EPIPHANYという取引所が8月中旬にオープンするのですが、そのEPIPHANYの取引所トークンEPNがエアドロップで配布されています。

エアドロップは、以下の活動をすることでもらえます。

  • 登録
  • Google二段階認証を設定
  • KYCを完了
  • 毎日ログイン

僕も毎日ログインしてポイントを稼いでいます。

そろそろ取引所もオープンするので、エアドロップも終了するかもしれません。

正直、運営チームとかは貧弱な印象なのですが、NEOベースのDEXということなので、ひょっとしたら化けるかもしれません。

まあエアドロップなんで、損することもないと思います。ぜひもらってください。

 

EPIPHANY(EPN)の超概略

EPIPHANYはNEOベースの分散型取引所(DEX)で、8月オープン予定です。

 

EPIPHANYの特徴

EPIPHANCYはNEOベースのDEXですが、仮想通貨の交換だけではなく、FIATを含めたグローバルな通貨交換所を目指しています。

 

EPIPHANYの運営チーム

ここが弱いかなあと思っているのですが、パッとみて、みんなめちゃくちゃ若いんですよね。技術開発面は、なんとなく若さでカバーできそうな気もしますがw、マーケティングがどうなんかなーと思っています。

今後、どのように市場を抑えていくのか、もしくはいかにプロジェクト運営の必殺仕事人を雇えるか、がポイントになってくるんではないかと思います。この布陣では苦戦しそう。

 

ロードマップ

NEOベースということでわかるように中華系のプロジェクトのはずですが、面白いことにアメリカやヨーロッパでの事業展開を考えているようです。

MITなんかと共同でブロックチェーンフォーラムを開催していたりします。

ロードマップによると、8月中旬に取引所オープンとのことです。

 

取引所トークンEPNについて

EPNはEPIPHANYの取引所トークンです。所有していると、手数料サービスを受けられたり、EPIPHANYのプロジェクトに関する投票権をもらえます。

また、四半期ごとに運営がEPNを買い戻し、バーンします。これによって値上がりを見込むこともできます。

 

可能性はあると思う

プロジェクトの運営が心許ないので、あまり調べる気が起きませんでした😇めっちゃ簡単ですみません。

でもまあ可能性は感じるし、何よりエアドロップはもらっておく価値がありますので、エアドロップの受け取り方法を書いていきます。

今後に期待しています。

 

EPIPHANY(EPN)のエアドロップをもらう方法

 

というわけでEPNをエアドロップでもらう方法について書いていきます。具体的には、EPNと、EPNと交換できるポイントがもらえます。

  • 登録したら25EPN
  • 二段階認証したら250Point=2.5EPN
  • KYCしたら800point=8EPN
  • 毎日ログインしたら30point=0.3EPN

 

まずは、以下ボタンからサイトにアクセスします。

 

メールアドレスを登録する

こんな画面が出てくるので、画像のように情報を入力して、「SIGN UP」をクリックします。

 

登録が完了するので、ログインします。

 

ここまでで、25EPNがもらえます。

 

二段階認証を設定する

二段階認証を設定するようにポップアップが出てくるので、設定してしまいましょう。「Go to verify」をクリック。

 

以下の画像を参考に、Google二段階認証アプリで、QRコードを読み取り、Keyはコピーして保管しておきます。その後、二段階認証アプリに表示されるコードを入力して、「Binding」をクリックします。

 

これで完了。250pointもらえます。ここまでで、25EPNと250pointもらえました。

 

 

KYCを実施する

EPNの引き出しにはKYCが必須なので、やっておきましょう。ちなみに、免許証でもいいそうです。以下の画面から、「Go verify」を選択します。

 

以下画像のように、入力および画像の添付を実施して、KYCします。

 

KYCは結構時間がかかるようです。

 

毎日ログインしてエアドロップをもらう

最後に、毎日ログインしてエアドロップをもらう方法です。以下画面の「Check-in」というところを毎日クリックします。

 

日付のところに●がされていきます。

 

スマホで毎日ポチポチやりましょう。

スマホだと、ログインしてすぐこんな画面が出てくるので、赤枠のとこをタップすれば30pointもらえます。

 

pointをEPNに交換する方法

100point=1EPNとして交換ができます。以下の画像のように、「P-point exchange」をクリックします。

 

以下のような画面になるので、ここで100point単位で交換できます。

 

EPNの出金方法

出金にはNEOのウォレットが必要です。NEONウォレットあたりでアドレスを取得しましょう。

またNEONウォレットについては追記します。

 

 

EPNは将来性はありそうなので、もらっておいて損はないはず

EPIPHANY(EPN)はNEO系のDEXということで、なかなか面白そうなプロジェクトです。

もうすぐエアドロップも終わると思うので、急いでください😀

 

 

仮想通貨LINE@好評配信中!!!

ブログでは書けないあんなことやこんなこと、LINE@で配信しています!

初心者の質問も、雑談でも、仮想通貨に関することならなんでも聞いてください〜

仮想通貨の最新情報ツイート中!

仮想通貨の最新情報はツイッターで配信中!

上場イベント時は実況とかもしてるので、ぜひフォローしてください👍