プログラミング

【オンライン完結型】転職におすすめのプログラミングスクールランキングTOP5はこれ!

当ブログから申し込みが多いオンラインスクール

1位:ギークジョブ:20代なら無料。とにかく早くエンジニアになりたい人におすすめ。

2位:コードキャンプ:価格が安い。講師の質の高さに定評があり、実績も高い。

3位:テックアカデミー:僕が実際に受講した実績No.1スクール。価格が安い割にスキル到達度が高い。

4位:テックブースト:とにかく学習サポートの手厚さに定評があり、価格も安め。

こんにちは!ながやまです。僕はこれまでに、50社以上のプログラミングスクールを徹底調査し、その中から20社以上に直接話を聞いてきました。

「実績数値はどうなってるんですか?」とか「こんな悪い口コミあるけど、どうなんですか?」とか、答えにくい質問ばかりする嫌なユーザーですw

怪しいところにツッコミを入れまくる徹底的なユーザー目線と、労力を惜しまない徹底調査(長崎⇄東京を何往復もしました)の結果を記事にしているので、記事内容は信頼していただけるはず。ぜひ参考にしていって欲しいです。

さて、この記事ではオンラインで受講できて、かつ転職支援付きのプログラミングスクールを紹介します。

こういった条件を満たすプログラミングスクールもいくつかありますので、

  • 口コミ・外部評価の高さ
  • 実績の高さ
  • 転職サポートの手厚さ
  • 料金の安さ

といった観点でなるべく客観的に比較し、厳選した5(+1)社を紹介します。

できれば、これらの中から気になるところを2、3社ピックアップして、説明会や体験会に参加することをおすすめします。リスク回避のためです。後から後悔したって人もたくさんいるので、本当に複数見た方が良いですよ。

【オンライン完結型】転職におすすめのプログラミングスクールランキング

Pick Up:ギークジョブ:無料で転職に強いスクール。2020年4月から完全オンラインに対応。とにかく早くエンジニアとしてのキャリアをスタートしたい人向け。

1位:ポテパンキャンプ :コードレビューが非常に手厚く、自社開発企業に絞った求人が魅力。転職成功で全額キャッシュバック。受講前に基礎スキル取得が必須。意識高い系ならここ。

2位:コードキャンプGATE:専属メンターとマンツーマンでチーム開発を学べるのと、メンターが推薦状まで書いてくれる就職サポートが唯一無二の魅力。手厚い割には受講料も安く、口コミも抜群に良い。実績も豊富な安心と実績のコードキャンプ。

3位:DIVE INTO CODE:カリキュラムの質の高さがトップレベル。有識者からの評価、口コミ評価もとても高い。転職できなかったら全額返金。30代からの転職実績多数。

4位:テックブースト:口コミ評判がよく、メンターによる手厚いサポートが売り。転職保証はないが、転職サポートはあり。転職実績は95%と十分。

5位:テックアカデミー:受講数3万人という実績No.1プログラミングスクール。転職保証コースがあり、転職できなかったら全額返金。他に転職支援サービスあり。30代でもスカウトはバンバン来る。

目次

スポンサードリンク

オンライン完結型プログラミングスクールのメリット・デメリット

オンライン完結型のスクールというのは、文字通りオンラインのみで受講し、いっさい教室に通う必要のないスクールです。

オンライン完結型のプログラミングスクールのメリットはこんな感じのものがあります。

・自分の好きな時間や、隙間時間などの合間にも勉強ができるので、忙しい人でも学習ができる

・地方在住で近くに教室がなくても勉強ができる

反対に、オンライン完結のプログラミングスクールには以下のようなデメリットもあります。

・教室通学型のスクールに比べて挫折しやすい

・都市部にしか就職先がないので、転職の時は引越が必要

一般的に、オンラインのスクールは、教室型に比べて挫折しやすいというのがよく言われますね。

オンラインであっても挫折しない仕組みが取り入れられている

でも僕は普通に家で1人で独学してたし、オンラインのプログラミングスクールにも通ってたので、できる人はできるっていうのは間違いないです。

ですが、最近のプログラミングスクールでは、各社ともオンラインであっても挫折しないような工夫をしていますね。

例えば、テックアカデミーという実績No.1のスクールでは、講師(メンター)と週2回ビデオ通話をするという縛りがあります。

実際に僕はテックアカデミーを受講したのですが、ビデオ通話で講師から「次はここまでやってきてくださいね〜」というわりと無茶めの要求をされたりして、かなりハイペースで課題が進んだと思っています。

