どうも、永山です。

また新しい通貨を買いました。SHIELDという通貨です。

僕一応仮想通貨ブログをやってるんですけど、あんまり銘柄のことよく知らないじゃないですか。意識低くてすいません。

僕が加入してるりゅうけんの逃げ切りサロンっていうとこで、このSHIELD(XSH)という通貨が良さそうだと聞いて、調べてみたら、気づいた時には買ってました。多めに。だってね、これすごいんですよ。

  • 匿名系、スマートコントラクト、量子耐性の3つが揃った無二の存在
  • マイナーな取引所でしか取り扱われていない

匿名銘柄流行ってるじゃないですか。VERGEとか。量子耐性系の銘柄も上がってるじゃないですか。ADAとかNEOとか。

じゃあSHIELDも上がるんじゃねーの?こんなに高機能だよ?ってことで、メジャーな取引所に上場する前に仕込んでみました。

※以前はStocks. Exchangeでの購入方法を紹介していましたが、4/25で上場廃止になります。Coin Exchangeで購入ください。

 

仮想通貨SHIELD(XSH)とは

公式ツイッターがわかりやすいので、こちらをみてみましょう。僕が言いたいとこだけですので、詳しくはツイッター全部見てみると良いですよ〜

 

SHIELD(XSH)は匿名系コイン

まずはこれ。ブロックチェーンは、取引情報がオープンなのが特徴ですけど、まあ秘密の送金とかね、したい人もいるよね。まあそういう人たちのための方式ですね。

 

SHIELD(XSH)にはスマートコントラクトが実装される

次はこれです。スマートコントラクト。契約情報の自動ネットワークですね。イーサリアムと同じです。

 

SHIELD(XSH)は量子耐性を持つ

そして量子耐性。ブロックチェーンの最大の敵は量子コンピュータと言われていますね。量子コンピュータというのは、僕よく知らないんですが、まあ超すげーコンピュータです。

ブロックチェーンの暗号化なんか、すぐ解いちゃうので、ハッキングし放題になってしまいます。

なんで、量子コンピュータでもハッキングできない暗号化が必要になってきますよね。

 

この3つが揃ってるのはSHIELD(XSH)だけ

いや僕もだいぶ調べたんですが、この3つを揃えた高機能な通貨はSHIELDだけです。これこれ!これを言いたい!

唯一無二じゃない?なんでみんな買わないのかな。

と思ったら、やっとホワイトペーパーが出来上がったところみたい。これからの通貨だ。買い甲斐がありますね。

 

マイナーな取引所でしか扱われてない

引用元:Coingeckoより

昔はStocks exchangeとかいう超マイナー取引所でしか買えませんでしたが、現在はCoin Exchangeというマイナー取引所で買うことができます。

大きな取引所に上場していない今がチャンスかもしれません。

 

取引所Coin ExchangeでのXSH購入方法

Coin Exchangeは、とにかく取り扱い通貨が多くて、草コインを多数扱っていることでかなり有名です。

まずは、Coin Exchangeにアクセスしましょう。

 

Coin Exchangeに口座開設

トップページが表示されたら、「REGISTER NOW」をクリックします。

すると登録画面に移ります。

上から、

  • アドレス
  • ユーザー名(ログインIDになります)
  • パスワード
  • パスワード(確認用に再入力)

を入力して、「Register」をクリックしましょう。

メールが届きますので、メールに表示されたURLリンクを踏みます。

こんな画面が表示されたら、「Account Settings & Security」をクリック。

 

二段階認証を設定する

こんな画面が表示されます。「Manage Google Authenticator」をクリック。

 

こんな画面が出てきますので、Google認証システムのアプリを起動してQRコードを読み込みます。

もしもまだアプリ入れてなかったら、以下リンクから、インストールしましょうー

・Google認証システム

iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/google-authenticator/id388497605?mt=8

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.authenticator2&hl=ja

Google認証システムに、以下のように「@CoinExchangeio」という項目が追加されます。

この6桁の番号を、先ほどの画面の「Enter Authentication Code」に入力します。

設定完了しました。

 

Coin Exchangeに入金するには別取引所の口座開設が必要です

次に、BTCをCoin Exchangeに入金します。Coin Exchangeには、日本円を入金することができないので、もしもBTCを持っていないなら、日本の取引所を開設しておく必要があります。

BTCをとりあえず買うなら、ビットフライヤーがおすすめです。

合わせて読みたい

 

もしくは、BTCを一番安く買えるZaifも良いです。

合わせて読みたい

 

 

Coin Exchangeに入金する

では、次にCoin Exchangeに入金をしましょう。

右上の「My Account」をクリックしてメニューを出したら、「Balance」をクリックします。

 

こんな画面が出るので、「BTC」という行の、「Actions」をクリックし、「Deposit BTC」をクリックします。

 

以下のような画面が出るので、「Create New Address」をクリックします。

 

BTCのアドレスが表示されます。

※これは僕のアドレスです!ここに送ると、僕に間違えて送られてしまい、気持ちは嬉しいですが受け取れません!

 

表示されたアドレスに、BTCを送金します。今回はZaifから送ってみました。

※これは僕のアドレスです!ここに送ると、僕に間違えて送られてしまい、気持ちは嬉しいですが受け取れません!

30分ほどで着金します。

 

Coin ExchangeでXSHを購入する

ログイン後、画面上のタブからMarketsを選択し、以下の画面のようにXSHとBTCのペアを選択します。

 

こんなチャートの画面になります。

 

Priceを入力し、「avail balance: 0.07326095BTC」の「0.07326095」の部分をクリックすると、今持ってるBTC分で買える量を表示してくれます。そうしたら、「Submit Buy Order」をクリックします。

Priceは、下の売り板(Sell Orders)の一番安い金額を入力すると良いです。

 

購入できてるか確認したい場合は、右上の「Account」→「Balance」と進みます。

こんな感じで表示されます。

 

 

 

もうSHIELD(XSH)買ったから、あとは気長に待つだけ

さーガンガン有名な取引所に上場させちゃってください。もう買ったからね。超高機能通貨ですよ〜

というわけで、XSHに興味が湧いてきたら、Coin Exchangeで買ってみてください。

 

 

おすすめの取引所!

ワールドプレミア(世界初上場)銘柄の宝庫で、上場銘柄のうち70%がバイナンス未上場。取引量も多いのに日本ではマイナーな取引所です。今、お宝銘柄を仕込んでおけば、バイナンス上場でチャンス到来が狙えます!

おすすめ記事