子育て・育児

知育玩具レンタルHappy Toy(ハッピートイ)の特徴・メリット・デメリットを徹底解説!料金安めで良い。

最近では月額制のおもちゃレンタルサービスがたくさん出ています。

そんな中、東海地方でかなり評判になっている「ハッピートイ」というサービスを見つけましたので紹介します。

ハッピートイは、

  • 知育玩具インストラクターが月齢に合わせたおもちゃをセレクト
  • 海外ブランドを中心に玩具を取り揃え
  • 1ヶ月交換で4200円(税抜)、2ヶ月交換で2900円(税抜)と価格安め

サービス開始が2019年頃のようで、まだ新しめのサービスですが基本的にサービスの品質は高かったです。

新しいサービスなので細かい点では他サービスよりやや劣る点もありますが、1ヶ月交換ではハッピートイが業界最安です。

僕は色々おもちゃレンタルを試していますが、けっこう良いと思いました。

というわけで、

  • 子供に与えるおもちゃは質にこだわりたい
  • でも高いおもちゃを買って、子どもが気に入らなかったら精神的ダメージがでかい
  • いろんなおもちゃを与えて、どんなおもちゃに子供が興味を示すか知りたい
  • おもちゃを大切に扱ったり片付けるような習慣づけをしたい
  • 玩具が増えすぎて、収納スペースが足りない

こんな人はハッピートイを検討してみてくださいね。

\1ヶ月交換なら業界最安/

今すぐハッピートイをチェックする

目次

ハッピートイとは?サービス内容や運営会社について

まずはハッピートイについて概要を書いておきます。

ハッピートイとは

ハッピートイは2019年頃にサービス開始した定額制おもちゃレンタルサービスです。(詳しいサービス開始時期はわかりませんでしたが、facebookページは2019年2月からスタートしています)

少なくとも1年半くらいはサービス継続しているようですね。

知育玩具インストラクターがおもちゃをセレクト

ハッピートイのおもちゃは、知育玩具インストラクターによって、知育に効果が高いものがセレクトされています。

知育玩具インストラクターというのは、日本知育玩具協会という一般社団法人による認定資格です。

この資格を名乗れるのは1級取得者のみで、2級と合わせると講座を受けるためで12万円ほどかかります。認定試験もあります。

自分の子どもに、「本当に正しい知育」をしたかったらこういった講座を受けるのがベストですが、資格を持った人に知育おもちゃを選んでもらえばそこまで費用はかかりません

コスパよく、子どもに最高の知育ができるのがおもちゃレンタルの魅力の一つです。

参考:日本知育玩具協会 | 知育玩具インストラクター1級養成講座

知育効果の高い海外おもちゃブランドからセレクト

知育については日本より海外の方が進んでいて、効果が高いとされる知育おもちゃも海外製のものが多いです。

ハッピートイのおもちゃセレクトは、こういった海外製玩具を中心としたラインナップになっています。

以下は取り扱いブランドの一部です。

ハッピートイ公式ページより

プラントイズはタイのメーカーで、日本のおもちゃ大賞も受賞しているなど実績あるブランドです。

クラシックワールドはベルギーのメーカーで2006年創業とまだ若いですが中国・イギリス・フィリピンなど複数の国で受賞歴があります。

ジェコは1954年創業という超老舗のフランスメーカー。昔から数々の賞を受賞している一流ブランドです。

などなど、かなり有力なメーカーのおもちゃを取り揃えています。

総じて、海外製の一流のおもちゃは高いんですが、おもちゃレンタルなら安価で試せるのでコスパ良く一流の教育ができて良いです。

壊してしまっても安心

ハッピートイズでは、壊してもそのまま返却してOKとなっています。

かなり安心して利用できますね。

でも紛失したら弁償となります。なくさないようにしないと!

