ライフハック

9割の人が知らないAmazonファミリーの魅力。おむつ代だけでも安いのに特典ありすぎて入ってないと損するレベル

あなたは、子供のおむつ代がいくらかかっているか知っていますか?

先日子供が2人ともオムツが外れたので、どれくらいお金かかったのか計算してみたら、おむつ代は22万円以上にも及びました。

驚愕!!!いやーインパクトありますよねー。

さて、そんな全育児家庭の共通敵とも言えるおむつ代ですが、ではあなたはこのオムツ代を一番安く抑える方法を知ってますか?

しかもオムツが安いだけじゃなく、育児書や雑誌も読めるし、映画やキッズ向けのアニメも見放題。音楽も聴き放題。欲しいものがあれば次の日に届く。

こんなサービスがあるの知ってますか?

これはですね、ただ単純に、「世の中には、知らないだけで損するものがたくさんある」ということなんです。

それが、Amazonファミリー。

ネットユーザーのAmazon利用率に関する調査によれば、Amazonプライムに登録している人は、ネットユーザーのたった10%にしか過ぎないそうです(Amazonファミリーだともっと少なそう)

別の調査ですが、3800人にオムツをどこで買ってるかの調査結果によれば、Amazonで買ってる人はたったの7%。しかも約半数が、Amazonで買うのが一番お得なパンパースを、別の店舗で買ってしまっている・・・

もったいなっ!

というわけで、この記事では、Amazonファミリーの魅力をお伝えします。

\30日の無料お試しあり/

目次

まずはここから。おむつ代高すぎ問題

で、Amazonの話をする前に、まずは聞いてください。おむつ代にこんなにお金かかってるよーって話です。いやまじで、オムツ代って高いんですよねー。

こちらは、僕のAmazon購入履歴です。めっちゃいっぱい買ってます。

で、購入履歴を全部遡って、表にしてみました。

結果・・・

子供2人の家庭で、オムツ代に支払う金額は22万1563円!!

まあ家庭によって色々差はあると思いますが、どの家庭でも少なくとも10〜20万円くらいはかかるはずです。

オムツより高い育児グッズあります?ないですよね。

やばい!オムツ高すぎ!

オムツはAmazonファミリーで買うのが安い

そんなやばいおむつ代ですが、Amazonファミリー会員になれば、一番安く買えます。

正確にいうと、どのブランドのオムツでもAmazonが一番安い、とは言えないのですが、全体的に見て、一番安いお店はどこかと言われたら、Amazonが間違いなく最有力になります。

オムツはどこで買うのが一番安いのか調査してみた

というわけで、僕が独自に調査した「オムツどこで買うのが一番安いのか選手権」の結果をお知らせします。

この調査は、オムツが安いお店の代表であるAmazon、アカチャンホンポ、トイザらスに加え、実店舗(ココカラファイン)、コストコを調査したものです。

いやいや、お前はん的にはAmazonがおススメもしれんけど、ワイは一円でも安いとこで買いたいんやっていう方は、こちらが参考になると思いますので、見てみてくださいね。

ブランド別のオムツ価格比較結果

こちらは、代表的なオムツブランドを対象に、どこで買うのが一番安いのか価格比較した結果です。

ブランド 価格比較結果まとめ
メリーズ テープSならアマゾン、他はアカチャンホンポが安い
パンパース コストコが安い。コストコがない場合は、テープはトイザらス。パンツはアマゾンが安い
ムーニー テープはトイザらス。パンツはアカチャンホンポが安い
グーン 月齢が低いうちはアマゾン。子供が成長したらトイザらスが安い
Genki! 実店舗でも十分安い。ネットで買うならアカチャンホンポ。
マミーポコ アマゾンが安い

※Amazonの価格には、Amazonファミリーの年会費4,900円を上乗せした上で比較しています

この結果を見たらわかると思いますが、ブランドによって、どこで買えば一番安いのかは違いますよね。

もしムーニーとかGenki!しか考えられないよって人は、Amazonで買っちゃいけないと思います。

でも、全体的に見て、Amazonは超優秀です。年会費かかるんですが、年会費を考慮してもアマゾンは安い。定期宅配も超便利です。

タイプ・サイズ別のオムツ価格比較結果まとめ

こちらは、オムツのタイプ・サイズ別で、どこで買うのが一番安いのか価格比較した結果です。

タイプ 価格比較結果まとめ
テープS トイザらスでムーニーを買うのが安い
テープM コストコでパンパースを買う。もしくはアマゾンでグーン、トイザらスでパンパースを買うのが安い
パンツM アマゾンでマミーポコ。もしくはコストコでパンパース、アカチャンホンポでメリーズを買うのが安い。
パンツL アマゾンでマミーポコ。もしくはトイザらスでグーンを買うのが安い。
パンツBig アマゾンでマミーポコ。もしくはトイザらスでグーンを買うのが安い。

