どうも、永山です。

11月〜12月はビットコイン、その後、主要アルトコイン、最近では草コイン(価格が安い仮想通貨)という感じで、資金が流れていっているのを感じます。

ここ最近、界隈が「草コイン!草コイン!」って言ってるのを見て、「みんなが急に草コインって言い出したから、何か冷めてきたな」と中二病的に斜に構えていました。

TRONも知ってましたが、絶賛、中二病だったんで、「はいはい、TRONTRON」って無視してたんですよ。

でも、やっぱ「儲かればそれでいいか」と気づきまして、結局儲かりそうな草コインに仕込みたいなーと思ってた時、こんなツイートが。

TRON日本の取引所上場?!やばいやつやんそれ!ってかCEOイケメンやな。いくで。やるで。

ということで、TRON買いました。

 

仮想通貨TRON(TRX)とは

公式の文言をグーグル先生に翻訳してもらいました。

TRONは、ブロックチェーンと分散ストレージ技術を用いて世界的な無料のコンテンツエンターテインメントシステムを構築することを目指したブロックチェーンベースの分散型プロトコルです。

このプロトコルは、各ユーザが自由にデータを公開、保存、所有することを可能にし、分散された自律的な形態で、コンテンツの配信、購読およびプッシュを決定し、デジタル資産をリリース、流通および処理することによってコンテンツクリエイターを可能にし、生態系。

1000万人以上のユーザーを抱えるPeiwo Appは、最初のTRON互換エンターテインメントAPPになります。

引用元:TRON公式ページより

僕は技術的なことは良くわからないんですけど、まあ仮想通貨なんて、「何に使われるのか」が重要なんですよね。

ざっくりいうと、TRONは「エンタメ特化のネットワークシステム」で、クリエイターがデジタル資産を形成するのを手助けする生態系だということです。(グーグル先生が言ってるから間違いありません)

しかもすでに1000万ユーザを抱える「Peiwo」で採用が決定しています。Peiwoっていうのは、ライブストリーミングを配信したりするSNSアプリみたいです。

 

oBikeと提携

え?自転車?「エンタメ」がどこに行ったのかわかりませんが、台湾の自転車シェア会社と提携したそうです。こちらも1000万人のユーザー。1000万好きなんですかね。

このニュースを受けて高騰したりもしてます。

 

中国版Netflix、Baofengと提携

中国版Netflix、Baofengと提携したとツイート。2億人のユーザーがいるらしいです。

こちらは、動画ストリーミングサービスなので、エンタメですね。

 

日本の取引所に上場間近!

冒頭でも書きましたが、日本の取引所に上場する準備をしてるみたいです。買える取引所が増えるってことは、その分入ってくる資金が増えるってことですから、完全に価格が上がりますよね。

Zaifかなー。まさかMr.Exchangeかなー。

※1/14に、「複数の」日本の取引所に申請をしているとのツイートあり。

 

TRON(TRX)はどこで買うのが良いか

さてそんなTRONですが、どこで買えばいいのかというと、いつも通り、Market Capを見てみます。

引用元:Coin Market Capより

出ました!バイナンス。最近世界最大の取引量を達成したらしいですね。僕もずっと気になってはいたんですが、未登録でした。

バイナンスで間違いないでしょう。

 

TRON(TRX)の買い方

ではTRONの買い方を紹介します。

 

バイナンス(Binance)に登録する

まずは、バイナンスに登録をしましょう。以下ボタンからバイナンスのページにアクセスします。

 

アカウントを作成する

くそ見にくいので、「お前登録させる気あんのか?」と言いながら、「アカウントを作成します」というところをクリックします。

 

こんなページに移動します。日本語で安心しますね。

  • アドレス
  • パスワード(大文字、数字が入ってないとだめ)
  • パスワード(確認用にもう一回入力)
  • 謎の番号:これはそのまま。
  • チェックボックス:利用規約を読んで、チェックする

ここまで済んだら、「登録」をクリックします。

 

バーをドラッグして、パズルをはめ込むゲームをさせられます。

 

届いたメールから、バイナンスに再度アクセスする

メールが届きますので、届いたメールの「Verify Email」からバイナンスに再度アクセスします。

 

以下のような画面が出てきます。「ログイン」をクリックしましょう。

 

ログイン画面です。アドレスと、パスワードを入力して、ログインしましょう。

 

例のごとく、パズルゲームがあります。

 

二段階認証を設定する

ログインすると、まずこのような画面が出てきます。二段階認証しろよ、と。親切ですね〜。ちなみに携帯認証は中国製の携帯しかできません。「Google検証」をクリックします。

 

こんな画面が出てきますので、Google認証システムのアプリを起動してQRコードを読み込みます。

 

