子育て・育児

【要注意】在宅ワークを目指す主婦・ママ向けWebデザイナースクールの選び方とおすすめを紹介

子育てをしながら在宅ワークをしたいと考える主婦・ママは多いです。

その中でも「Webデザイナー」は、獲得スキルの難易度と稼げる収入のバランスが良く、人気の仕事の一つ

Webデザイナーになるためのスキルを身に付けるため、デザイナースクールに通おうと思う人も多いかと思います。

ではどのようにしてデザイナースクールを選べばいいのか?と考えたとき、一つだけ絶対に守ってほしいことがあります。

それは、「受講しようとしているスクールに仕事獲得サポートがついているかどうか」です。

どんなにWebデザインのスキルを持っていたとしても、実績がゼロだったら仕事はほぼもらえません

めちゃくちゃ営業をしまくるか、コネをフルに使うか・・・などなど、とにかく頑張らないと最初の仕事獲得はスキルを身に付けることよりもよっぽど難しいのです。

ですが最近では、スクールの中で卒業生に仕事を斡旋したり、仕事獲得のサポートをしてくれるところも増えてきています。

逆に仕事のサポートがまったくないところを選んでしまうと、スキルを身に付けるのに何十万円も使ったのに、全然稼げるようにならなかった・・・という非常にもったいないことになってしまいます

ぜひこの記事を参考に、そういった仕事獲得サポートがあるところを選んでください。

絶対に知っておいてほしいデザイナースクールを選ぶ時のポイント

冒頭でも書きましたが、あらためて仕事獲得の難しさについて書いておきます。

実はWebデザインのスキルを身に付けたからといって必ず収入に繋がるわけではありません。

なぜなら世の中には、「すでにスキルもあり、実績もある人がたくさんいる」からです。

たとえば世の中にこんな人たちがいたとすると、

  1. スキルは高いけど実績ゼロの人(スクール卒業生)
  2. スキルは普通だけど実績が10件ある人
  3. スキルも高いし実績も10件ある人

仕事が取れる度合いは③>>>②>>>①とこんな感じになります。

ところがほとんどのスクールでは、この件についてはあまり触れられていません

なんなら、「最近はクラウドソーシングというフリーランス向けの仕事マッチングサービスがあるので、仕事は簡単に取れますよ!」くらい謳っているところもあります。

クラウドソーシングで仕事が取れるっていうのは、まあ嘘ではないのですが、正直ハードルはかなり高い。だってクラウドソーシングには、さっき書いた③の人がいっぱいいるんですよ。①の人が勝つのはめっちゃ難しいです。

というわけで、デザイナースクールを選ぶときに一番重視するべきポイントは「仕事獲得をサポートしてくれるかどうか」だと考えています。

世の中にはいろんなスクールがありますが、最近こういう「仕事サポート」が充実しているスクールが増えているんですよね。

さらに、小さい子供がいるママでも学習に集中できるよう、シッター代を全額補助してくれたり、教室にキッズスペースを用意してくれてるようなところまであります。

そんな感じでおすすめのスクールを紹介していきます。

Fammママ専用Webデザイナースクール

まず個人的にはぶっちぎりNo.1でおすすめしたいスクールが「Fammママ専用Webデザイナースクール(Fammスクール)」です。

概要はこんな感じ。

スクール名Famm
コースWEbデザイナーコース
場所     
         
仙台、千葉、浦和、恵比寿、御茶ノ水、新宿、吉祥寺、池袋、銀座、川崎、横浜、名古屋、大阪、神戸、広島、福岡、オンライン
料金162,800円(税込)
学習時間15時間
受講期間1ヶ月
習得スキルPhotoshop、HTML、CSS(卒業後illustrator、Javascript、Wordpress、SEO追加講座あり)
卒業後サポート5件まで実績を作れる。
卒業生コミュニティに参加可能。
託児サービス教室:託児所あり
オンライン:シッター代補助
ポイントシッター付きで料金が安い。
卒業後サポートが充実している。