他にも、受講すると専用のチャットルームに招待されて、同じ時期に学習をしている仲間ができるようになっているところも多いです。

ものごとを継続するのにもっとも効果があるのは「一緒に頑張る仲間がいること」だと言われますので、挫折しない環境がある程度揃っていると思って良いでしょう。

ITエンジニアの就職先は東京がメイン

さて、問題なのは、「東京にしか就職先は無い」という点です。なので、転職目的でプログラミングスクール通う場合には、注意が必要です。

テックキャンプという有名プログラミングスクールの説明会で、東京と大阪の求人数を聞いてみたら、なんと、20倍くらい数が違いました。名古屋、福岡とかだともっと少ないし、地方都市はブ○ック企業しかないという人すらいますw

ここだけは絶対に注意するべきところなので、もう一度書きます。就職先は東京にしかありません。

そもそも、東京に引っ越せないなら、転職目的でプログラミングスクールに通う意味はないと言っても過言ではないです。

といっても、案外地方でも求人が出ている場合もあったりします。僕は長崎という西の果てに住んでいるのですが、長崎でもWeb開発系のスタートアップがあって、未経験からプログラミングスクールを卒業した人が就職できたという話も聞いてます。

あとは求人については運が絡みますので、就職活動が長期戦になることも視野に入れておきましょう。

ではランキングに入っていきたいと思います。

【オンライン完結型】転職におすすめのプログラミングスクールPick Up ギークジョブ

言語、スキルJava、PHP、HTML、CSS、JavaScriptなど
場所オンライン
受講スタイル基本的にテキスト教材を見て自習
オンラインチャットサポート
対象未経験者〜、スピード転職コースは20代のみ
入会金なし
受講料金・スピード転職コース:無料
・プログラミング教養コース:198,000円(税抜き)
・プレミアムコース転職コース:398,000円(税抜き)
サポート時間・スピード転職コース:面談で決定(平日or夜間土日など)
・プログラミング教養コース:祝日を除く10:00〜18:00(チャットでの質問)
・プレミアム転職コース:祝日を除く10:00〜18:00(チャットでの質問)
受講期間 ・スピード転職コース:最短1ヶ月
・プログラミング教養コース:2ヶ月
・プレミアムコース転職コース:3ヶ月
無料体験説明会+カウンセリング+無料体験レッスン
転職保証 転職コースは途中退校で違約金が発生する(2週間は違約金なしで退会可能)
ポイント無料で手厚い転職サポート付き。とにかく早くエンジニアになりたい人向け

基本無料で受講できるプログラミングスクール

ギークジョブは20代であれば無料で受講でき、就職サポートまで受けられるのが特徴です。

なぜ無料なのかというと、就職先として紹介した企業からスクールが紹介料をもらって利益を上げるビジネスモデルだからです。

ただし、途中で解約すると違約金がかかる点については注意です。まあ二週間以内ならこの違約金もかからないのでノーリスクで試してみることもできます。

業界に精通していて、転職サポートは手厚い

ギークジョブはとにかくIT業界の人材サービス業の運営歴が長いので、就職先については目利きを期待しても良いです。

就職率は97.8%、離職率1.7%と実績の数字が非常によく、ギークジョブの受講生は就職先にほぼ満足していると言えるでしょう。

説明会でキャリアカウンセリングを受けましたが、30代で厳しい状況の僕にも親身になってカウンセリングしてくれて、自分のキャリアの中で活かせる強みなどを一緒に考えてくれました

IT業界に精通していて、転職サポートもしっかりしているし、卒業生の満足度も高いので、サポートの手厚さは間違いないです。

とにかく早くエンジニア転職したい人向けのスクール

ギークジョブが重きを置いているのは学習ではなく、あくまで就職となっています。

ほとんどの受講生は、学習カリキュラムが全て完了するより早く転職・就職が決まって卒業してしまうそうですw

なのでいってしまえば、プログラミングスクールというより、学習サポート付きの転職エージェントみたいなイメージですね。

学習期間があるのでキャリアカウンセラーとの付き合いが長めになり、カウンセラーに自分のことを深く知ってもらえるので企業とのマッチング力も高め。

かといってがっつり勉強するというわけでもなく、プログラミングスキルよりも社会人スキルを重点的に指導してもらえます。

必要なスキルだけささっと身に付けて、とにかく早くエンジニア転職がしたいという効率主義者にぴったりです。

かなりオススメですが、それでも迷うなら、一度無料体験会に参加してみてください。すごい充実した内容で、キャリアカウンセリングもやってもらえるので参加する価値があります。

