プログラミング

東京都内にあるおすすめプログラミングスクールランキングTOP5はこれ!

こんにちは!ながやまです。僕はこれまでに、50社以上のプログラミングスクールを徹底調査し、その中から20社以上に直接話を聞いてきました。

「実績数値はどうなってるんですか?」とか「こんな悪い口コミあるけど、どうなんですか?」とか、答えにくい質問ばかりする嫌なユーザーですw

怪しいところにツッコミを入れまくる徹底的なユーザー目線と、労力を惜しまない徹底調査(長崎⇄東京を何往復もしました)の結果を記事にしているので、記事内容は信頼していただけるはず。ぜひ参考にしていって欲しいです。

さて、東京都内にはプログラミングスクールがめちゃくちゃいっぱいあります。めちゃくちゃいっぱいあるので、どこにしたら良いの?って思う人もたくさんいるはずです。

そこで、この記事では、東京都内にあるプログラミングスクールの中から、

  • 口コミ・外部評価の高さ
    実績の高さ(運営期間が長い、就職率が高いなど)
    転職サポート・学習サポートの手厚さ
  • 料金の安さ

といった観点で、なるべく客観的に比較し、厳選した5社を紹介します。

とここで、オンラインで学べるスクールもオススメなので紹介しておきます。通学型よりも意志力が高い人向けですが、基本的に受講料が安く、時間の融通が効きやすいというメリットがあります。

脱線しましたが、東京都内にあるプログラミングスクールおすすめランキングは以下の通りです。できれば、この5社の中から気になるところを2、3社でもピックアップして、説明会や体験会に参加することをおすすめします。

東京都内にあるおすすめプログラミングスクールランキング

1位:プログラマカレッジ:口コミ◎。完全無料でサポート充実。20代でエンジニア転職したい人は必ずチェックした方が良い。

2位:DMMウェブキャンプ:口コミ、外部評価がとにかく高いトップレベルのスクール。転職できなかったら全額返金。受講料はけっこう高いが、有料の方が頑張れる人ならおすすめ。

3位:DIVE INTO CODE:カリキュラムの質の高さがトップレベル。有識者からの評価、口コミ評価もとても高い。転職できなかったら全額返金。30代からの転職実績多数。

4位:テックブースト:口コミ評判がよく、メンターによる手厚いサポートが売り。転職保証はないが、転職サポートはあり。転職実績は95%と十分。

5位:テックキャンプ:月額制でいろんなスキルが学べるスクール。知名度、人気が高く、おそらく今もっとも勢いのあるプログラミングスクール。比較検討するときの基準として、見ておく価値がある。

目次

【無料スクール】東京都内にあるおすすめプログラミングスクール1位 プログラマカレッジ

言語、スキルJava、PHP、HTML、CSS、JavaScriptなど
場所半蔵門
受講スタイル・基本的にテキスト教材を見て自習、要所で講義を受講
・教室で講師に質問
対象未経験者〜、20代限定
入会金なし
受講料金無料
サポート時間・平日コース:平日10:00〜18:00
・夜間コース:月水金19:00〜22:00
受講期間 ・平日コース:3ヶ月間
・夜間・休日:2〜5ヶ月間
無料体験説明会+カウンセリング
転職保証 違約金なし。完全無料。
ポイント無料で手厚いサポート付き。

受講料金が完全無料のプログラミングスクール

プログラマカレッジは、受講料金が完全無料のプログラミングスクールです。なぜ無料かというと、卒業生を紹介した企業から紹介料をもらうから、です。

無料スクールの中には、プログラミングスクールとは名ばかりのブラック企業の研修施設みたいなところもありますが、プログラマカレッジはそういった類のスクールではないので安心してくださいw

受講料が無料な上に、途中でリタイヤしても違約金など全くかからず、夜間コースもあるので、転職のリスクをなるべく低く抑えたい人はプログラマカレッジ一択と言っても過言ではありません。