では良い点とイマイチな点をみていきましょう。

Fammスクールのおすすめポイント

Fammスクールの良い点をざっと並べると以下の通りです。

  • オンラインで受講可能(もちろん教室でもOK)
  • シッターを無料で使えるので勉強に集中できる
  • 5件まで仕事を発注してもらえて実績にできる
  • 卒業後も無料でスキルアップ講座を受講できる
  • 卒業生コミュニティに所属でき情報交換できる
  • 料金が格安

断言しますが、家で子供と1対1の状態で勉強の時間をとるのは無理です。なのでベビーシッターやキッズスペースなどを利用するのは必須。

Fammスクールではオンライン受講であってもベビーシッター代を1回1万円まで全額補助してくれるので、絶対に学習時間が取れます。

ただでさえ受講料金が格安なのに、シッターもタダってやばすぎませんか。

高い受講料金払ってスクールに通っても、仕事に結びつかないというリスクもありますので、なるべく料金は安い方がいいと思っています。

Fammスクールは異常なくらいに安いし、サポートが本当に充実しているのでおすすめです。

Fammスクールのイマイチな点

Fammスクールを他のスクールと比べたときにイマイチな点をあげると、

  • 講義の回数が5回と少ない

というところです。

Fammスクールでしっかり講義を受けて身につけられるスキルは、Photoshop、HTML、CSSとデザイナーのスキルとしては初歩的な内容となっています。

実際、Fammスクールの卒業生から、もっとたくさん学びたいと言われることもあるそうです。

それでも基礎レベルの内容に留めているのには、以下のような理由があります。

  • 無理なく続けられるようにするため(これまで離脱者ゼロ)
  • 料金を安く設定するため(業界でも最安)
  • 早く稼げるようになるため(1ヶ月で講座終了)

Webデザインは簡単なスキルではありません。すごく奥が深いです。

なのでハイレベルな内容だとついていけなくなってしまい、高い受講料を払って勉強を始めたのに途中でやめちゃうことにもなりかねません。

そこでFammでは、必要最低限のスキルを短期間・安価で身に付けて、早く稼げるようになってもらい、稼ぎながらスキルを磨いてもらおうというコンセプトになっています

とにかく早く仕事を獲得できる最低限のレベルのカリキュラムになっているということですね。

さらにFammスクールの卒業生は、Wordpress、Javascript、illustrator、SEOの応用講座を無料で受講でき、しっかりスキルを伸ばしていくことも可能となっています。

つまりFammの講座を受けて身につけたスキルで仕事をして、実績を積みつつ卒業生限定講座でスキルアップしながら、高単価の仕事を狙っていきましょう。みたいな感じです。

デザイナーを目指すなら、一回デザイナーとして就職するのが一番良いのですが、それができず最初からフリーランスとして働く場合、Fammみたいに小さく始めるのが正解だと思います。

とにかく早く稼げるようになりたい人におすすめ

というわけでFammをひとことで言うなら、「小さく稼ぐところから入れて、かつスキルアップもしていけるスクール」となっています。

あまりに高すぎる目標をいきなり掲げると挫折しちゃいますし、金額が小さくても「実際に稼ぐこと」ほど強力なモチベーションになるものはありません。

なのでFammのコンセプトが一番「ママデザイナー」に近づきやすい環境かなと思っています。

気になる人は、まずは無料でカウンセリングを受けてみてください。

今ならカウンセリングを受けると5,000円分のAmazonギフト券ももらえますので、ぜひお気軽にどうぞ!