色々エンジニア業界のリアルな話も聞けるので、ぜひ一度説明会に行ってみてください。

\転職成功率97.8%の無料スクール/

GEEK JOBを見てみる

ギークジョブについては、以下のように別記事も書いていますので、ぜひ参考にされてください。

【オンライン完結型】転職におすすめのプログラミングスクール1位 ポテパンキャンプ

言語、スキルRuby、HTML、CSS、JavaScriptなど
場所オンラインのみ
受講スタイル基本的にテキスト教材を見て自習
オンラインチャットサポート、コードレビュー
対象プログラミング基礎スキル習得者〜、年齢制限なし
入会金なし
受講料金・キャリアコース:250,000円(税抜き)
・ビギナーコース:300,000円(税抜き)
・オープンクラス:100,000円(税抜き)
サポート時間オンラインでチャット質問、課題の提出、レビュー
受講期間 ・キャリアコース:3ヶ月
・ビギナーコース:4ヶ月
・オープンクラス:2ヶ月
無料体験無料相談のみ
転職保証 ポテパンキャンプの求人から就職が決まれば全額返金
ポイント細かいコードレビュー、自社開発に絞った求人。就職決定で全額返金

転職が決まれば全額キャッシュバック。

ポテパンキャンプでは、最初に受講料金を支払うものの、ポテパンキャンプの求人の中から就職が決まれば全額キャッシュバックされます。

つまり実質無料です。

30代でも実質無料で受講できるまともなプログラミングスクールはポテパンキャンプくらいでしょう

ただ、完全に未経験の人は受講対象ではないので、未経験からポテパンキャンプを受講したい場合は、コツコツ独学するなりして基礎スキルを身に付けましょう。

コードレビューの質の高さに定評がある

ポテパンキャンプは、とにかくコードレビューのレベルの高さに定評があります。確実にコードを書く力が身につく環境になっています。

実際にレビューされた受講生のコードを見せてもらいましたが、数行おきに細かいコメントが入っているのを見て驚愕しました。

さらにコードレビューは「複数人で」という徹底ぶり。こんなに細かくレビューしてくれるところは他にはないでしょう。

細かいというのは、イコール厳しいという意味でもあります。生半可な覚悟の人はやめておいた方がよいでしょう。

求人は「自社開発企業」に絞っている

宮崎CEOが自らツイートしている通り、ポテパンキャンプで取り扱っている求人は自社開発企業に絞っています。

未経験OKの自社開発企業の求人は本当に少ないので、これめっちゃ貴重です。

ポテパンキャンプの課題や、厳しいコードレビューをクリアできるほど自走力を持った人であれば、内定を勝ち取ることもそんなに難しくないのではないでしょうか。

ただ、自社開発企業でバリバリ仕事したい、仕事大好き、ワークホリックみたいな人はポテパンキャンプにしとけば間違いないでしょう。

説明会から受講まで、オンラインで完結

ポテパンキャンプでは、説明会もオンラインでできるし、受講もオンライン公開されたテキストをベースに行います。

メンターへの質問やコードレビューは「Slack」というチャットツールを使って行うので、プログラミング学習は全てオンラインで完結します。

ちなみに、過去の受講生の質問なども見られるので、あまり質問することがなかったという口コミもあるくらい(こういう声を聞くと、やはり受講生の意識がかなり高いと感じます)。