無料なのにカリキュラムも就職サポートも充実

安かろう悪かろうという言葉の存在を忘れるくらいに手厚いサポートが受けられるのが特徴です。

カリキュラムにはECサイトの構築や、チーム開発が入っていたり、想定学習時間400時間超えとフルボリュームなので、この充実ぶりは絶賛されています。

また、就職先も自社開発からSESまで取り揃えられているのですが、しっかりスクリーニングもされており、就職先に満足したという声がとても多かったです。

20代で、しっかりした教育を受けてエンジニアになりたい人はチェック

学べる言語はJava、PHPがメインです。JavaはRubyとかと比べると、ややわかりにくいんですが、要所要所で講義も挟んでくれるので安心。

とはいえ、カリキュラムはフルボリュームで、完走しないと就職はできないので、やる気がない人は向いてません。

ですが、途中でやめても違約金がかからないし、夜間クラスもあるので働きながら通えるのもGOOD。もはや神のようなシステムがすごすぎて何も言えない・・・

ちなみに、プログラマカレッジの説明会に行くと、「ネットではこんな風に言われてるけど、実は違うよ」っていう驚愕の事実をこれでもかと突きつけられますので、めちゃくちゃオススメですw

先日取材(僕は30代なので受けられない)してきましたが、10個以上のスクールで説明会を受けて、間違いなく一番業界に詳しく、一番信頼に足ると感じました。

プログラマカレッジは月頭からクラスが始まるのですが、前月の頭には人数いっぱいになっちゃうそうです。早めに検討を開始しましょう。なんせ無料なので失うものが何もないですし。

あまり無責任に「ここを受講するのがオススメです!」というのは言いたくないのですが、どこかオススメしろと言われたらプログラマカレッジですね。

\口コミ評判◎最強の無料スクール/

プログラマカレッジを見てみる

プログラマカレッジについては、以下のように別記事も書いていますので、ぜひ見てみてください。

【転職に強い】東京都内にあるおすすめプログラミングスクール2位 DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

言語、スキルRuby、HTML、CSS、JavaScriptなど
場所渋谷、新宿、なんば
受講スタイル・基本的にテキスト教材を見て自習
・教室で講師に質問し放題+オンラインチャットサポート
対象未経験者〜、20代限定
入会金なし
受講料金・通常コース:628,000円(税抜き)
・経産省認定コース:828,000円(税抜き)、最大56万円キャッシュバック
サポート時間・教室利用時間:11:00〜22:00、金曜日は閉館
・学習ステージによって質問対応時間は変化
受講期間 ・通常コース:3ヶ月
・経産省認定コース:4ヶ月
無料体験説明会+カウンセリング
転職保証 転職できなかったら全額返金
ポイント経産省認定など外部評価、実績◎

評価が非常に高いプログラミングスクール

DMMウェブキャンプは、口コミや外部評価が非常に高いプログラミングスクールです。渋谷、新宿と2地点展開なのも嬉しいですね。

ツイッター上では、ウェブキャンプに感謝する声が溢れかえっています。

ウェブキャンプはDMMにグループイン(買収)したのですが、この買収を主導したのはDMMの松本CTO。エンジニア界隈では知らない人はいないくらいの凄腕エンジニアです。

今回の買収を主導したDMM.com CTOの松本勇気氏も、「インフラトップはチーム開発を含めたカリキュラムによる実践的な教育や、またその成果として、その後の就職率の高さなどが際立っている」とコメントし、同社のプログラミングスクールの質を評価している。

Tech Crunch | DMMがプログラミングスクールのインフラトップを買収ーー今月だけで2度目、DMMの財産が起業家を惹きつけるより

さらには、ウェブキャンプの一部のコースが「専門実践教育訓練の指定口座」に認定されています。これは国の認定ですからね。

参考:【訂正】専門実践教育訓練の指定講座を公表しました(令和元年10月1日付指定)

DMMウェブキャンプは、隙がないのが特徴なのです。

転職コースは20代限定。年齢不問のビジネス教養コースもあり

ただし、評価の高い転職コースは20代限定となっています。実際、20代じゃないとエンジニアへの転職は相当厳しくなりますからしょうがないですね。

実は「就職舐めんなよ」的な話も、DMMウェブキャンプの説明会に行くと聞くことができます。言ってることが厳しすぎて、本当にプログラミングスクールを受講させる気があるのか心配になるレベルですw