\説明会参加でAmazonギフト券5,000円/

fammママ専用Webデザイナースクールを見てみる

取材もしてますので、参考に読んでみてください〜

デジタルハリウッド「主婦・ママクラス」

デジタルハリウッド公式ページより

デジハリ(=デジタルハリウッド)は特にグラフィックデザインが有名で、実績が高く評判も良いWebスクールです。

そんなデジハリの「主婦・ママクラス」というWebデザイナー講座があります。

概要はこんな感じです。

スクール名デジタルハリウッド
コースWebデザイナー専攻 主婦・ママクラス
場所
         
札幌、仙台、東京本校(御茶ノ水)、渋谷、新宿、吉祥寺、上野、池袋、横浜、つくば、千葉、新潟、名古屋、梅田、なんば、京都、姫路、米子、広島、山口、福岡、佐賀、熊本、対馬
料金583,000円(税込)
受講期間6ヶ月
習得スキルillustrator、Photoshop、HTML、CSS、Javascript
卒業後サポート卒業生限定の仕事斡旋サービスに登録できる
託児サービス教室にキッズスペースあり、子連れ可能
ポイントカリキュラム・卒業後サポートが充実。
子連れOKなのも良い。

デジハリ「主婦ママクラス」のおすすめポイント

デジハリ主婦ママクラスの良い点をざっと並べると以下の通りです。

  • 実績があり評判も高い優良スクール
  • 教室にキッズスペースがあり子連れで授業を受けられる
  • 学習カリキュラムが充実していてスキルがしっかり身につけられる
  • 卒業生限定の仕事斡旋サービスに登録できる

デジハリは運営実績が長く、評判も高い優良スクールなので安心感がまず良いですね。

カリキュラムは実績に担保された高品質なもので、学べるスキルも駆け出しデザイナーとしては十分な領域をカバーしています。

卒業生向けの仕事獲得サポートとして、クリエイターズマッチxWorkなどの提携サービスから仕事をもらったりもできます。ただ他の受講生と仕事の取り合いにはなるので、簡単に仕事が取れるわけではないので注意です。

デジハリ「主婦ママクラス」のイマイチな点

デジハリのイマイチな点は、以下の通りです。

  • オンライン完結ではない
  • 料金が高い
  • 受講期間が6ヶ月と長い

デジハリ「主婦・ママクラス」はオンライン完結ではなく、教室に通う必要があります。もちろん子連れOKなのですが、ご時世的にオンラインで受講したいという人もいるお思いますので、この点はいまいちですね。

あとは583,000円という料金の高さが最大のネックだと思います。

カリキュラムの品質や講師のレベルを考慮すると、ぼったくりとかではないですが、卒業後にデザイナーになって収入を得るようになったとして、スクール代を回収しようと思ったら、優秀な人であっても半年〜1年くらいはかかるだろうなあという印象。

小さく稼ぐところからスタートしたいという場合は、Photoshop、Illustratorのみの「お小遣い・副業フリーランスパック」というコースも用意されているので、こちらを検討するのもありかもしれませんね。

お小遣い・副業フリーランスパックは受講期間3ヶ月で、税込308,000円です。まあこれでも高いっちゃ高いですが・・・

しっかりスキルをつけてから仕事をしたいならオススメ

総じていうと、料金は高いですが、カリキュラムは幅広く深いところまで学べるようになっていて、仕事獲得のサポートも充実しています。

なので、じっくり学んでからデザイナーとして仕事を始めたい人におすすめです。

また、キャリアカウンセラーに就職相談とかもできるようになっているので、Web制作会社に就職したいという希望があるなら、選択肢を広げる意味で検討するのもありかと思います。

説明会はオンラインでもできますので、まずは気軽に相談してみる感覚で申し込んでみてはいかがでしょうか?

\無料説明会・カウンセリングあり/

デジハリ「主婦・ママクラス」を見てみる

デジハリONLINE「Webデザイナー講座在宅・副業プラン」

デジハリONLINE公式ページより

さきほど紹介したデジハリのオンライン講座です。

デザイナーを目指す主婦・ママにおすすめなのが「Webデザイナー講座 在宅・副業プラン」となっています。

概要はこんな感じです。

スクール名デジハリONLINE
コースWebデザイナー講座 在宅・副業プラン
場所       オンライン
料金393,800円(税込)
学習時間118時間
受講期間7ヶ月
習得スキルillustrator、Photoshop、HTML、CSS、Javascript
卒業後サポート卒業生限定の仕事斡旋サービスに登録できる
託児サービスなし
ポイントオンラインながら全編動画の講座で理解しやすい

