福岡のお出かけスポット

大人も子供も楽しい!「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」@キャナルシティ博多に行ってきた!

この間、娘(4歳)に「今度の休みどこ行きたい?」と聞いたら、

「光るすべり台のところにまた行きたい!」

と言われました。

「光るすべり台のところ」というのは、キャナルシティ博多にある「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」のことです。

実は冬くらいに一回行ったんですけど、雰囲気がめっちゃおしゃれな感じの遊び場だったので、けっこう大人向けの印象だったんですよね。。。

でも、子供が「もう一回行きたい」と言い出すってことは、子供も楽しめてるってことで、つまり「大人も子供も楽しめる」ということですよね。

これは記事にしないと!と使命感がわいてきたので、この記事では「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」について書いていこうと思います。

ぜひ行ってみてくださいね!!

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地の基本情報

詳しくは、公式サイトに色々情報が乗ってるので、基本的にはそちらを参考にすると良いと思います。

参考:チームラボ 学ぶ!未来の遊園地公式Webページ

キャナルシティのWebページにも紹介ページがあります。

参考:キャナルシティ博多 | チームラボ 学ぶ!未来の遊園地

ここでは、知りたい情報だけ、さらっと書き出してみようと思います。

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地とは?

まず、「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」ってなんなのか、ということなのですが、キャナルシティ公式ページから引用します。

全世界で600万人動員の、最新デジタルアートがつくりだす体験型知育空間『チームラボ-学ぶ!未来の遊園地-』が九州地区では“初”オープンいたします。

『共創』(共同的な創造性)のための教育的なプロジェクトの作品群を存分に体感しながら、子供たちが夢中になり、自由に体を動かし、互いに影響を与えながら、共同的で創造的なアート体験を楽しむことが出来る体験型知育空間。

九州初上陸の新作「すべって育てる!フルーツ畑」をはじめ、「お絵かき水族館」、「お絵かきタウン」などの人気のタイトル計9作品をお楽しみいただけます。

キャナルシティ博多 | チームラボ 学ぶ!未来の遊園地より

僕がざっくり解説するなら、「アーティスティックな子供の遊び場」ですね。

とにかく従来にはない斬新な仕上がりなので、子供は「こんなの見たことない!」という体験ができると思っています。

さらに、アート性がとっても強いので、大人の僕たちでも、とても雰囲気を楽しめる空間です。

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地の入場料金

入場料金は、以下のようになっています。

●時間制プラン:最初の30分/お一人様500円(延長30分ごと500円)
●フリーパス:1,200円
※両プランとも大人・子ども(3 歳以上)共通の金額となります。
※2 歳以下無料
※小学生以下のお子様のご入場は、保護者の方(※扶養者、または20歳以上のそれに準ずる方)の同伴が必要です。
※障がい者手帳提示者本人1名無料(付き添いの方は有料)
※混雑時は入場を制限させていただくことがございます。

キャナルシティ博多 | チームラボ 学ぶ!未来の遊園地より

料金プランは時間制とフリーパスの2種類があります。90分以上滞在するなら、フリーパスがお得です。

フリーパスだと途中退場もできるので、個人的にはフリーパスがおすすめです。

例えば、朝から遊んで、お昼ご飯食べるために一旦退場して、ご飯を食べた後にまた戻ってくる、みたいな感じが良いのではないかと思います。

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地の割引情報

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地の入場料割引を受けるには、以下のような方法があります。

平日一か月遊び放題のマンスリーパス

平日限定ですが、チームラボに1月に何度か通う場合は、1月2000円の「マンスリーパス」も販売されています。

新規購入:2,000円(お一人様分)
→リピート割引:継続1ヶ月毎に100円OFF(最大300円OFFまで)
※リピ割はマンスリーパス記載の期間内での延長購入が対象です。
(延長購入時の有効期限は継続前のマンスリーパスの有効期限最終日から1ヶ月です)
※期間を過ぎてのご購入は新規購入扱いとなります

キャナルシティ博多 | チームラボ 学ぶ!未来の遊園地より

映画・劇場チケット半券サービス

キャナルシティ内の「ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13」、「キャナルシティ劇場」の当日のチケット、 もしくは半券があれば、フリーパス料金から100円の割引が受けられます。

お絵かきタウンペーパークラフト無料券の追加

以下のサイトから、お絵かきタウンペーパークラフト無料券を追加でもらえるクーポンをダウンロードできます。(通常は、1人につき一枚)

参考:いこーよ | チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 キャナルシティ博多店

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地の営業時間

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地の営業時間は、10:00~19:00(最終入場18:30)です。

定休日はありません。

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地へのアクセス

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地は、キャナルシティ内のセンターウォーク南側5階にあります。

行き方としては、以下の場所にあるエスカレータかエレベータから5階まで上がって、ラーメンスタジアムを突っ切る。

もしくは、4階からチームラボ 学ぶ!未来の遊園地前に行く、以下のエスカレータに乗るか、です。

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地の混雑状況

僕はこれまでに2回、行きましたが、どちらも土曜日でしたが、普通に入れました。まあまあ人は多かったですが、入場制限がかけられるほどではなかったです。

ですが、キャナルシティに行くまでの道、特にキャナルシティ周辺がかなり渋滞していました。。。

車で行く場合は、混雑を避けるためにキャナルシティが開店する10時より前に行っておいた方が良いかもしれません。

9時半とかなら、普通にキャナルシティの駐車場に車を停められると思います。

その他注意事項について

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地で遊ぶ上で、その他注意した方が良いことについて、簡単に触れておきます。