ただ就活となると、面接などは東京で受けることになるので、その場合は上京することになります

厳しい環境が好きな人はチェック

というわけで、ポテパンキャンプは30代でも実質無料になる非常に素晴らしいスクールです。

無料は正義です。

でもポテパンキャンプで無料を勝ち取るためには、とにかく意識高く頑張らないといけません

意識高く頑張ったら無料を勝ち取れるということでもあるので、逆にいうと、バリバリやれるなら、これ以上ない環境だとも言えるでしょう。

説明会もオンラインでできるので、意識高い人で、ポテパンキャンプが気になってるならさくっと説明を聞いてしまいましょう。

\転職成功で全額キャッシュバック/

ポテパンキャンプを見てみる

ポテパンキャンプについては、以下のように別記事も書いていますので、ぜひ参考にされてください。

【オンライン完結型】転職におすすめのプログラミングスクール2位 コードキャンプゲート(CodeCamp GATE)

言語、スキルPHP、HTML、CSS、JavaScriptなど
場所オンラインのみ
受講スタイル基本的にテキスト教材を見て自習
予約制レッスン+チャットサポート
対象未経験者〜、20代限定
入会金30,000円(税抜き)
受講料金448,000円(税抜き)
サポート時間レッスン:7時〜23時40分の中からレッスン予約
チャット:いつでも質問可能。24時間以内に回答される
受講期間 4ヶ月
無料体験説明会+カウンセリング
転職保証なし
ポイントオンライン完結、講師の質も高いが、保証はなし

転職志望者向けの実績の高いプログラミングスクール

コードキャンプゲート(Code Camp GATE)は、株式会社コードキャンプが運営するプログラミングスクールです。

株式会社コードキャンプが運営するプログラミングスクールには、「キャリアスクールとしての役割を持つコードキャンプ」「転職を目的としたエンジニア養成スクールであるコードキャンプゲート」の2種類があります。

無印のコードキャンプは、オンライン完結型のプログラミングスクールとしてはかなりの老舗で、受講者数30,000名以上と実績も豊富です。

特に、講師の質の高さには定評があり、口コミ・評判もかなり良く、名実ともにトップレベルのスクールと言っても間違いではないでしょう。

評判が良い一方で、コードキャンプはスキル到達度はそこまで高くありません。

最近のエンジニア求人の増加を背景に、就職したい層向けのよりスキル到達度の高いサービスの需要が高まってきていたことから、「未経験から就職・転職を目指すガチ層向け」のサービスをリリースしました。

それがコードキャンプゲートです。

唯一無二の学習・転職サポートが手厚い

コードキャンプゲートは他にはない唯一無二の学習・転職サポートを受けられます。

それが以下の2点です。

  • 専属メンターとガチのマンツーマンでチーム開発を学べる
  • 専属メンターが推薦状を書いてくれるなど就職サポートも手厚い

メンターとマンツーマンで開発を学べる上に、ずっと一緒に頑張ってきたメンターから推薦状を書いてもらえるという手厚さ。

会社に入って先輩に教えてもらいながら実務をしていくような、実践レベルの教育を受けることができます。

コードキャンプのメンターはかなり評判がよく、他のスクールに比べて群を抜いているといっても過言ではありません。

なぜならコードキャンプの講師は、選考通過率17%という難関なのです。

コードキャンプ公式Webページより

コードキャンプゲートでは、質の高い講師からマンツーマンでプログラミングを学べるので超贅沢です。

サポートの手厚く、口コミ、実績が高い安心のスクール

プログラミングスクールは現在ではかなり多くありますが、コードキャンプはオンライン特化型のスクールとしてはかなりの老舗。運営期間が長い点も安心できますね。

安定感のあるスクールなので、まあまず間違いない部類です。

正直いうとランキング1位でも良いと思うのですが、ポテパンキャンプは実質無料ですからね。無料には勝てないですw

コードキャンプでは無料相談も受けることができます。テキストなども見られるようになりますので、まずは気軽に相談してみてください。

\サポート◎評判◎実績◎安心のスクール/

コードキャンプゲートを見てみる

以下にコードキャンプゲートの記事も書いていますので、ぜひ読んでみてください。

【オンライン完結型】転職におすすめのプログラミングスクール3位 DIVE INTO CODE

言語、スキルRuby、HTML、CSS、JavaScriptなど
場所渋谷、オンラインのみも可能
受講スタイル・基本的にテキスト教材を見て自習
・教室で講師に質問し放題+オンラインチャットサポート
対象未経験者〜、年齢制限なし
入会金・Webコース:100,000円(税込)
・機械学習コース:200,000円(税込)
受講料金・Webコース:547,800円(税込)、ベーシックプログラムは327,800円
・機械学習コース:877,800円(税込)
サポート時間・フルタイム:平日10:00〜19:00
・パートタイム:平日19:00〜22:00、休日10:00〜22:00
・オンラインサポート:10:00〜21:30
受講期間・フルタイム:4ヶ月
・パートタイム:10ヶ月、ベーシックプログラムは6ヶ月
転職サポート 転職できなかったら全額返金
無料体験説明会+カウンセリング+体験レッスン
ポイントカリキュラムの質が高い。口コミ◎。外部評価も高い