デジハリONLINEのおすすめポイント

デジハリONLINEの良い点をざっと並べると以下の通りです。

  • 実績があり評判も高い優良スクール
  • 学習カリキュラムが充実していてスキルがしっかり身につけられる
  • オンラインでもサポートが充実している
  • 卒業生限定の仕事斡旋サービスに登録できる
  • デジハリ「主婦・ママクラス」よりも料金が安い

デジハリONLINEは名前の通りデジハリが運営している優良スクールで安心感があります。実際、受講生の80%がWebデザイナーとして活躍していて実績も十分です。

デジハリONLINE公式ページより

オンラインながら講座は全て動画になっていて理解しやすいような工夫がされていますし、演習課題があるなどインプットだけでなくアウトプットもしっかりできるようになっています。

実力をつけられるかどうかで言えば、問題なくつけられるサポート内容となっています。

デジハリと同様に、卒業生向けの仕事獲得サポートとして、クリエイターズマッチxWorkなどの提携サービスから仕事をもらったりもできます。

また、教室が使えない分デジハリ「主婦・ママクラス」よりも料金が20万円近く安いのも良いですね。

デジハリ「主婦ママクラス」のイマイチな点

デジハリのイマイチな点は、以下の通りです。

  • 料金が高め
  • 受講期間が7ヶ月と長い
  • 育児サポートがない

デジハリONLINEは、デジハリ「主婦・ママクラス」よりは安いものの、やはり393,800円もするので料金が高いですね。

また、ベビーシッターなどのサービスもついてないので、勉強に集中したいときにベビーシッターを利用するとなると、さらに費用がかかります

小さい子供が家にいる中で勉強するのは100%無理なので、小さい子供がいるなら必須の出費となってしまいます。

受講期間も長く、稼げるようになるまでに時間がかかりますし、約40万円+シッター代をデザイナー収入で稼げるようになるまでには、だいぶ時間がかかります。

この辺はイマイチと言わざるをえないですが、そんなに早くスクール代を回収しなくていいし、ゆっくりじっくり学習を進めたいのであればむしろ好都合かもしれませんね。

じっくり時間をかけてスキルを身につけたい人におすすめ

というわけで、デジハリONLINEは

  • オンライン完結がいい
  • じっくり時間をかけてスキルを身につけてから働きたい

こういう人にはおすすめのスクールです。

「主婦・ママクラス」と同様にキャリアカウンセラーに就職相談もできますので選択肢を広げておきたい場合も検討するといいですね。

説明会はないので雰囲気がわかりづらいとおもいますが、まずは資料請求だけでもしてみてはいかがでしょうか?

\まずは資料請求から/

デジハリONLINEを見てみる

ヒューマンアカデミーたのまな「Web制作コース」

ヒューマンアカデミー「たのまな」公式ページより

通信教育として有名なヒューマンアカデミーが在宅スタートパック「たのまな」というコースをリリースしています

概要はこんな感じです。

スクール名    ヒューマンアカデミーたのまな
コース在宅WORKスタートパック
WebデザイナーWeb制作コース
場所       オンライン
料金291,000円(税込)
学習時間67時間
受講期間6ヶ月
習得スキルillustrator、Photoshop、HTML、CSS、Javascript
卒業後サポートスキルアップセミナー、副業セミナーなど
託児サービスなし
ポイントカリキュラム充実&セミナー受け放題

ヒューマンアカデミーたのまなのおすすめポイント

ヒューマンアカデミーたのまなの良い点をざっと並べると以下の通りです。

  • 実績がある優良スクール
  • 学習カリキュラムが充実している
  • Macやソフトが学生価格で買える
  • セミナー受け放題

ヒューマンアカデミーは800以上の講座を持つ、資格取得、スキルアップを目指す人のための大手スクールで、そのヒューマンアカデミーが在宅ワークを目指す人のための「たのまな」というコースを出しています。