DMMウェブキャンプでは、転職目的ではなく、教養としてプログラミングを学びたい人用の「ビジネス教養コース」というのも用意されています

教養とは言え、やることは結構ハードで、専属のメンターがついて学習進捗をしっかりコーチングしてもらえます。の割には受講料金も安いので、結構良いんですよね。

ビジネス教養コースについて気になる方は、以下の記事も読んでみてください。

実力とともに高い実績数値も魅力

ウェブキャンプは、就職成功率98%、卒業生の離職率1%という驚異の就職満足度を誇るプログラミングスクールです。

卒業生は3000人を超えていて安心感もあります

これらの数字は、つけるべくしてついている感じですね。名実共にトップレベルのプログラミングスクールです。

受講料金は高めですが、見合うだけのサービスは受けられると思ってもいいでしょう。

\離職率1%というすごすぎる転職実績/

DMMウェブキャンプを見てみる

DMMウェブキャンプについては、以下のように別記事も書いていますので、ぜひ見てみてください。

【転職に強い】東京都内にあるおすすめプログラミングスクール3位 DIVE INTO CODE

言語、スキルRuby、HTML、CSS、JavaScriptなど
場所渋谷、オンラインのみも可能
受講スタイル・基本的にテキスト教材を見て自習
・教室で講師に質問し放題+オンラインチャットサポート
対象未経験者〜、年齢制限なし
入会金・Webコース:90,910円(税抜き)
・機械学習コース:181,819円(税抜き)
受講料金・Webコース:498,000円(税抜き)、ベーシックプログラムは298,000円
・機械学習コース:798,000円(税抜き)
サポート時間・フルタイム:平日10:00〜19:00
・パートタイム:平日19:00〜22:00、休日10:00〜22:00
・オンラインサポート:10:00〜21:30
受講期間・フルタイム:4ヶ月
・パートタイム:10ヶ月、ベーシックプログラムは6ヶ月
転職サポート 説明会+カウンセリング+体験レッスン
無料体験転職できなかったら全額返金
ポイントカリキュラムの質が高い。口コミ◎。外部評価も高い

転職保証付きのハイレベルプログラミングスクール

続いてはDIVE INTO CODEです。DIVE INTO CODEは転職できなかったら全額返金となるプログラミングスクール。

特にオススメのポイントが、カリキュラムの質が非常に高い点。

想定学習時間が750時間とフルボリュームなのに加えて、受託企業「株式会社万葉」の新人研修課題が織り込まれていたりします。

つまり量にも質にも拘った上質なカリキュラムとなっているのです。

そのカリキュラムのレベルの高さから、有識者からの評価が高いというのも特徴の一つです。

求人は持ってないので就職サポートはいまいち?実績はまずまず

実績の数値などは、ネット上には公表されていませんが、説明会にいけば数字を教えてもらうことはできます。

だいたい、受講者の8割くらいは就職成功していて、2割は就職活動中、もしくは苦戦中だそうです。

他のスクールで実績公開しているところからすると、少し低くも思えますが、DIVE INTO CODEは受講を20代に限定しておらず、30代以上の受講者も多いので妥当かもしれませんね。

また、転職サポートはしてもらえますがDIVE INTO CODE自体で求人は持っていません

その点では、他のスクールには劣ると言わざるを得ないですが、各種イベントなど開催され、就職先候補とマッチングする機会は多いです。

求人がないという点では、正直なところ他と比べて手厚いとは言えませんが、いろんなイベントなどで、就職先候補と同席するチャンスは、かなり用意してくれます。

DIVE INTO CODEのカリキュラムにはあえて抜け漏れが用意されていて、自走力を鍛える内容になっているのですが、就活も自走して頑張れということかもしれませんw

