プログラミング

【注意】TechAcademyのはじめてのプログラミングコースを受講した感想!検討してる人はちょっと待ってほしい

僕は以下の記事に書いたように、テックアカデミーで「スマートコントラクトコース」というのを受けたことがあります。

その時、たまたまキャンペーンをやっていて、「はじめてのプログラミングコース」というのがタダでついてきたんですね。

それで、はじめてのプログラミングコースを受講しました。せっかくなので、情報をシェアしようと思います。

結論をいうと、はじめてのプログラミングコースは以下のような人向けです。

  • プログラミングは全くの未経験者で、初心者レベルになりたい
  • IT企業の営業・事務など非技術者で、教養としてプログラミングの知識をつけたい
  • プログラミングを独学でやって挫折したので、プロに教えてもらいたい

逆に、すでにプログラミングをやっていて、初心者レベルには達しているような人には、あまりおすすめしません。

だって、4週間で約10万円もしますからね💦

ただ、テキストはかなり細かく、めちゃくちゃ丁寧に書かれているので、初心者レベルには達してるけど、改めて基礎的な知識をつけたいという人は受けても良いでしょう。

その場合は、はじめてのプログラミングコースのプレゼントキャンペーンを狙うと良いでしょう。

ちなみに、はじめてのプログラミングコースがキャンペーンでつくってのは、けっこう頻繁にやってるキャンペーンみたいです。

テックアカデミー公式ページより

というわけで、だいたい書いてしまいましたが、この記事ではテックアカデミーの「はじめてのプログラミングコース」の概要と、受講した感想を書きます。

テックアカデミーは無料体験もあり、そこで講師に話を聞いてみるのもありです。

テックアカデミーについて

まずはテックアカデミーについてですが、以下のような特徴があり、基本的におすすめできるプログラミングスクールです。

  • オンライン完結型スクールとしてはかなりの老舗
  • 500社以上、25000人の受講実績あり
  • 毎日15時〜23時のチャット+週2回のビデオ通話で手厚いサポート
  • 就職支援の仕組みもあり、最近では「転職保証コース」も新設
  • 料金は競合と比較して、やや高め(ただしサービス内容が違う)
  • 1週間の無料体験あり

詳しくは、以下の記事にまとめていますので、合わせて読んでみてください。

世の中にはいろんなプログラミングスクールがありますが、オンライン特化型で言えば間違いなく総合力No.1のスクールです。

はじめてのプログラミングコースとは

テックアカデミー公式ページより

はじめてのプログラミングコースは、以下のようなコースとなっています。

非エンジニア向けのプログラミングの基礎から学習できるコースです。現役エンジニアによるパーソナルメンター制度と、チャットサポートで、疑問点をすぐに解決できます。実際にWebサイトのプログラミングを行うことで、Webサイトの仕組みを理解します。エンジニアとのコミュニケーションを円滑にしたい方や、スキルアップを目指す方におすすめです。

テックアカデミー公式ページより

公式でもエンジニア向けじゃないよ、って書いてある通り、内容としてはあまり濃いものではありません。

ですが、エンジニア向けでじゃないというのは、逆にいうと文系でも理解しやすいようなコースになっているということです。

僕自身、テキストを読んでいて、「あー、あの小難しい単語ってそういう意味なんだ」と思って、理解が深まったのは事実です。

独学でプログラミングを学ぶと、抜けちゃいそうなところをカバーしてくれる感じで、これはとても良かったです。

はじめてのプログラミングコースの内容

はじめてのプログラミングコースの内容は、以下のようになっています。

テックアカデミー公式ページより

学べるプログラミング言語でいうと、

  • HTML
  • CSS
  • PHP

の「基礎」です。

最初は座学中心

有料のテキストなので見せられないですが、ちょっと目次だけ載せるとこんな感じです。

そもそものコンピュータの仕組みとか、インターネットの仕組みとかから勉強できます。かなり初歩的なところですね。

でもね、これいいですよ。

僕はスマートコントラクトコースのついでに受講してたので、メンターから、

「まあそんなん余裕でしょうから読み飛ばしていいですよ」って言われて、

「そうっすね〜w」って言いながら、舐めるように読みましたから。。。

めちゃくちゃわかりやすかったです。

後半は実際にプログラミングをする

講義の後半は、仮想ネットワーク上で、実際にプログラミングをしていくことになります。

はじめてのプログラミングコースでやるのは、プログラミングの基礎です。

でも基礎とはいえ、何にも知らない人からしたら、結構すごいところまで到達できます。

最終的な成果物がこれです。

最終課題では、こんな感じの「オンライン本棚サービス」を作り、テストネットワークで実際に触ることができます。

オンライン本棚に本を登録したり、ボタンをポチポチ押すと、未読→読中→読了と読書ステータスが変わったりするWebアプリです

けっこう、すごくないですか?

プログラミングなにもやったことない人に、

「これ、僕が作ったんよね」って見せたら、

「え?すごくね?」みたいになると思います。

そういったレベルに到達することが可能です。

はじめてのプログラミングコースの受講料金

さて、でははじめてのプログラミングコースの受講料金はどうでしょうか。内容としてはけっこういいのですが。

料金表はこうなっています。

社会人だと、1ヶ月10万円になっています。

ごめんなさい、言っていいですか?

高い

いや、テックアカデミーはすごくいいんですよ。運営は信頼できるし、サポートも手厚いしね。

でも、これは高いと思う。

法人教育とかなら全然オッケーですけどね、個人でこれ受けるのは正直高いです。

プログラミング独学でやってみたけど、まじでわからん。。。でもエンジニアにどうしてもなりたいんや!誰かわかりやすく教えてくれ!みたいな人なら受けていいかもしれないけど。

10万円の価値があるかと言われると、僕からはYES!とはいえませんね。。。

はじめてのプログラミングコースを個人が受けるのはオススメしない。

というわけで、なにが言いたいのかというと、「はじめてのプログラミングコース」を、個人が受けるのはあまりオススメしません。ということです。

法人の教育としてなら全然オッケー。内容は素晴らしいですからね。

でも、どうしてもはじめてのプログラミングコースから入りたいという人は、以下のようなキャンペーンを待ちましょう。

テックアカデミー公式ページより

それまでに、Progateなどのわかりやすい低額のサービスでやってみることをオススメします。

そうすることで、はじめてのプログラミングコースで基礎知識を固められて、かつアプリ開発などの高いレベルを目指せるはずです。

ぜひ、そんなやり方を検討してみてほしいです☺️

テックアカデミーは無料体験もあるので、そこで講師に話を聞いてみるのもありです。

初心者の方は、こちらも見てみてください。プログラミングスクールの選び方や、初心者の人がスクール受講する前に考えるべきことをまとめています。