※Amazonの価格には、Amazonファミリーの年会費4,900円を上乗せした上で比較しています

こちらでもアマゾンは安く買えるという結果になりました。

オムツが安い上に様々な特典がついてるAmazonが最強だと思う

ここまで、オムツの価格について話をしてきましたが、Amazonでオムツを安く買おうとすると、Amazonファミリーというのに加入しないといけません。

んで、Amazonファミリーに加入するには年会費がかかるのですが、この年会費を含めて考えてもAmazonのオムツは安いです。

さらに、このAmazonファミリーには、オムツが安くなる以外にも特典がめちゃくちゃついてくるのです。

最強なのはAmazonだよと声を大にして言いたいです。

\30日の無料お試しあり/

次の項目から、そんなAmazonファミリーの魅力について熱く語らせていただきます。

Amazonファミリーとは

では、Amazonファミリーについて説明していきたいと思います。

Amazonファミリーとは、子供の情報をアマゾンに登録することで、子育て世帯向けのサービスが受けられる仕組みのことです。

具体的には、Amazonファミリーに加入することで以下のような特典が受けられます。

  • 定期的に会員限定セールが開催される
  • 子育て世帯に役立つ情報が手に入る

これもまあまあ良いですが、下記するように、プライム会員になることをおすすめします。

Amazonファミリー+Amazonプライムでオムツ価格が最安になる

一応、Amazonファミリー自体は無料でも入られるのですが、オムツを最強レベルに安く買うためには、下記するように、Amazonプライムへの加入が必要になります。

この辺がとてもややこしいです😇

Amazonプライムは、年会費を支払うことで、Amazonの様々な専用サービスが受けられる仕組みです。あとで説明しますが、簡単に説明すると、以下のようなサービスが受けられます。

  • 定期おトク便でオムツ・おしりふきが15%オフに
  • お急ぎ便が使い放題(頼んだものが当日届く)
  • プライムリーディングで育児書や女性向け雑誌を読み放題
  • プライムビデオで映画やキッズ向けの映像を見放題
  • アマゾンフォトでオンラインストレージ使い放題
  • 他にもアマゾンミュージックなどなど・・・

Amazonファミリー単体で登録できるけど、Amazonプライムと合わせて入らないとあんまり意味がないので、ここではAmazonファミリー=(Amazonファミリー+Amazonプライム)として説明をさせてもらいます。

【無料お試しあり】Amazonファミリー加入には会費がかかる

で、会費はいくらかかるかなんですが、年額と月額で支払う金額が違います。

  • 年ごと支払い:4,900円
  • 月ごと支払い:500円

これだけ見てしまうと、え、やだな・・・と思うかもしれませんが、これを考慮してもオムツは安いし、様々な特典がついてくるので、余裕で回収できます。

しかも、Amazonファミリーには30日間の無料期間があります。

Amazonファミリーに加入するのがお得かもしれないけど、どうしても会費を払いたくないという場合は、30日間のうちに定期おトク便で大量にオムツを注文して、解約するというのもありだと思いますw

Amazonファミリーでオムツを安く買う方法について詳しく説明

ここからは、Amazonファミリーに加入したあとで、どのようにしたらオムツを安く買うことができるのかについて説明をします。

Amazonでオムツを安く買うためには定期便で購入する必要がある

もういっちょ、オムツを安く買うためにしないといけないことは、「Amazon定期おトク便」にして購入するということです。

Amazonファミリー加入&定期おトク便の利用によって、オムツがAmazon定価の15%オフになります。

Amazon定期おトク便というのは、1ヶ月に1度とか、2ヶ月に一度とか、自分が指定した日に商品が届くことにできるサービスですね。

Amazonからすると、日にちを決められるので、その分配送のスケジューリングがしやすくなるので、コストを抑えられる!というものです。

しかし、このサービス、いつでもキャンセル可能、配達日も替え放題なんです。Amazonに一体何のメリットがあるのか意味がわかりません!

つまり、こんな感じのことができちゃうんです。

メリーズパンツを定期便で注文したとすると・・・

例えば、メリーズパンツを、8/15に、1ヶ月に1回届くように定期おトク便で注文したとしましょう。

  • 8/15:メリーズパンツを注文。8/25に届くように指定!(この時点では、翌月の9/25にも配達されるようになる)
  • 8/25:メリーズパンツが15%オフで届いた!

