ライフハック

【クーポン情報あり】レンティオの登録から返却の仕方まで利用の流れを解説

家電・最新ガジェット・カメラなどを格安でレンタルできる「レンティオ」の登録方法、レンタルほ方法、クーポンの使い方、返却の仕方を解説します。

レンティオに登録する方法

まずは、以下のボタンからレンティオにアクセスします。

レンティオにアクセスする

こちらがトップページです。

上部のメニューのうち、「アカウント」をタップするとアカウントメニューが表示されるので、「新規アカウント作成」をタップします。

会員登録画面が表示されます。メールアドレスとパスワードを入力し、「規約に同意」にチェックしてから、「新規会員登録」をタップします。Amazonの登録情報を利用する場合は、「Amazonアカウントでログイン」をしましょう。

Amazonアカウントでログインした場合は、次にこちらの画面が表示されます。「●●として続行」をタップすれば、Amazonアカウントでログインがされます。

登録が完了すると、「アカウントを登録しました」というメッセージが表示されます。

レンティオでレンタルしたい商品を検索する方法

登録が済んだら、レンタルしたい商品を検索します。レンティオは、この検索の導線がたくさんあって素晴らしいんです。

これトップページなんですが、パッとみて3箇所も検索できるところがあります。これなら、絶対にどんなページを開いていても商品検索ができますね。

今回は「人気のジャンルから探す」方法で検索してみます。ジャンルを選択すると、レンタル商品が表示されます。ルンバで最安のルンバ643を選択してみます。

商品ページが表示されました。

商品ページでは他の人のレビューも見られるので、気になる方はチェックしましょう。

レンティオで商品をカートに追加する方法

さて商品ページの下の方に、カレンダーが表示されているので、レンタル開始日を選択します。

次に、返送日を変更する場合は、タップして、カレンダーから日程を選択します。例えばルンバ643の場合、レンタル期間は14泊15日からですが、あらかじめ15泊とか16泊とか、好きな期間に伸ばすことができます。(もちろん延長料金はかかる)。指定が終わったら、「カートに入れる」をタップ。

カートに追加しました!というメッセージが表示されるので、「カート画面を見る」をタップするか、右上の「カート」アイコンをタップします。

レンティオで10%オフクーポンコードを入力する方法

こちらがカートの画面です。レジに進む前に、忘れずに「クーポンコードの入力」を選択します。

クーポンコードの入力フォームが表示されます。レンティオはLINE@登録で10%オフクーポンを確認して、コードを入力して「更新する」をタップします。

これでレンタル料金が10%オフになります。レジに進みましょう。Amazonアカウントで支払う場合は、黄色いバナー(ボタン)をタップしてください。

レンティオで住所・決済方法などを指定する方法

レジに進むと、メールアドレス、住所、氏名、電話番号の入力フォーム画面になります。

全ての項目を入力したら、「次へ進む」をタップします。

配送に関する指定をします。すでに日程を選択しているので、時間帯の指定だけ行います。

ページの下部に移動して、「次へ進む」をタップします。

次は決済情報を選択します。

クレジットカードで支払う場合は、「クレジットカード」を選択し、カード番号などを入力します。

入力が完了したら「次へ進む」をタップします。

注文の確認画面が表示されるので、間違いがないか確認します。

問題なければ、「規約に同意する」にチェックを入れて、「注文を確定する」をタップします。

これで注文は完了です。

メールに配送に関する情報が記載されているので、配送状況を確認するときなどに使えます。

あとはレンタル商品が届くのを待ちましょう。

実際にレンタル商品が届いた時のレビュー

レンタルした商品は、こんな感じで届きます。

本体、付属品。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-08-29-13.24.05-1004x1024.jpg です

各種説明書。

返却方法などが書かれた利用ガイド。

レンティオでは、送られてきた段ボール箱で、そのまま返却するのですが、びっくりしたのが、返却するときにダンボールを閉じるためのテープが入っているんです。さすがに行き届きすぎw

その他、写真を撮り忘れたのですが、返却用の着払い伝票も入っています。

レンティオでレンタルした商品を返却する方法

レンタル利用が終わったら、商品を返却をします。

先ほども書きましたが、送られてきた段ボールに、商品を詰め直して、テープでとめます。

返却方法は、以下の2種類です。

クロネコヤマト対応のコンビニに持っていく

まずは、段ボール箱をコンビニに持っていく方法。これが便利だと思います。

対応コンビニは、以下の通りです。

クロネコヤマト公式ページより

集荷を依頼して自宅まで取りにきてもらう

もう一つは、クロネコヤマトの配達員の方に自宅まで取りにきてもらう方法です。

レンティオでは、注文履歴から自宅集荷の依頼を出すこともできます。

いやー行き届いてますね〜

レンティオのカスタマーサービスに連絡する方法

何か相談事項があれば、カスタマーサービスに連絡することもできます。

電話やメールでも問い合わせできるのですが、チャットが一番簡単だと思います。チャットは、レンティオのどのページでも良いですが、左下の方に常に「チャット」というアイコンが表示されているので、こちらからできます。

僕自身も、カスタマーサービスに問い合わせをしたのですが、対応は迅速でとても丁寧です。

レンティオは登録から返却まで、わかりやすいユーザーインターフェースで快適なレンタルができる

レンティオは、こんな記事を書くまでもないくらいに、わかりやすいユーザーインターフェースのサービスだと思います。

ですが、こんなにわかりやすいんだよというのを伝えたいが為に、こんな記事を書きました。

ほんと、素晴らしく行き届いたサービスだと思います。

\最新ガジェット・家電・カメラのレンタルなら/

レンティオを見てみる

こちらの記事もおすすめ!
ライフハック

9割の人が知らないAmazonファミリーの魅力。おむつ代だけでも安いのに特典ありすぎて入ってないと損するレベル

2019年8月24日
ながやまの子育て風ブログ
あなたは、子供のおむつ代がいくらかかっているか知っていますか? 先日子供が2人ともオムツが外れたので、どれくらいお金かかったのか計算 …