転職保証付きのハイレベルプログラミングスクール

続いてはDIVE INTO CODEです。

DIVE INTO CODEは転職できなかったら全額返金となるプログラミングスクール。

特にオススメのポイントが、カリキュラムの質が非常に高い点。

想定学習時間が750時間とフルボリュームなのに加えて、受託企業「株式会社万葉」の新人研修課題が織り込まれていたりします。

つまり量にも質にも拘った上質なカリキュラムとなっているのです。

そのカリキュラムのレベルの高さから、有識者からの評価が高いというのも特徴の一つです。

オンライン完結でも、通学に比べて不利にはならない

DIVE INTO CODEは、教室に通学するのと、オンライン完結と2種類が選べるようになっています。

でも、教室に通学するのとオンライン完結で受講の料金は変わりません。

DIVE INTO CODEのオンラインコースでは、個別授業があります

一緒に受講する仲間がいない、対面で質問ができないというのは通学型に比べてデメリットにもなりますが、授業でメンターを独り占めできるというのは、むしろプラスですね。

オンライン完結だからといって、教室通学より不利にはならないようになっています。

求人は持ってないので就職サポートはいまいち?実績はまずまず

実績の数値などは、ネット上には公表されていませんが、説明会にいけば数字を教えてもらうことはできます。

だいたい、受講者の8割くらいは就職成功していて、2割は就職活動中、もしくは苦戦中だそうです。

他のスクールで実績公開しているところからすると、少し低くも思えますが、DIVE INTO CODEは受講を20代に限定しておらず、30代以上の受講者も多いので妥当かもしれませんね。

また、転職サポートはしてもらえますがDIVE INTO CODE自体で求人は持っていません

その点では、他のスクールには劣ると言わざるを得ないですが、各種イベントなど開催され、就職先候補とマッチングする機会は多いです。

求人がないという点では、正直なところ他と比べて手厚いとは言えませんが、いろんなイベントなどで、就職先候補と同席するチャンスは、かなり用意してくれます。

DIVE INTO CODEのカリキュラムにはあえて抜け漏れが用意されていて、自走力を鍛える内容になっているのですが、就活も自走して頑張れということかもしれませんw

有識者も認めるカリキュラムの良さは一見の価値あり

というわけで、有識者などレベルの高いレビュアーから評価されているという点で、非常に評判の良いスクールということになります。

オンライン受講の場合は、10ヶ月で60万円と、料金も学習期間もフルボリュームになります。想定学習時間が750時間となっていて、これはどこよりも長いです。

さらに2020年9月には、Webエンジニアコース(フルタイム)も厚生労働省の教育訓練給付金制度の認定講座になり最大45万円キャッシュバックされるようになりました。

参考:DIVE INTO CODEの「Webエンジニアコース(フルタイム)」が 厚生労働省 教育訓練給付金制度の認定講座に

この認定を受けているプログラミングスクール自体がめちゃくちゃ少ないので、これだけで良いスクールだと思っていいくらいですね。

カリキュラムの質の高さは折り紙付きで、かつ無料説明会もオンラインで受講できますので、気になる人はぜひ説明会に参加してみましょう。

\評判の良さが目立つプログラミングスクール/

DIVE INTO CODEを見てみる

DIVE INTO CODEについては、以下のように別記事も書いていますので、ぜひ参考にされてください。

【オンライン完結型】転職におすすめのプログラミングスクール4位 Tech Boost (テックブースト)