ヒューマンアカデミーはとにかく講師のレベルが非常に高いのが特徴で、老舗ということもありカリキュラムはかなりしっかりしています。

ハイレベルな講師に質問し放題になので、理解度を深めることに期待できますし、ハイレベルなデザイナーとなるための心得などを身に付けることも可能。

さらにMacやPhotoshp、Illustratorが学生価格で買えるのも大きいですね。

もう一つ、ヒューマンアカデミーを受講すると、ヒューマンアカデミー主催のセミナーならなんでも受け放題になります。

在宅ワーカー・副業志望者向けのセミナーも受けられますし、あんま関係ないもの(ネイルアートとか)でも大丈夫ですw

あと個人的には、以下のように公式ページで口コミを確認できるのがすごく好感が持てます。全体的に評価は高いですが、悪い口コミも含まれているて素晴らしいですね。

ヒューマンアカデミーたのまなのイマイチな点

ヒューマンアカデミーたのまなのイマイチな点は、以下の通りです。

  • カリキュラムがインプット主体
  • 仕事獲得サポートもインプット中心
  • 育児サポートがない

ヒューマンアカデミーたのまなの講座は、基本的にインプット主体です。インプット主体だと、いくら講師が超一流でも、ガツガツ勉強する人じゃないと何もスキルが身につかない可能性もあります

また、仕事獲得サポートとしても他と比べるとやや弱めです。セミナーなどで仕事獲得の仕方をしっかり学べますが、やはりインプットとアウトプットでは話が違うと思います。

とはいえ逆に言えば、自分からしっかり動いていけるよーという人にとってはむしろ好都合ともいえます。必要な情報をインプットすれば処理は自分でやれちゃうみたいな人にオススメです。

あとは育児サポートはないので、必要に応じてベビーシッターを手配したりする必要もありますので注意してください。

貪欲にスキル習得ができる人におすすめ

ヒューマンアカデミー「たのまな」は質の高い情報がたくさん手に入りますが、受け身の人だと生かしきれない可能性があります。

逆に、貪欲に習得したスキルをアウトプットしていけるという人であれば、この上ない環境と言えるでしょう。

受講料金はそこそこしますが、Macが学生価格で買えるので、トータルの料金面でもいい感じです。

まずは資料請求からしてみてはいかがでしょうか。

\まずは資料請求から/

ヒューマンアカデミー「たのまな」を見てみる

まとめの比較表

世の中にはデザインが学べるスクールがめちゃくちゃたくさんあるのですが、仕事獲得のサポートがある優良スクールに絞ると、ここで挙げたものくらいになります。

以上、かなり絞って紹介してきましたが、まとめの比較表をのっけると以下のようになります。

考え方は色々ですが、個人的なおすすめはFammですね。

料金が安いし、なるべく早く収入につなげられるというのが良いと思います。

もちろんFammは学習するスキルが基礎的なこともあり、最初の単価は低いですが、実は料金が高いとこを卒業したとしても最初は単価低いです。

結局、スキルと実績のあるデザイナーに仕事は集中しますからね。低単価すぎて実力者は受けてくれないみたいなところしか空いてません。

なので「まずは月に1万円稼げるようになろう!」くらいの目標を立て、達成できたら「次は2万円」「その次は3万円」と少しずつ成長していくしかないんです。

そう考えると高い受講料金を払ったけど、回収できるのはいつなのか・・・???という話になってくるんですね。

僕としては、わざわざ料金が高いところに行くのなら、就職を見据えた方がいいと思っています。就職しちゃえば、受講料金は半年あれば余裕で回収できるでしょうし。

というわけで、在宅で未経験ママデザイナーとしてやっていきたいなら、Fammのように小さく始めるのが正解だと思います。

いろんな考え方があるので押し付けるのもよくないですが、あくまで一つの意見として参考にしていただけたら!

それでも悩むようであれば、悩む時間ももったいないので無料でカウンセリングを受けてみてください。

Fammもデジハリもも無料相談できますし、デジハリONLINEやヒューマンアカデミーは資料請求できます。

悩んでも解決はしないので、とにかく動いてみると良いですよ!

こちらの記事もおすすめ!