もしもまだアプリ入れてなかったら、以下リンクから、インストールしましょうー

・Google認証システム

iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/google-authenticator/id388497605?mt=8

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.authenticator2&hl=ja

 

Google認証システムに、以下のように「Binance.com」という項目が追加されます。

 

先ほどの画面右側の「Enable 2FA」のところに、ログインパスワードと、二次検証コード(6桁)を入力し、「Enable 2FA」をクリックします。

 

こんな画面に変わったらOKです。

 

バイナンス(Binance)に入金するには、日本の取引所開設が必要

さて次は入金ですが、バイナンスには、日本円を入金することができないので、BTCやETHを、日本の取引所から送る必要があります。なので、あらかじめ日本の取引所を開設しておく必要があります。

コインチェックは2018/1/26、ハッキング事件により数百億円分の仮想通貨が不正に出金されました。 実施しているとしていた、重要なセキュリティ対策を、実際には実施していなかったことが原因のようです。 コインチェックの安全性が確認できるまでは、当面口座開設をしないよう、お願いいたします。 これから口座開設をするなら、初心者の方であればビットフライヤーをお勧めします。

使いやすさから、僕はコインチェックをメインで使ってます。ちなみにコインチェックは、最近妻のアカウント開設したところ、1日もあれば入金できるようになります。急ぐならコインチェックです。

 

合わせて読みたい

 

もし取引所の口座をまだ持ってないなら、Zaifという取引所が一番安くBTC・ETHを買えます。これは大きなメリットですね。ただし、入金後7日間は、1万円以上出金ができません。1万円分買うなら、Zaifがおすすめ。

ちなみに積立投資という素晴らしいサービスがあるので、開設はしておくことをオススメします。

 

バイナンス(Binance)に入金する

トップページに戻ってきた画面です。右上の方に、「資産」という項目があります。

 

「預金の引き出し」という謎のメニューをクリックします。

 

こんな画面に移動しますので、ETHを探しましょう。最近 BTCは送金手数料高いので、今回はETHを送りました。ETHは、着金も早く、バイナンスでTRONと直接トレードできるのでおすすめです。

 

ETHの右側「預金」というところをクリックすれば、アドレスが表示されます。画面は、僕のアドレスなので、間違って送金しないようにしてください。

 

表示されたアドレスに、コインチェックからETHを送金しました。

 

送金後、「資産→閲覧履歴」という謎のメニューを選ぶことで、着金の状況を確認できます。

 

わずか1分で着金しました。BTCとは違いますな。

 

ETHでTRONを購入する

いよいよTRONを購入します。トップページの左上あたり、「取引センター→アドバンス」をクリックします。ベーシックでもいいですが、アドバンスの方が使いやすいし、前日比とかも見れるので、おすすめです。

 

バイナンスの取引画面。なかなか見やすいし、使いやすいですね。

 

右上に、この画面では「TRX/ETH」(デフォルトはETH/BTC?)と書かれたタブがあるので、クリック。画面のような感じで、ETH→TRX/ETHという項目を選びます。

 

僕が買った時は、こんな感じのチャートでした。うーんレンジでしょうかね。でもまあ、一度大きく上がった後に、下がってる状態なので、買い時としては悪くないかな。

 

画面の右下に、注文するところがあります。

すぐに買いたい場合は、成行注文をします。「Marketタブ→数量を入力して、購入」でOKです。

値段を指定して買いたい場合は、指値注文をします。「Limitタブ→価格、数量を入力して、購入」となります。

 

購入完了したかどうかは、画面左下の「取引歴史」という謎のメニューから見られます。僕がこっそりXVGも買ったことがバレますね。

 

儲かればそれでいい。草コインも積極的に狙おう

最近ではマカフィーさんが呟いた通貨が爆上がりするなど、草コインは仕手られてますね。こういう状況もあんまり好きじゃないんですが、まあ、儲かればそれでいいんですよ。

XPに1万円しか投じなかったのを後悔して、TRONには5万円入れて見ました。どうなるかはわかりませんが、100万円くらいになったら嬉しいです。

Coinexchangeもいいんですが、今回買ったTRON(とVerge)は取り扱ってないですね。

バイナンスは、使いやすく、レアな仮想通貨も扱っていて、結構良さそうなので今後も使っていきます。

 

ぜひ登録してみてください。

 

おすすめの取引所!

ワールドプレミア(世界初上場)銘柄の宝庫で、上場銘柄のうち70%がバイナンス未上場。取引量も多いのに日本ではマイナーな取引所です。今、お宝銘柄を仕込んでおけば、バイナンス上場でチャンス到来が狙えます!

おすすめ記事