日本ではマイナーな取引所ですが(僕も知らなかった)、EXXという取引所も配当80%の独自トークンを発行します。

  • Coin Market Capで取引量トップ20の大手取引所(日本のどの取引所よりも上)
  • 取引所トークンETは取引マイニング、売り上げ80%の配当あり
  • クラウドファンディングによって、事前にトークンを購入できる

配当などの条件は他と変わりませんが、既に実績のある取引所なので、トークンの価値上昇は十分に見込めます。

さらに、事前購入ができれば、面倒な取引マイニングを避けられ、上場後の高値掴みリスクもありません。

80%の配当も安定していると予想されます。

7/9からトークンのクラウドファンディングなので、早めにチェックしておきましょう。

 

 

EXXの特徴

EXXは香港に拠点をおく仮想通貨取引所です。

その特徴は、何と言っても草コインの取り扱い数が豊富な点ですね。かなりマイナーな銘柄を多数扱っています。

こんな感じです。よく知らないのがいっぱいです😅なぜかバイナンスやZBの取引所トークンとかもあります。

 

そんな草コイン取引所にも関わらず、Coin Market Capでは取引量トップ20に入ります。

 

一応、技術面やセキュリティ面を売りにしているようです。

 

 

EXXの取引所トークンETの特徴

と、なかなか大手のEXXですが、取引所トークンETをリリースします。

その特徴をまとめると、

  • 総発行枚数100億枚
  • 取引マイニング+配当80%
  • クラウドファンディングにより、大口(10,000枚〜)の事前購入が可能

という感じ。取引マイニングとは、取引時に支払った手数料に応じて、トークンをキャッシュバックする形をとる配当です。

トークンの発行数は、取引マイニングとクラウドファンディングでおよそ半々になっています。

 

ETトークンは事前購入ができる

上場に合わせて取引所トークンを買うと、高値掴みしてしまう危険があります。買って、値上がりしたら売る必要があるということです。

上場時に、事前にトークンを持っておけば、売りから入ることができるので、楽ですよね。そこで、取引マイニングを頑張れば、上場時にトークを保有した状態になります。

ところが取引マイニングっていうのは非常に面倒なのです。

なんせ、手数料はたったの0.1%しかかかりません。1ETH分のトークンが欲しいなあと思ったら、1ETHで1000回取引をする必要があります😅

まじだりいっすよね。

しかーし、事前購入であれば、買うだけです。楽。

というのがオススメの理由です。

 

ETトークン上場までのスケジュール

ETのスケジュールをみておきます。

  • 7/9-7/18:クラウドファンディング(もちろん売り切れたら終了)
  • 7/19:取引マイニング開始
  • 8/1:ETトークン上場

 

クラウドファンディング枠のトークンはロックされない?

ところで、ホワイトペーパーを見る限りは、クラウドファンディングで購入したトークンはロックされると一言も書いてないのです。(そんなことはないと思うのですが・・・)

もしそうだとしたら、これはかなりの売り圧になります。つまり、クラウドファンディングで購入もしくは取引マイニングをしないと、負けるのかもしれません。

ひょっとすると、クラウドファンディングで購入するときに注意事項といった形で出てくるかもしれないので、購入する際には気をつけてください。

 

EXXの登録方法

というわけでEXXの登録方法、入金方法、ETのクラウドファンディング参加方法を書いていきます。

EXXに登録する

まずは、以下のリンクからアクセスしてください。僕の招待リンクです。特に踏む必要はありませんが、踏んでくれると嬉しいです😀

こんな画面が出てきます。以下画像のように、必要事項を入力しましょう。

 

これで登録は完了。

 

ABCCでセキュリティ設定をする

次にセキュリティ設定をします。ここでは二段階認証を設定します。

まずは右上からアカウントメニューを呼び出します。

 

アカウント画面から、Google二段階認証を選択

 

画像を参考に、Google二段階認証アプリでQRコードを読み取り、コードを入力して確定します。

これで二段階認証は完了。

 

EXXにおけるKYCについて

EXXでは、日本人はKYCできません。入出金は問題なくできます。

 

EXXに入金する

右上の「Fund」をクリックすると、銘柄一覧が表示されます。

 

送金したい銘柄を選択して、「Deposit」をクリック。

 

BTCの場合、以下のようにアドレスが表示されます。これは僕のアドレスなので、間違って送金しないようにしてください。

 

EXXでETトークンのクラウドファンディングに参加する

EXXのETトークンのクラウドファンディングは、7/9の19時から開始されます。

左上メニューから「ET」を選択します。

 

10,000ET、100,000ETなど、まとまった数量しか買うことはできません。

 

例えばVIP1で「Confirm」をクリックすると、こんなフォームが出てきます。10,000ETを買うなら、数量1。20,000ET買うなら数量2です。

 

ちょっと高いですよね。

10,000ET=3.12ETHということは、1ET=15円です。

100億枚発行なので、そうすると時価総額が1500億。ちょっと考えた方がいいかも。少なくとも、損してしまうことはないように工夫してくるはずですが、大きな値上がりは期待できないかもしれません。

 

大手取引所発行のトークンは熱いと思います

というわけで、EXXは大手取引所であり、かつ取引所トークンETは事前購入ができるので、なかなか良いと思います。

ただ、少し高いですね。それでも、元本割れは考えにくいです。

取引所トークンブームはもうちょっと続くと思うので、ぜひチェックしてみてください。

 

仮想通貨LINE@好評配信中!!!

ブログでは書けないあんなことやこんなこと、LINE@で配信しています!

初心者の質問も、雑談でも、仮想通貨に関することならなんでも聞いてください〜