定期便注文後で、できること

定期便が届いた後には、以下のように定期便をどのようにするか?自由に選択ができます。

  • A:丁度良いペースでおむつが消費できたから、9/25に届くようにそのままにしておこう。
  • B:おむつを使うペースが意外とはやいから、9/25より早く届いてほしい。9/25から9/15に変更しよう(この場合、次回は10/15に届く)
  • C:おむつをあまり使わなかったから、9/25に届く必要がない。今月は、キャンセルしよう。(次回は10/25に届く)
  • D:めんどくさいから、一気に5つ注文した!しばらくおむつには困らないから、いったん定期便キャンセルしよう!

こんな感じです。どうですか?めっちゃ自由じゃないですか。Amazonすごい!(もはや、定期便じゃなくても15%オフにしてよくないですかねー)

定期おトク便の注文方法、キャンセル方法、日時変更方法について

では、ここで定期便についてもうちょっと解説しておきます。というのも、どこで変更とかするのか、ちょーっとわかりづらいんですよね。

定期おトク便の注文方法

まずは注文方法です。ここでは、メリーズパンツを購入する場合を例にします。以下のように、商品ページに移動します。

下にスライドさせると、定期おトク便の対象になっているものには、以下のように定期おトク便の情報が出てきます。

  1. まずは、定期おトク便をチェックします。
  2. 次に、一回の配送で商品をいくつ届けてもらうか、配送を何か月に一回にするかを選択します。
  3. 最後に、申し込みボタンを押します。

終了。申し込みは簡単ですね。

定期おトク便の管理画面

続いて、配送日に変更やキャンセルをするために、定期おトク便の管理画面を呼び出します。

これがスマホだと、ちょっとわかりづらいです。まず、以下のように、amazonの右上、人のマークをタップして、アカウントサービス画面を開きます。

がーっと下の方にスライドしていくと、「定期おトク便情報」というメニューがあるので、これをタップします。

PC画面だと、とってもシンプル。以下のように、①アカウント情報のところをクリックして、②の定期おトク便情報の管理をクリックします。

定期おトク便の配送日を変更する

では、配送日の変更方法です。以下のように、定期おトク便の管理画面が表示されたら、右上のメニューをタップします。

配送日の変更をタップします。

カレンダーが表示されるので、好きな日にちを指定しなおしてください。

はい、これで配送日の変更は完了です!

配送のキャンセルをする

続いて、配送をキャンセルしたり、スキップしたりする方法です。

まずは、定期おトク便の管理画面に戻り、画面を下にスライドさせると、定期おトク便を申し込んでいる商品が表示されます。配送をキャンセルしたい商品をタップします。

商品ごとの管理画面に移ります。次回の配送のみをキャンセルする場合は、以下のように「〇月の配送分をキャンセルする」をタップします。

さらに画面を下にスライドすると、以下のような画面が出てきます。ここで、配送の条件を変えたり、定期おトク便をキャンセルしたりできます。

こんな感じで簡単に、配送状況をいつでも自由にコントロールできます。いやーすばらしい。

Amazonファミリーには、他にも特典がてんこもり

正直、おむつだけでも安く買えてお腹いっぱいなんですが、改めてどんな特典があるのか説明すると、以下のような特典があります。

  • おしりふきがいつでも15%オフ
  • 定期的に会員限定セールが開催される
  • お急ぎ便が使い放題(頼んだものが当日届く)
  • プライムリーディングで育児書や女性向け雑誌を読み放題
  • プライムビデオで映画やキッズ向けの映像を見放題
  • アマゾンフォトでオンラインストレージ使い放題
  • 他にもアマゾンミュージックなどなど・・・

簡単に説明しておきますね。

おしりふきもいつでも15%オフ

実は僕はおしりふきはアカチャンホンポの厚いやつしか買わないんで、メリット感じてないんですけど(^^;

おしりふきも死ぬほど使いますもんね~いつも使ってる銘柄があるなら、お得ですね~

定期的にファミリー会員限定セールが開催される

ファミリー限定セールが定期的に開催され、これに参加できます。定期的にっていうか、いつも何か安くなってるイメージ。おむつの他、粉ミルクなんかも安くなりますよ~

プライム特典① 当日届く!お急ぎ便が使い放題

こちらは、Amazonプライムの特典です。プライム特典ってめちゃくちゃいっぱいあるんですけど、その一つ一つが、「それだけで元が取れる」レベルなんですよね。こちらはお急ぎ便が無料になるという驚異のサービスです。

お急ぎ便500円を、月に一回使うとすると、年に6,000円ですので、年会費を超えてしまいます。やばい。さらには当日お急ぎ便も無料・・・やばい。

プライム特典② プライムリーディングで育児書や女性向け雑誌を読み放題

Amazonファミリー(プライム)に加入すれば、「プライムリーディング」というサービスを受けられるのですが、これもすごくて、女性向け雑誌、育児書、ダイエット本とかかなりの数の本が読み放題です。