数々のメディアに取り上げられている

実は1年前くらいからハッピートイの存在は知っていたのですが、なんかホームページ雑な作り出し微妙かな・・・と思っていましたw

ですが、以下のようにたくさんのメディアから取り上げられていて、サービスが認知されてきていると思い、今回紹介するにいたりました。

ハッピートイ公式ページより

実際サービスを利用してみて、満足はしたので、取材とかされても全く不思議ではないですね。

【注意】注文したらいきなりおもちゃが届きます

ハッピートイでは、注文をすると確認のメールが届いたあと、すぐにおもちゃが届きます。

他のおもちゃレンタルサービスだと、事前にアンケートがあるのが普通です。

子供がこういうおもちゃが好きですとか、こういうおもちゃは持ってるんで送ってこないでくださいとか、ある程度リクエストできるのが普通なのですが、ハッピートイズにはそういうのがありません

もしある程度はリクエストしたいよーという場合は、他のサービスにした方がいいかもしれません。

逆に、リクエストするのがめんどくさいという人には良いかもしれませんがw

ハッピートイの利用料金

ハッピートイの利用料金は、地域ごと、おもちゃの発送頻度ごとに決められています。

東海・関東・近畿・北信越の料金

東海・関東・近畿・北信越の料金は以下の通りです。

ハッピートイ公式ページより

  • 6ヶ月に一回おもちゃ交換:毎月1480円(税抜)
  • 2ヶ月に一回おもちゃ交換:毎月2900円(税抜)
  • 1ヶ月に一回おもちゃ交換:毎月4200円(税抜)

