今回は仮想通貨取引所、OKExの登録方法、OKBやOK06ETTの買い方を紹介します。

OKExは、バイナンス、Huobiと並ぶ世界最大級の仮想通貨取引所です。

バイナンス、Huobiからはやや遅れて、3月下旬に取引所トークンOKBを発行。なんとOKBは、配当がうけられる素晴らしい銘柄です。

HuobiのHTトークンと同様にぐんぐん伸び、初値から最大で約8倍つけています。

 

最近ではOK06ETTという、これまたHuobiと同様のインデックス商品を出してきたりしています(時期が近すぎるので、パクリという話ではないです。多分同時期に検討を進めていたんでしょう。)

 

今、このOKEx、Huobi、バイナンスの3大取引所の動きはものすごいスピードです。

しかも、お互いにしのぎを削っている感じです。どんどん新しい取り組みや、ユーザーにとって良いサービスが出てくるはず。

仮想通貨投資をやっている人であれば必ず追っておくべき存在でしょう。

正直なところ、OKExは他2個と比べると使いづらくて、僕的にはメインになることはないかなと思っています😅でも例えばOKExにあるけどHuobiにない銘柄があって、Huobiに上場するという情報があった場合には、早く仕込めたりするんですよ。

さらに取引所トークンのOKBは毎週金曜日に配当をもらえたりします。すごい!

なので、登録しておいて損はありません。ということで、OKExの登録方法を紹介します。

 

OKExにアカウント登録する

まずは、OKExにアカウントを登録しましょう。

以下ボタンから、OKExの公式ページにアクセスします。

 

こんなページに移動しますので、右上の「Sign Up」をクリック。

 

アカウントを作成する

必要な情報を入力しましょう。

 

  • メールアドレス
  • Get codeクリック→メールアドレスに送られてくるコードを入力
  • パスワード
  • パスワード(確認用にもう一回入力)
  • 招待コード:僕の招待コードになってます
  • チェックボックス:利用規約を読んで、チェックする

ここまで入力したら、「Sign Up」をクリックします。

 

おめでとうございます!アカウント登録が完了しました!

 

OKExでセキュリティを設定する

次に、セキュリティ対策をしておきましょう。

 

OKExで二段階認証を設定する

二段階認証を設定しておきましょう。超絶めんどくさがり屋で意識低い系の僕ですらやってる、必須のセキュリティ対策です!!!

右上のIDのとこのプルダウンを開く→セキュリティと進みます。

 

セキュリティ設定画面が出てきますので、赤色の→のところをクリックします。

 

こんな画面が出てきますので、Google認証システムのアプリを起動してQRコードを読み込みます。

もしもまだアプリ入れてなかったら、以下リンクから、インストールしましょうー

・Google認証システム

iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/google-authenticator/id388497605?mt=8

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.authenticator2&hl=ja

Google認証システムに、以下のように「OKEx.com」という項目が追加されます。

 

まず、以下画像の赤枠で囲んだところをクリックします。すると、メールに6桁のコードが届くので、「Email code」に入力。さらに、「Google Authentication」に二次検証コード(6桁)を入力し、「Confirm」をクリックします。ややこしっ

二段階認証が有効になりました。

 

OKExで取引用パスワードを設定する

次に取引用パスワードを設定します。以下赤→のところをクリック。

こんな画面が出てきますので、パスワード、パスワード(確認用)、二段階認証コードを入力して「Confirm」とします。

これでOK。

 

OKExで携帯電話認証を設定する

ついでに携帯電話認証もやっておきましょう。設定画面の、以下赤→のところをクリック。

 

ここも面倒なんですが、国名、携帯番号を入力したら、Get codeクリックしてコードを取得して・・・というのをSMSとメールでやって、二段階認証コードを入力して「Confirm」です。ややこしっ

これでOKです。お疲れ様でした。

 

 

OKExに入金するには、日本の取引所開設が必要

さて次は入金ですが、OKExには、日本円を入金することができないので、BTCやETHを、日本の取引所から送る必要があります。なので、あらかじめ日本の取引所を開設しておく必要があります。

BTCをとりあえず買うなら、ビットフライヤーがおすすめです。

 

合わせて読みたい

 

僕は最近では、送金もETHでやることが多いので、日本円からETHを安く買えるZaifがおすすめです。積み立てもできるので、ETHは積立で購入もしています。

合わせて読みたい

 

OKExに入金する

ではOKExに入金しましょう。右上のメニューから、「Accoun」をクリックすると、My Walletというページが開きます。そしたら、送りたい通貨の「Token Deposit」をクリックしましょう。