最近「メモの魔力」で話題の前田裕二さんの本とかも読めますね。

1月に1冊、500円の雑誌を読むとすると、年6,000なので年会費を超えてしまいます。

プライム特典③ プライムビデオで映画やキッズ向け映像を見放題

さらには「プライムビデオ」という映画やアニメの見放題サービスも受けられます。

割と新しい映画や話題になった映画なんかはラインナップに入ってきています。

また、子供向けアニメとして評価が高い「おさるのジョージ」をはじめ、キッズ向けのコンテンツも充実。

親たちの息抜きから、子供のお楽しみまで、幅広くカバーしてくれますね。

プライム特典④ 容量無限な画像ストレージ!アマゾンフォトが使える

これも育児世帯には超おすすめなアマゾンフォトも使えます。

赤ちゃんの頃って、めっちゃ写真撮りますよね。どんどん写真を撮って、どんどんスマホの容量が圧迫されます。

アマゾンフォトを導入しておけば、安全安心、無限に写真や動画を保存できます。そうすれば、スマホの容量も空けられて、機種代金も安くできますよー。僕もiphoneの容量を64GBから16GBにしましたが、十分ですよー。

もう一ついいのは、画像をシェアできること。AmazonのIDさえ共有すれば、自由にアクセスして、自由にアップロード、ダウンロードができます。Amazonファミリーは、夫婦どちらかしか入会しないと思います。うちの場合、Amazonで買い物するのは僕のアカウントです。

で、僕と妻のスマホにアマゾンフォトのアプリをダウンロードして、妻は、僕のAmazon IDでアクセスすれば、写真を簡単に共有できるというわけです。あとは、両親に共有するときとかにも便利ですね。

プライム特典⑤ 100万曲聞き放題のアマゾンミュージック

これも謎にすごいサービス。ほんとに種類豊富な楽曲が無料で聞けるアマゾンミュージック。

大人が楽しめる楽曲はもちろん、キッズ向けもバッチリです。さらに大人も子供も楽しめるディズニー系も充実してるので、本当に最高。

プレイリストも充実してるんで、家にいる間はwi-fi環境で好きな音楽かけ放題です。

その他プライム特典もすごい!

ちょっとあまり書きすぎるとあれなんでそろそろやめますが、この辺も便利な人には便利かなーと思います。

  • 1箱390円で日用品を届けてくれるAmazonパントリー
  • 都心なら注文から2時間以内に商品が届くprime now
  • 生鮮食品や専門店グルメから日用品などが届くAmazonフレッシュ

Amazonファミリーの口コミについて

ここまで、僕はAmazonファミリーが素晴らしいということを書いてきましたが、他の人はどう思ってるのか?という点についても調べてみました。

詳しくは、こちらの記事に書いていますので、気になる方は読んでみてください!

Amazonファミリーの良い口コミ

まずは良い口コミです。

  • 子連れで買い物に出なくて良いので便利
  • 荷物がすぐ届いて便利
  • Amazonファミリーで買うとオムツが安い

オムツが安いという意見に加えて、AmazonファミリーやAmazonプライムの恩恵がかなり大きく、めちゃくちゃ便利だという口コミが多くありました。

Amazonファミリーの悪い口コミ

続いて、悪い口コミです。

  • あんまりAmazonファミリーのオムツは安くない
  • 定期便の指定日通りに来ないことがある
  • 仕組みがわかりにくい

さっきはオムツが安いという意見だったのに、こっちにはオムツが安くないという逆の意見もありました。

これは、Amazonファミリーの仕組みがややこしく、安いのかどうなのかわからないという点から来ているようです。

結局のところ、仕組みがわかってしまえば、お得この上ないサービスだとわかるはずなのですが、Amazonはカスタマーとかも不親切だし、理解するまでに挫折しちゃう人もいるかもしれません。

口コミをまとめると

口コミをまとめると、

Amazonファミリーは仕組みがややこしいけど使いこなせばオムツも安いし、すごい便利

という感じのサービスだと言えます。

30日間無料で使えるので、まずはお試ししてみよう!

Amazonファミリーですが、もう十分にわかっていただけたと思いますが、Amazonファミリーは、格安とかいうレベルではありません。

そして、30日間はAmazonファミリーを無料で使えます。無料期間中でも定期おトク便は使えるので、無料期間中に定期おトク便で大量にオムツを注文後、解約するというのもあり。

でも、一度使い出したら、普通に便利すぎるので、たぶん継続することになると思います☺️

使わないともったいないですよね。ぜひこの機会に、まずは無料でサクッと登録しちゃいましょう。

\30日の無料お試しあり/

当ブログでよく読まれる人気の記事

当ブログでよく読まれている人気の記事です。合わせてどうぞ!

こちらの記事もおすすめ!