おもちゃ交換が6ヶ月に一回って、いまいちピンときませんが、0歳児のお子さんであれば使い道はあるかもしれませんね。

2ヶ月に一回交換、1ヶ月に一回交換の料金は、ほぼ最安値レベルです。

おもちゃの質は良いので、コスパは最強と言ってもいいかもしれません。

中国・四国の料金

中国・四国の料金は以下の通りです。

東海・関東・近畿・北信越から月額200円プラスされています。

九州・東北の料金

中国・四国の料金は以下の通りです。

東海・関東・近畿・北信越から月額400円プラスされています。

北海道・沖縄・その他離島の料金

北海道・沖縄・その他離島の料金は以下の通りです。

ハッピートイ公式ページより

東海・関東・近畿・北信越から月額1000円プラスされています。

東海・関東・近畿・北信越なら、業界最安レベル

ハッピートイは、東海・関東・近畿・北信越に住んでいるなら、業界最安レベルで安いです。

特に、1ヶ月コースなら他のサービスに比べて800円くらい安いので、1ヶ月ごとにおもちゃを交換したいかつなるべく安くしたい人にはオススメですね。

【ツッコミ】地域によって料金が高くなるのはわかるけどちょっとおかしい気がする

ただ、ちょっとツッコんでおきたいことがあります。

地域によって、料金が高くなるというのはわかります。遠ければ、送料が高くつきますから当然です。

でも、1ヶ月コース・2ヶ月コース・6ヶ月コースで一律に料金が加算されるのは納得いかないですね・・・

だって6ヶ月コースだったら、6ヶ月に一回しか送料はかからないはずなんですよ。

なぜ1ヶ月コースと6ヶ月コースで、地域ごとの加算金額が同じなんでしょうか?疑問です。

別に悪いことしてるとは思っていませんがw、なんか気持ち悪いですよね。

ハッピートイのメリット

ではハッピートイのメリットを書いてみます。

メリット①:質の高いおもちゃで知育ができる

ハッピートイは、知育玩具インストラクターが、世界的に有名な知育おもちゃをセレクトして送ってくれるので、高い知育効果が期待できます

海外ブランドにこだわっているサービスはまあ他にもありますが、かなり高い水準になっていると思います。

メリット②:1ヶ月交換がかなり安い

特に1ヶ月交換コースは、ほかのサービスに比べるととても安いです。

1ヶ月交換コースがある他のサービスの料金は、以下のようになっています。

  • エコトイズ:1ヶ月4980円
  • キッズラボラトリー :1ヶ月3980円+送料1000円

これに対してハッピートイは4200円なので、かなり安いことがわかると思います。

九州・東北でも月額4600円なのでまだ最安。さすがに北海道・沖縄だとコストメリットはなくなります。

また、2ヶ月コースだとそこまでコストメリットはないです。

1ヶ月交換がいいという人にはオススメです。

ハッピートイのデメリット

反対に、ハッピートイのデメリットを上げてみます。

デメリット①:おもちゃのリクエストができない

さっきも書きましたが、ハッピートイではこちらからおもちゃのリクエストをすることができません。

なので子供が好きなおもちゃの傾向を伝えたり、持っているおもちゃを伝えたりできないです。

メールで連絡はできるので、ある程度のリクエストなら通る可能性はあると思いますが。

申し込みしたら、なんかアンケートとかくるかな?と思ってたらいきなり発送連絡がきたのでちょっと面食らいましたw

デメリット②:メールでのやりとりしかできないので面倒

わりと他のサービスではLINEでやりとりできるのですが、ハッピートイはメールでのやりとりになってしまうのでちょっと面倒でした。

でもレスポンスはかなり早く、対応も丁寧(むしろへり下りすぎてるくらいw)だったので、その辺のストレスはありませんでした。

けっこう誠実な対応で好印象だったので、LINEでやりたいってユーザーの声を届け続ければそのうち導入してくれたり・・・しませんかね?w

デメリット?③ 届くおもちゃの総額が低め

ハッピートイは、他のおもちゃレンタルサービスと比較すると、届くおもちゃの総額が低めに設定されています

  • ハッピートイのおもちゃ総額:12,000円〜15,000円
  • その他のおもちゃレンタルサービス:約15,000円

実際mハッピートイから届いたおもちゃの総額を調べてみたら12,000円ほどでした。

料金が変わらずで、おもちゃの総額が安いなら問題ですが、ハッピートイの利用料金は安めなので、おもちゃの総額が安くていいから料金が安い方がいいなら、むしろメリットなのかもしれません。

ハッピートイを実際使ってみた感想・口コミ

ハッピートイはネット上に口コミが全然落ちてなくて、なかなか判断が難しいのですが、僕が試してみた感じだと悪くないですね。

最初は、アンケートなしでいきなり発送してきたり、1年契約って書かれたりしたので「え、なに?もしかしてサ○?」とか思ったんですが、メールでやりとりしてみるといい人でしたし、届いたおもちゃも悪くなかったです。

他のおもちゃレンタルも使ってみた後だったので、総額を計算してみるとちょっと物足りないなーと思いましたが、まあモノはよかったですかね。

僕は九州に住んでいるのでコストメリットはあまり受けられませんでしたが、関東・東海・近畿・北信越に住んでるなら、安くおもちゃレンタルを利用できるのでまあいいかなという感じです。

詳しくは、以下のように記事にしてますのでぜひ読んでみてください。

ハッピートイのここが気になる

ここで、ハッピートイでここが気になる!というところについて、疑問を解決していきます。

ハッピートイの玩具のクリーニングはちゃんとされてる?

ハッピートイのおもちゃクリーニングについて解説します。

以下のように丁寧にチェックがされているようです。

また、医療機関でも使われる除菌剤を使って除菌しているそうです。

除菌、消臭剤は医療機関でも使われ、小さなお子様が口にしても安心していただける日本製のウィルス除去率99.9% 以上の除菌、消臭剤を使用しています。

ハッピートイ公式ページより

医療機関でも使ってる除菌剤なら、公表してくれたらいいのに・・・と思ってしまいますがw、まあ実際レンタルした感じではめちゃくちゃ綺麗でしたので、大丈夫だと思います。

おもちゃを壊したり紛失してしまったら弁償になる?

さっきも書きましたが、ハッピートイではおもちゃを壊しても弁償の必要がありません。

もちろん、故意に壊した場合は弁償の対象となります。

また、紛失の場合は全額弁償となりますので、なくさないようにきちんと管理しましょう。

解約はどうやってするの?