有識者も認めるカリキュラムの良さは一見の価値あり

というわけで、有識者などレベルの高いレビュアーから評価されているという点で、非常に評判の良いスクールということになります。

4ヶ月で60万円と決して安くはありませんが、想定学習時間が750時間となっていて、これはどこよりも長いです。

カリキュラムの質の高さは折り紙付きで、かつ無料体験会もありますので、気になる人はぜひ足を運んでみてください。

\評判の良さが目立つプログラミングスクール/

DIVE INTO CODEを見てみる

DIVE INTO CODEについては、以下のように別記事も書いていますので、ぜひ参考にされてください。

【サポートが手厚い】東京都内にあるおすすめプログラミングスクール4位 Tech Boost (テックブースト)

言語、スキルRuby、PHP、HTML、CSS、JavaScript、AI、ブロックチェーンなど
場所渋谷、オンラインのみも可能
受講スタイル・基本的にテキスト教材を見て自習
・教室で講師に質問し放題+オンラインチャットサポート
対象未経験者〜、年齢制限なし
入会金・通学:269,800円(税抜き)、学生割引あり
・オンラインのみ:184,800円(税抜き)、学生割引あり
受講料金月額29,800円(税抜き)
サポート時間・教室利用可能時間:平日11〜22時、土日11〜19時
・教室質問可能時間:平日15〜22時、土日13〜19時
・オンライン質問時間:平日11〜22時、土日13〜19時
受講期間3ヶ月から
無料体験 説明会+カウンセリング
転職サポート同運営会社の就職支援サービスでサポート
ポイントサポート体制が手厚い。カリキュラムを自由に組める。

学習サポートが手厚く、評判が良いスクール

次はテックブースト。テックブースト自体はまだ新しいスクールですが、運営会社の「ブランディングエンジニア」は、複数のエンジニア支援サービスを展開していて、エンジニアのキャリアパスに抜群に強い特徴を持ちます。

エンジニアを集めるのも得意なので、結果的にメンターの数がめちゃくちゃ多く、学習サポートがかなり手厚いことに定評があります。

メンターの対応の早く、深夜に質問しても、普通に返ってくるという口コミが何件もありるくらいです。

転職保証はないが、サポートは手厚い。実績も十分

先ほども書きましたが、テックブーストはキャリアパス形成に非常に強く、企業がどんなエンジニアが欲しいのかを知り尽くしている会社です。

就職サポートでも、その辺りのノウハウをしっかりと使い、手厚いサポートが期待できます。

結果として、就職成功率は95%程度あるらしく、全然大丈夫な感じです。エンジニアになった後も、他のサービスを使ってキャリアアップから独立まで、しっかりサポートしてもらえるのも良いですね。

まずエンジニア転職して、最終的にはフリーランスエンジニアになりたいのなら、テックブーストに通っておけば事足りるまでありますw

サポートの手厚さが◎転職実績もあるので検討するべき

テックブーストは、良い口コミが目立つ評判の良いスクールです。

特にサポートの手厚さを絶賛する声が多かったですし、未経験から3ヶ月でエンジニアになれたという口コミもあり、実力はありますね。

何よりテックブーストはプログラミング未経験者からフリーランスエンジニアのキャリアサポートまで、全てのフェーズでキャリアサポートするサービスを運営しているので、ここだけ見とけばOKくらいのレベルでもあります。

無料の説明会もあるし、説明会ではエンジニアのキャリアパス形成について丁寧に聞くことができるので、実際に教室をみたり、色々話を聞いてみるのが良いと思います。

\評判◎エンジニアのキャリアパス形成に強い/

テックブーストを見てみる

テックブーストについては、以下のように別記事も書いていますので、ぜひ参考にされてください。

【人気が高い】東京都内にあるおすすめプログラミングスクール5位 テックキャンプ

言語、スキルRuby、HTML、CSS、JavaScript、Python、デザインなど
場所渋谷、新宿、池袋、東京駅前、名古屋、梅田
受講スタイル・基本的にテキスト教材を見て自習
・教室で講師に質問し放題+オンラインチャットサポート
対象未経験者〜
入会金148,000円(税抜き)
受講料金月額14,800円(税抜き)、初月は無料
サポート時間・教室:平日16-22時、土日祝日13-19時
・オンラインチャットサポート:全日13-22時
受講期間1ヶ月から
転職サポート なし
無料体験説明会+カウンセリング+体験レッスン
ポイント人気◎。教室型の中では安価。学び放題。

