ビットコイン「年末には爆発的な高値の可能性」米著名アナリスト

今のうちに買っておけば、年末には儲かる可能性もあるということです。2017年にも、このような予想は出ていましたが、その予想をはるかに上回る高値をつけたのがビットコインです。

※ただし、年末に高値更新をする前に、一度暴落するだろう、と数多くのアナリストが予想していますので、購入するタイミングには注意が必要です。

 

仮想通貨はめちゃくちゃ簡単に始められる

スマートフォンでチャートを見る女性のイラスト(上昇)

というわけで、儲かる可能性を秘めた仮想通貨ですが、もう一つ重要なメリットとして、買うのがめちゃくちゃ簡単で、しかも少額から始められる、というのがあります。

アマゾンとか楽天で買い物したことがある人だったら、何の抵抗もなく始めることができるレベルで簡単ですし、500円とかから買うことができます。

何でこんなに簡単なのかというと、一つは、IT化が進んだことで、投資へのハードルがめちゃくちゃ下がったことがあります。

昔は、投資は金持ちがやるもんだったんですけど、今や「誰でも投資家になれる時代」になっています。

付け加えて、仮想通貨は、実際には、デジタルデータにすぎません。なので、こういったインターネット上でのやりとりと、とても親和性がいいんです。

例えば1BTCを細かく分解して、0.0000001BTCを買う、なんてこともできるんです。

というわけで、少額で簡単に始められるという魅力があります。

 

仮想通貨投資に関するリスク

これまでの話をまとめると、ビットコインは簡単に少額で始められて、儲かる可能性があるものだとわかったと思うんですが、世の中そんなうまい話があるんでしょうか。

当然、そんなうまい話はなく、リスクは付いて回ります。

先ほどの、ビットコインの価格推移をもう一度見てみましょう。

もしも買った時が「ビットコインが高い時だった」らどうでしょうか?

例えば、2018年の2月、120万円の時に買ってしまったら・・・???9月現在、一度もこの120万円より高くなったことはありません。利益を出せるのはいつになるでしょうか・・・

もちろん、先ほど書いたように、年末には価格が上がるだろうと多くのアナリストが予測していますが、あくまで予測です。外れる場合もあります。外れたとしたら、大損してしまうかもしれません・・・怖いですね💦

では、こういった損してしまうリスクを回避するにはどのようにすれば良いでしょうか??

 

リスク回避のための投資方法

というわけで、リスクを回避する方法を知っておきましょう。とってもシンプルです。

リスクを回避するための方法はいくつかありますが、基本的には以下を守れば大丈夫だと思っています。

  • 余剰資金で投資する(少額投資)
  • 一気に買わない(何回かに分けて買う)

投資はギャンブルだ、という認識の人も多いように、儲かるチャンスもあれば、損してしまうリスクがありますので、これだけは絶対に守ってください。間違っても全財産を仮想通貨にする、なんてことはしないでください。

例えば、余剰資金が1万円あるので、これを投資に回そう、と思ったら、最初に買うのは多くても1000円くらいが良いと思います。

もしも買った時よりも値下がりしてしまったら、安くなったところで、さらに1000円買う。

利益が出たら、少し売る、という感じで運用してみると良いです。

最初は、絶対にうまくいきません。いきなり大金をつぎ込むのはやめましょう。

 

情報収集をする

書籍やインターネットなど、仮想通貨に関する情報収集をするのが良いです。これから何が起こりそうなのか、ということがわかれば、対策を打ちやすくなるからです。

仮想通貨投資を実施する上で、もっとも役立つ情報源はツイッターです。たくさんの人が、最新情報をツイートしていますので、ぜひ探してフォローしてみてください。

一気に情報元を増やすと混乱してしまうので、少しずつ増やしていくと良いと思います。とりあえず、超初心者の方であれば、ママコイナーのMakiさんをお勧めします。

 

習うより慣れろ!まずは買ってみよう

とにかく少額で、をオススメしますが、まずは仮想通貨を買ってみて欲しいと思っています。

買ってみて、実際に利益を出すにはどうしたら良いか?としっかり考えてみるもよし、面倒だから、利益が出るであろう年末まで放置しておくもよし。

これだけリスクがあると書いておきながら、なぜ勧めるかというと、上の方で書いたように、今や誰でも投資家になれる時代だからです。

これを機に、労働収入以外で儲けるための勉強をしてみてはどうでしょうか?

仮想通貨投資の第一歩は、仮想通貨を買う取引所への口座開設です。以下の記事を見れば、仮想通貨を買うことができると思うので、参考にしてみてください。

 

合わせて読みたい

 

 

仮想通貨LINE@好評配信中!!!

ブログでは書けないあんなことやこんなこと、LINE@で配信しています!

初心者の質問も、雑談でも、仮想通貨に関することならなんでも聞いてください〜

仮想通貨の最新情報ツイート中!

仮想通貨の最新情報はツイッターで配信中!

上場イベント時は実況とかもしてるので、ぜひフォローしてください👍