ハッピートイの解約は、メールで連絡すればOKです。

問い合わせたところ、以下のような感じでした。

  • 基本的には解約は支払日前日まで大丈夫
  • 土、日、祝日は処理が出来ないので、できれば1週間前までに

わりと緩いですね。良心的です。

個人的な見解ですが、解約の条件が緩い(解約がしやすい)会社は信頼できると思っています

ハッピートイと他のおもちゃレンタルサービスの比較

ここまでハッピートイについてのみ書いてきましたが、では他の会社のサービスと比べてどうなの?っていう話になりますよね。

そこで、ハッピートイと似たような定額おもちゃレンタルサービスを徹底的に調べました。

結果をまとめると、こんな感じです。

サービス名金額玩具のセレクトこんな人におすすめ
ハッピートイ1ヶ月コース:4,200〜
2ヶ月コース:
2,900〜
知育玩具インストラクター1ヶ月交換で安く済ませたい
エコトイズ月額4,980〜認定おもちゃコンサルタント木のおもちゃにこだわりたい
トイサブ!月額3,240〜知育玩具インストラクター実績で選びたい
一番オススメ
キッズラボラトリー 毎月プラン:4,980
隔月プラン:2,840
社員(資格の有無は不明)5歳以上のお子さんにも対応
毎月おもちゃを送って欲しい
TOYBOX月額2,980〜保育士安く済ませたい。
事前におもちゃを知りたい
RELASH年会費10,000/1個ユーザー自身おもちゃ以外のグッズも借りたい
BABYFAN月額2,780〜ユーザー自身おもちゃを自分で選びたい

他のおもちゃレンタルサービスも優秀なものが多いのですが、ハッピートイは価格面ではかなり強いです(届くおもちゃの総額が低いため)。

特に1ヶ月交換が良いのであれば格安と言っても過言ではありません。

2ヶ月コースがいいのであれば、トイサブ、トイボックスあたりの方がサービスとしてはしっかりしています

とはいえ、おもちゃの質はあまり変わらないので、多少サービスが劣ってもおもちゃの質がよければいいという人はハッピートイで全然いいでしょう。

詳しい解説は、以下の記事に書いていますので、ぜひ読んでみてください!

ハッピートイは1ヶ月おもちゃ交換がしたいコスパ重視の人におすすめ

というわけでハッピートイについて色々書いてきましたが、1ヶ月おもちゃ交換がよくて、コスパ重視の人にはオススメです。

運営期間がまだ短く、メールでしかやりとりできなかったりと今一つなところもありますが、本質的な部分であるおもちゃの質は間違いないので大丈夫でしょう。

気になったら、ぜひチェックしてみてください。

\1ヶ月交換なら業界最安/

今すぐハッピートイをチェックする

ハッピートイの申し込みからおもちゃ到着まで

最後に、ハッピートイの申し込みからおもちゃ到着までについて解説していきます。

まずハッピートイのページにアクセスします。

以下のようにハッピートイのページが表示されるので、画面を下にスクロールします。

以下の「料金プラン・お申し込みはコチラ」をクリックします。

届け先(自宅)の地域ごとに料金が違うので、自分の地域を選びます。

僕は九州なので、地域Cを選びました。

地域Cの料金表が表示されます。下にスクロールします。

コースを選んでタップします。

情報入力画面になるので、まずはクレジットカードの情報を入力します。

さらに、名前、住所、メールアドレス、おもちゃを使う子どもの情報などを入力して、「次へ」をタップします。

入力情報の確認画面が表示されます。間違いがなかったら、「送信を」タップします。

これで申し込みが完了しました。

メールが一通届きます。

数日して、発送の連絡が届きました。申し込みは6/6の土曜日で、発送が6/8なので翌営業日ですね。早い。

6/8に発送されて、6/11に到着しました。

実際どんなおもちゃが届いたのかは、以下の記事で紹介してますのでぜひ参考にされてください!

こちらの記事もおすすめ!
子育て・育児

【口コミ】知育玩具レンタルのHappy Toy(ハッピートイ)を使ってみたので詳細レビュー。

2020年7月17日
ながやまの辛口レビューブログ
ハッピートイという知育玩具のレンタルサービスを試してみましたので、レポートしたいと思います。 ハッピートイを簡単に説明すると、以下の …