コインチェックからNEMが盗まれて、はや1ヶ月以上が経ちました。

盗まれたNEMは、犯人が販売所を開設して売りさばいたりしていて、価格は下がる一方です。

 

こんなニュースも出ていました。まだまだ盗まれたNEMのうち、一部しか売られてないようです。

参考:【仮想通貨流出】発生1カ月 NEMの交換、約174億円規模に

 

つまり、いくら買いが入っても、その分売られるから、価格が上がらないんですね。

ということは、この売りが終わったら、一気に跳ねるんじゃないんの?

と思い立ち、NEMのレバレッジ取引ができるDMM Bitcoinで、NEMを少しずつ積み立てて行くことにしました。

DMM Bitcoinは、とにかくアルトコインのレバレッジ取引が魅力的な取引所です。NEMは5倍のレバレッジで取引できます。

レバレッジ5倍ということはつまり、現在価格50円が、100円まで上がったら、10倍の利益を勝ち取れるのです。金持ち!

という訳で、この記事ではDMM Bitcoinの登録方法を紹介します。

だいぶ儲かった、結果編はこちら

合わせて読みたい

 

 

DMM Bitcoinの概要

DMM Bitcoinを簡単に説明すると、以下のような取引所です。

  • DMM運営で安心(セキュリティ、倒産リスク回避)
  • アルトコインのレバレッジ取引(5倍)ができる
  • 入出金手数料が無料
  • アプリが使いやすい
  • スプレッド(売買の価格差)がかなりきつい

スプレッド以外は、とっても魅力的な取引所です。

 

アルトコインのレバレッジ取引!

DMM Bitcoinは、何と言ってもこれ。アルトコインのレバレッジ取引です。

まあレバレッジなんで、リスクは高いですが、その分大きなリターンも見込めます。逆に、アルトコインは現物取引がほとんどできません。

 

注意点:スプレッドがかなりのネック

DMM Bitcoinは、レバレッジ取引が最大の魅力ですが、スプレッドがきついので、その分価格が上下しないと、利益をあげることができません。

購入金額46円に対して、売却金額39円。

やばくね?

 

DMM Bitcoinの使いどころ

なので、DMM Bitcoinの使いどころとしては、一気にビットコインが急落した時に、釣られて落ちるアルトコインを、底値で拾って、リバウンドによる利益を稼ぐ。ということになります。

こういうのです。ここをうまく拾えれば、短期で一気に稼げますね。

 

長期でポジションを取る作戦

でも相場の急落にうまく対応するというのは、けっこう難しいんですよね。

そこで、安値のうちから仕込んでおいて、長期的に見て利益をだす!というのができるのか、実験しようと思いました。

ただ、長期でポジションを取るとまたまたネックがあって、0.04%/日のレバレッジ手数料がかかってしまいます。

スプレッド+レバレッジ手数料を超える値上がりを期待して、やっていきたいと思います笑。

 

DMM Bitcoinの登録方法

では、DMM Bitcoinの登録方法を書いていきます。

まずは、DMM Bitcoinにアクセスします。

 

トップ画面はこちら。「まずはメール登録!」をクリックします。

 

こんな画面になります。メールアドレスを入力して、私はロボットではありませんにチェック、「送信する」をクリックします。

 

メールが届きますので、メール本文中のリンクから、再度DMMビットコインに飛びます

 

アクセス先は、パスワード設定画面です。パスワードを入力したら、「送信する」をクリックします。

これで「仮」登録が完了しました。

 

 

DMM Bitcoinで各種登録情報を入力する

画面が切り替わり、以下のようなホーム画面になります。左上の部分に注目します。

 

ここをクリックします。

 

口座開設の種類を、個人、法人から選びます。

 

チェック項目がめっちゃありますが、一つ一つ確認しながらチェックしていきます。

 

名前、生年月日、携帯電話番号、などなどを埋めていきます。

 

住所、職業、資産状況などを入力します。

 

全部埋めたら、「確認画面へ」をクリックします。

 

 

ずらずら確認項目が出てくるので、間違いなければ「申し込む」をクリックします。

 

次に、本人確認書類の登録をします。

 

本人確認書類の種類から、「運転免許証」などを選び、書類1にアップロード、終わったら「登録する」をクリックすればOKです。

 

次は携帯電話番号認証です。先ほど入力した携帯電話番号が表示されてるので、「コードを発行する」をクリックします。

 

SMSで送られてきたコードを打ち込み、「認証する」をクリックします。

 

これで登録は完了しましたが、次はハガキが届くのを待ちます。

 

 

ハガキが届いたら再度ログインする

しばらくするとハガキが届きます。僕の時は、一週間以上かかりました。今はもう少し早いかも?