いろんなスキルが学べるプログラミングスクール

さて最後はテックキャンプです。テックキャンプは、月額制で、いろんなテックスキルが学べるプログラミングスクールとなっています。

転職・就職サポートはありませんが、アプリ制作なども手助けしてもらえるので、就職のためのポートフォリオ作成をすることはできます(ただし、カリキュラム外のサポートはあくまでお手伝いです)。

また、受講人数が非常に多く、人気が高いのも特徴。今もっとも勢いがあると言っても過言ではないでしょう。

悪い口コミもチラホラある

テックキャンプには、悪い口コミもチラホラとあります。

ツイッターで検索をかけると、他のプログラミングスクールをめちゃくちゃ圧倒するレベルで口コミが見つかるのですが、そんな感じで口コミが多い分、悪い口コミも含まれているといった感じです。

例を出すと、「人生を変えるプログラミングスクール 」というキャッチフレーズ通り、本当に人生が変わったという人がゴロゴロいます。

その一方で、メンターの質がよくないなど、悪い評価もそれなりにあります

人気が高いので、無難なところが良い人はチェックしてみよう

テックキャンプは最近では本当に人気が高く、新しい教室をどんどん開講して行ったり、無料体験会もすぐ満席になったりという状況が続いています。

悪い口コミもチョコチョコあるのですが、僕が説明会で「こんな悪い口コミがあったけど、実際どうなんですか?」って問い詰めたら、悪いところはスクール側でもしっかり認識していて、改善に努めているということです

なので、無難なところにしておきたいというのであれば、テックキャンプはチェックすべきでしょう。

また、無料体験がかなり充実した内容でおすすめです。「プログラミングって興味あるけど、何からやれば良いのかなー」みたいな感じで考えている人は、一度体験会に行ってみると、かなり視野が開けるはずですよ。

\無料体験で知識がかなりつく/

テックキャンプを見てみる

テックキャンプについては、以下のように別記事も書いていますので、ぜひ参考にされてください。

東京都内にあるおすすめプログラミングスクール比較結果まとめ

というわけで、東京都内にある通学型のプログラミングスクールの比較結果でした。

東京都内にはまじでありえないくらいたくさんのプログラミングスクールがあるので、ある程度厳選した方が良いと思っていて、実績や外部評価など、側から見てもわかりやすい特徴から厳選しました。

とはいえ、結局プログラミングスクールは入校してからが勝負なので、ガツガツと自らスキルを身に付ける姿勢とかの方がめっちゃ大切です。

スクール選びも、ガツガツと自分から攻めて決めるのが大切だと感じています。

できれば、最低2、3社でもピックアップして、説明会や体験会に参加することをおすすめします。

東京都内にあるおすすめプログラミングスクールランキング

1位:プログラマカレッジ:口コミ◎。完全無料でサポート充実。20代でエンジニア転職したい人は必ずチェックした方が良い。

2位:DMMウェブキャンプ:口コミ、外部評価がとにかく高いトップレベルのスクール。転職できなかったら全額返金。受講料はけっこう高いが、有料の方が頑張れる人ならおすすめ。

3位:DIVE INTO CODE:カリキュラムの質の高さがトップレベル。有識者からの評価、口コミ評価もとても高い。転職できなかったら全額返金。30代からの転職実績多数。

4位:テックブースト:口コミ評判がよく、メンターによる手厚いサポートが売り。転職保証はないが、転職サポートはあり。転職実績は95%と十分。

5位:テックキャンプ:月額制でいろんなスキルが学べるスクール。知名度、人気が高く、おそらく今もっとも勢いのあるプログラミングスクール。比較検討するときの基準として、見ておく価値がある。

オンラインで学べるスクールも検討したい場合は以下からどうぞ。

こちらの記事もおすすめ!