言語、スキルRuby、PHP、HTML、CSS、JavaScript、AI、ブロックチェーンなど
場所渋谷、オンラインのみも可能
受講スタイル・基本的にテキスト教材を見て自習
・教室で講師に質問し放題+オンラインチャットサポート
対象未経験者〜、年齢制限なし
入会金・通学:269,800円(税抜き)、学生割引あり
・オンラインのみ:184,800円(税抜き)、学生割引あり
受講料金月額29,800円(税抜き)
サポート時間・教室利用可能時間:平日11〜22時、土日11〜19時
・教室質問可能時間:平日15〜22時、土日13〜19時
・オンライン質問時間:平日11〜22時、土日13〜19時
受講期間3ヶ月から
無料体験 説明会+カウンセリング
転職サポート同運営会社の就職支援サービスでサポート
ポイントサポート体制が手厚い。カリキュラムを自由に組める。

学習サポートが手厚く、評判が良いスクール

テックブースト自体はまだ新しいスクールですが、運営会社の「ブランディングエンジニア」は、複数のエンジニア支援サービスを展開していて、エンジニアのキャリアパスに抜群に強い特徴を持ちます。

エンジニアを集めるのも得意なので、結果的にメンターの数がめちゃくちゃ多く、学習サポートがかなり手厚いことに定評があります。

メンターの対応の早く、深夜に質問しても、普通に返ってくるという口コミが何件もありるくらいです。

転職保証はないが、サポートは手厚い。実績も十分

先ほども書きましたが、テックブーストはキャリアパス形成に非常に強く、企業がどんなエンジニアが欲しいのかを知り尽くしている会社です。

就職サポートでも、その辺りのノウハウをしっかりと使い、手厚いサポートが期待できます。

結果として、就職成功率は95%程度あるらしく、全然大丈夫な感じです。エンジニアになった後も、他のサービスを使ってキャリアアップから独立まで、しっかりサポートしてもらえるのも良いですね。

まずエンジニア転職して、最終的にはフリーランスエンジニアになりたいのなら、テックブーストに通っておけば事足りるまでありますw

オンライン完結型だと料金がお得になる

テックブーストは、オンライン完結型の方が受講料金は8万円くらい安くなります。これは大きいですね。

通学に比べて、教室の利用、教室メンターへの質問ができない点、プログラミング仲間ができにくい点などはデメリットとなってしまいますが、オンラインでも学習できる自信がある人は、検討しても良いですよね。

テックブースト公式ページより

サポートの手厚さが◎転職実績もあるので検討するべき

テックブーストは、良い口コミが目立つ評判の良いスクールです。

特にサポートの手厚さを絶賛する声が多かったですし、未経験から3ヶ月でエンジニアになれたという口コミもあり、実力はありますね。

何よりテックブーストはプログラミング未経験者からフリーランスエンジニアのキャリアサポートまで、全てのフェーズでキャリアサポートするサービスを運営しているので、ここだけ見とけばOKくらいのレベルでもあります。

無料の説明会もあって、説明会もオンラインで受けることができます。説明会ではエンジニアのキャリアパス形成について丁寧に聞くことができるので、色々話を聞いてみるのが良いと思います。

\評判◎エンジニアのキャリアパス形成に強い/

テックブーストを見てみる

テックブーストについては、以下のように別記事も書いていますので、ぜひ参考にされてください。

【オンライン完結型】転職におすすめのプログラミングスクール5位 Tech Academy(テックアカデミー)

言語、スキルRuby、PHP、Java、HTML、CSS、JavaScript、Swift、Unity、Pythonなど
場所オンラインのみ
受講スタイル基本的にテキスト教材を見て自習
チャット質問+週2回メンタリング
対象未経験者〜
入会金なし
受講料金149,000円(税抜き)から。学生割引あり
サポート時間チャットサポート:15〜23時
メンタリング:講師と相談
受講期間4週間から
転職サポート あり
無料体験カウンセリング+1週間の無料体験
ポイント受講者数実績はNo.1。コースが豊富で、基本的になんでも学べる

受講数3万人の実績No.1プログラミングスクール

続いてはテックアカデミー。受講生の数が30,000人と他の追随を許さない驚異的な実績を誇ります。

僕が実際通っていたプログラミングスクールでもあるので、普通におすすめできます。

ただし、学習サポート時間がちょっと特殊で、15時〜23時しかサポートがされないのが少し微妙ですかね。僕は、そんなに急いで解決したい問題とかはなかったので別に大丈夫でしたが、不満という声もなくはないです。