認証コードというのが、本人確認を完了させる最後の番号です。

今の状態でログインすると、左上にこんな感じのメッセージが表示されてるので、ここをクリックします。

 

ハガキに書かれた認証コードを入力し、「認証する」をクリックします。

 

ようやく手続きが完了しました。

 

 

DMM Bitcoinで二段階認証をする

ホーム画面の左側メニューから、各種設定→2段階認証設定と選択します。

 

「アプリ認証」を選択します。

 

下にスクロールすると、以下のようなQRコードが表示されています。二段階認証システムアプリを起動して二段階認証を設定します。

もしもまだアプリ入れてなかったら、以下リンクから、インストールしましょうー

・Google認証システム

iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/google-authenticator/id388497605?mt=8

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.authenticator2&hl=ja

Google認証システムに、以下のように「DMM.Bitcoin」という項目が追加されます。

この数字を、以下のように入力して、「認証する」をクリックします。

 

二段階認証の設定完了しましたが、ログイン時に二段階認証をするように設定しておきましょう。っていうか怖いので、もう全部チェックして、「設定を更新する」をクリックしましょう。

 

お疲れ様でした。これで二段階認証の設定も完了です。

 

DMM Bitcoinに日本円を入金する

では日本円を入金します。ここでは、簡単で便利で手数料がかからないクイック入金の方法を紹介します。

左側のサイドメニューから、「入金・入庫」→「日本円入金(クイック入金)」を選択します。

 

こんな画面になるので、あなたの使っている銀行を選びます。

 

僕の場合は楽天銀行です。入金額を入力して、「金融機関にログインする」をクリックします。

ちなみに、NEM(XEM)を購入する場合、100XEM以上からでないとポジションが取れないので、それなりの入金額が必要になります。

 

 

 

楽天銀行を経由して帰ってくると・・・入金が完了しています。これまじですごい。

 

次に、ウォレットから、トレード用の口座に移す必要があります。左側のメニューから、「口座振替」を選択します。

 

こんな画面になります。

 

先ほど入金した50000円を、トレード口座に移します。必要事項を入力して、「確認する」をクリックします。

 

間違いなければ、「振替を行う」をクリックします。

 

やっと完了です。

 

DMM Bitcoinでアルトコインのレバレッジ取引をする

ではようやくアルトコインのレバレッジ取引をやっていきます。

まずは、左側のメニューから、「トレード口座」を選択します

 

初期画面はこんな感じです。

 

メニュー画面から、色々設定を選べるようになっています。

 

とりあえずチャートを出してみました。こちらは、「BID」つまり売り注文用のチャート。

 

こちらは「ASK」。買い注文用のチャートです。

 

買いと売りで二つのチャートを持つ、謎の取引所ですね。というか、指値買いができる販売所みたいな感じです。

 

こちらは注文画面。「ストリーミング」というのが、成行注文(現在の価格で買う)です。

数量を入力(最低100)して、「買 Ask」をクリックしたら、5倍レバレッジのロングポジションを持つことになります。

 

 

DMM Bitcoinのアプリが便利

DMM Bitcoinのアプリは、かなり使いやすいですよ。

【iOS版】https://itunes.apple.com/jp/app/dmm-bitcoin/id1294551273?mt=8

【Android版】https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dmm.DMMBitcoin&hl=ja

 

ホーム画面はこんな感じ。

 

チャートもみやすい。

 

取引も簡単です。

現在500XEM積み増しております。

 

DMM Bitcoinのアルトコインレバレッジ取引でハイリターン?!

 

というわけで、DMM Bitcoinの紹介でした。

ビットコインよりも値動きの激しいアルトコインをレバレッジ取引できるので、かなりハイリターンが見込めます。もちろんハイリスクですけど。

上の方でも書きましたが、DMM Bitcoinのアルトコインレバレッジ取引をするなら、暴落を見越して、「ここまで落ちる」というところにロングポジションを指値注文するという使い方がベストだと思います。

僕は、この指値注文がちょっと大変だし、レバレッジでやるにはリスク高いかな、と思っているので、今回は中期的にポジションを増やしていくというのを試しています。

早めに上がってくれないと、レバレッジ手数料で貧乏になってしまうので、早くハッキング事件が落ち着いて欲しいですね。

NEMoonを信じて、少しずつ積み増ししていきます!

 

まあレバレッジかけるのは借金と一緒なんで、怖いという人もいると思います。多分、最低5万円くらいは準備しといた方が良いので、少額でやりたい人は、ZaifなんかでNEMを買ってみてもいいかもしれません。

合わせて読みたい

 

 

おすすめの取引所!

ワールドプレミア(世界初上場)銘柄の宝庫で、上場銘柄のうち70%がバイナンス未上場。取引量も多いのに日本ではマイナーな取引所です。今、お宝銘柄を仕込んでおけば、バイナンス上場でチャンス到来が狙えます!

おすすめ記事