 

ETHのアドレスが表示されるので、コピーします。画面は、僕のアドレスなので、間違って送金しないようにしてください。

 

表示されたアドレスに、ZaifからETHを送金しました。

 

しばらくすると、ETHのアドレスが表示された画面で、着金を確認できます。

 

 

OKExで仮想通貨を買う

では仮想通貨を買いましょう。と言いたいところですが、まずはMy Walletから、取引用のウォレットに資金を移さないといけません。面倒です。

 

My WalletからSpot AccountにETHを移動する

まず、以下の画面の赤ワクで囲んだ「Transfer」をクリックします。

 

My WalletからSpot AccountにETHを移動します。以下のように設定。

 

これで、Spot Account(取引用のウォレットみたいなもん)にETHが移動され、取引の準備ができました。

 

OKExで仮想通貨を購入する

OKExには仮想通貨の銘柄がたくさんあるので、何を買えばいいか迷うかもしれませんが、迷ったら取引所トークンOKBを買っておけばいいと思います。

あとは、OKExでしか買えない銘柄を買っておけば、他取引所に上場した時に値上がりが見込めます。

僕はOKBを買うためにOKExを開設しましたから、OKBを買います。

まずは、左上のメニューから、「Token Trading」→Full-Screen Tradingを選択します。(Classic Tradingは、チャートがちゃんと見れないのでおすすめしません)

 

チャートが現れます。

 

通貨ペアのところをクリックして、銘柄を探します。ETH建を選択し、検索窓にOKBを入力したら出てきます。

 

注文画面です。ここでは、直近の価格で買える「Market(成行注文)」で購入しました。チャートが読める人とかは、「Limit(指値注文)」で効率よく買ってもいいですね。

何ETH分のOKBを買うのか、を入力します。バーをクリックすると、持っているETHの25,50,75,100%分だけ買う、というのができて便利。以下の画像は、持っているETHの100%分のOKBを買うようにしています。

 

「Buy OKB」→Fund Passwordを入力と進めば、購入完了です。

 

チャート下で、購入履歴が確認できます。

 

OKExでOK06ETTを買う

せっかくなので、OKExに新たに導入されたOK06ETTというインデックス商品も買ってみます。

トップ画面に、OK06ETTの表示がされているので、それをクリック。

 

OK06ETTの説明が始まります。

 

こちらは、OKExが選んだ銘柄6種類が、独自の比率でセットになったインデックスです。

 

Huobiと違って、エアドロップとかはないみたいですが、まあ安定した運用ができるということで、かつ、適切な比率に調整が自動でされるようなので、低リスクな商品ですね。

 

ずっと進んでいくと、「Subscribe Now」というボタンがあるのでクリック。

 

説明事項が表示されます。

 

同意したら、チェックを入れて、「Enable ETT Trading」をクリックします。

 

OK06ETTの買い方

では、OK06ETTの買い方を説明します。まずOK06ETTは、USDTでしか買えません。

USDT建で、ETHを売ることで、USDTを手に入れます。

 

そしたら、USDTを「Spot Account」から「Portfolio Account」に移します。めんどくさい。

 

続いて、メニューから「Index Tracker」を選択します。

 

すると、OK06ETT の購入画面が出てきます。

 

あとは、買いたい分だけUSDTの量を入力して、「Subscription」をクリック。こんな画面に切り替わります。

 

Account→Trading Account→ETT Accountと選択することで、資産状況を確認できます。

 

OKExはウォッチ必須の取引所

というわけで、OKExの登録方法でした。めっちゃめんどくさくなかったですか?僕、絶対この取引所はメインにはしないと決めました。バイナンスかHuobiでしょうね・・・

合わせて読みたい

 

ですが、OKBの配当は魅力的だし、OK06ETTをはじめ、OKExの今後の動きにも注目です。投票で上場する制度も始まったし、これを利用して一儲けしようと思っています笑。

合わせて読みたい

 

まあ登録はしないまでも、絶対に動きを追っておいた方が良いと思います。

 

仮想通貨LINE@好評配信中!!!

ブログでは書けないあんなことやこんなこと、LINE@で配信しています!

初心者の質問も、雑談でも、仮想通貨に関することならなんでも聞いてください〜

仮想通貨の最新情報ツイート中!

仮想通貨の最新情報はツイッターで配信中!

上場イベント時は実況とかもしてるので、ぜひフォローしてください👍