キャリア支援サービス「テックアカデミーキャリア」が良い

テックアカデミーの転職サポートとしては、テックアカデミーキャリアというキャリア支援サービスがあります。

こちらに登録することで、無料でキャリアカウンセリングをしてもらえたり、企業などからスカウトがきたりもするので、登録しておくと良いですよ。

キャリアカウンセリングは、僕の時はIT業界に非常に詳しい人が対応してくれたので、ギークジョブと同様、普通の転職エージェントに登録するよりもこっちの方が全然良いです。

ちなみに、このテックアカデミーキャリアへの登録自体は、テックアカデミーを受講しなくてもできますw

まあついでなんで、テックアカデミーの無料体験と合わせて登録して、学習面でのカウンセリングと、キャリアカウンセリングの両方をしておけば良いと思います。

転職保証コースもあり

また、テックアカデミーには転職保証付「テックアカデミープロ」というコースがあります。

転職保証コースは、転職できなければ受講料が全額キャッシュバックされるコースです。

受講料金自体も30万円ほどで、転職保証付コースの中ではかなり安い方ですね。

実績豊富でしっかりしてるので、比較対象としてチェックしよう

テックアカデミーは実績が豊富なのもあってか、かなり人気もあります。ツイッターなんかで口コミ調査すると、かなりの数の口コミが見つかります。

まあ、無難なとこにしたいという人はチェックしてみると良いでしょう。

僕も普通にテックアカデミーに通って、プログラミングスキルも身に付けられたし、就職もほぼ決まってたので、大丈夫ですよ。

テックアカデミーも無料体験がすごい充実してるので、無料体験だけでも受けて、他との比較対象にするというのもありですね。

\総合力No1。無料体験もお得すぎ/

テックアカデミーを見てみる

また、テックアカデミーについては、以下のように他の記事も書いてますので、合わせて読んでみてください!

【オンライン完結型】転職におすすめのプログラミングスクール比較まとめ

というわけで、オンライン完結型の中での転職におすすめのプログラミングスクールの比較ランキングでした。

冒頭でも書きましたが、オンラインで学習すること自体はできますが、IT企業への就職、転職は、ほぼ間違いなく東京に行かないとできません。

就職活動を実施する時にも上京しないといけないので、その辺はしっかりと覚悟しておきましょう。

さて今回おすすめした5(+1)社は、客観的に見て良質なスクールを選出しています。

できれば、これらの中から気になるところを2、3社ピックアップして、説明会や体験会に参加することをおすすめします。リスク回避のためです。後から後悔したって人、たくさんいるので、本当に複数見た方が良いですよ。

【オンライン完結型】転職におすすめのプログラミングスクールランキング

Pick Up:ギークジョブ:無料で転職に強いスクール。2020年4月から完全オンラインに対応。とにかく早くエンジニアとしてのキャリアをスタートしたい人向け。

1位:ポテパンキャンプ :コードレビューが非常に手厚く、自社開発企業に絞った求人が魅力。転職成功で全額キャッシュバック。受講前に基礎スキル取得が必須。意識高い系ならここ。

2位:コードキャンプGATE:専属メンターとマンツーマンでチーム開発を学べるのと、メンターが推薦状まで書いてくれる就職サポートが唯一無二の魅力。手厚い割には受講料も安く、口コミも抜群に良い。実績も豊富な安心と実績のコードキャンプ。

3位:DIVE INTO CODE:カリキュラムの質の高さがトップレベル。有識者からの評価、口コミ評価もとても高い。転職できなかったら全額返金。30代からの転職実績多数。

4位:テックブースト:口コミ評判がよく、メンターによる手厚いサポートが売り。転職保証はないが、転職サポートはあり。転職実績は95%と十分。

5位:テックアカデミー:受講数3万人という実績No.1プログラミングスクール。転職保証コースがあり、転職できなかったら全額返金。他に転職支援サービスあり。30代でもスカウトはバンバン来る。

スポンサードリンク

こちらの記事もおすすめ!
プログラミング

【リアルな口コミ】テックキャンプ(エンジニア転職)の評判は?SNSから良い口コミと悪い口コミを集めてみた

2020年9月18日
ながやまの辛口レビューブログ
さて、テックキャンプ(エンジニア転職)について、ツイッターから2年分の口コミを集めてみました。 結果を先に書いてしま …