  • 靴は脱いで遊ぶ
  • ロッカーあり
  • 荷物をまとめて入れられる透明バッグ貸し出しあり
  • ベビーカー置き場あり
  • 写真・ビデオ撮影OK(ハッシュタグをつけてSNS投稿すると何か特典があったような。。。失念)
  • 会場内にトイレはないので、キャナルシティ内のトイレを使う
  • 飲食は禁止

大した注意事項はないですが、まあ、トイレを先に済ませておくのは必須かなあといったところですかね。。。

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地の様子(体験談)

では実際に、会場内で遊んだ様子を写真など交えながら紹介したいと思います。

チームラボ入り口付近のようす

入り口はこんな感じ。

こちらは靴箱。子供と大人の靴をクリップで止めることで、靴の履き間違いを防止しています。

荷物を入れられるロッカー。

荷物をまとめられる透明カバン。(これいるのか?笑)

ベビーカー置き場もあります。

【おすすめ】お絵かきタウン

まず行ったのが「お絵かきタウン」。

「自分が書いた絵がスクリーンに映される」という体験ができ、しかも書いた絵が立体ペーパークラフトになって、それをもらえるという素晴らしいコーナーです。

壁一面(いや、正確には二面)にスクリーンが張り巡らされていて、来場者が書いた絵を取り込んで映し出すことで、デジタルな街が作られています。ここに自分が書いた絵も反映される!

スクリーン横の作業机で、クレヨンでお絵かきします。(あらかじめ形が書かれているので、塗り絵をする感じ)うちの子供は家とUFOの形を選びましたが、飛行機や車を選ぶこともできます。

4歳の長女の作品。上手すぎません?(親バカ)

2歳の次女の作品。流石にうますぎると思ったらお母さんが書いたらしいです。

入り口で渡されたペーパークラフト引換券を用意しましょう。

スクリーン横で、書いた絵と引換券を渡して、スタッフのお姉さんに読み込んでもらいます。

ペーパークラフトの台紙です。その場でハサミ、ノリを借りて作ることもできますが、今回は持ち帰って作ることにしました。

ペーパークラフトの紹介動画は以下から見られます。

一方スクリーンでは、次女が描いた家が出現!ちなみに触ると動きます。

長女が描いたUFOは空を飛んでいます。

自分が描いた絵が映し出されると、子供達は本当に大喜びです。これは、かなりおすすめ。

【超おすすめ】すべって育てる!フルーツ畑

続いては、「すべって育てる!フルーツ畑」という滑り台です。

滑り台には画面が投影されていて、子供達がすべることで画面が変化し、植物が育つ、というものです。

子供達にとっては、画面が変わるとかはどうでも良いらしく笑、とにかく滑りがいいのでめちゃくちゃ楽しいみたいです。

僕も次女と一緒に何度か滑ったんですが、大人でも楽しめるくらいスリルがあります。

たぶん、数十回くらい滑って遊んでたんじゃないでしょうか。。。

まあ、あんまりアートは関係ないですが、子供達がまじで夢中になってるので、超おすすめです。

まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり

「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」は、スクリーンに映し出された象形文字を触ると、絵に変わるというものです。

長女が「山」を意味する象形文字に触ると。。。

山の絵が出現しました。

その他、いろんな動物や自然に対応した象形文字があって、その象形文字が次から次に降って来るようになっています。

あと、スクリーンの前はトランポリンみたいになっていて、それも楽しいらしく、子供達はこちらのコーナーも結構楽しんでいました。

お絵かき水族館

「お絵かき水族館」は、お絵かきタウンの魚バージョンです。子供達が描いた魚がスクリーンの中で泳ぐよ〜というものです。(ペーパークラフトはなし)

似たようなのやったはずなのに、これはこれで楽しいらしいです。

長女の作品。枠からハートがはみ出ていますが、はみ出たところも、きちんと反映されます。

次女(お母さん)の作品。

お絵かきタウンと同じように読み取ってもらうと、スクリーン上で魚が泳ぎます。

光のボールでオーケストラ

「光のボールでオーケストラ」は、転がすと色が変化するボールです。どうも、音も変化しているらしいですが、よくわかりませんでした笑

とりあえず子供達は喜んで転がしていました。

天井にもボールが吊るされていて、会場内で1番のインスタ映えアトラクションだと思います。

つくる!僕の天才ケンケンパ

「つくる!僕の天才ケンケンパ」は、以下のように自分で好きなようにコースを作れるケンケンパです。

これ面白そうだと思ったんですが、うちの娘は最後まで遊びませんでした汗

つながる!積み木のまち

「つながる!積み木のまち」は、同じ積み木を置くことで道や川が映し出され、映像の電車や船が走るというものです。

これかなり面白いのですが、うちの子はあまり興味を持ちませんでした。たぶん対象年齢が少し高めかな??

小人が住まうテーブル

「小人が住まうテーブル」は、テーブルにものを置くと、映し出された小人たちが近寄って来るというものです。

これも対象年齢が高めなのか、うちの子は興味を持ちませんでした。

ペーパークラフトを持ち帰って作りました。

「お絵かきタウン」でもらったペーパークラフトを、持ち帰って作りました。

まずは次女が書いた「家」。

こんな感じになります。

さらに長女が書いた「UFO」。

これは作るのけっこう難しいです。(写真撮るのが下手ですみません)

子供たちも、めちゃくちゃ喜んでいました!帰ってからも大満足です😃

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」おすすめです

ということで、チームラボ 学ぶ!未来の遊園地の紹介記事でした。

内容はかなり良いですし、子供も大人も満足できると思います。たぶん、カップルとかで行っても楽しめると思いますね。

キャナルシティ内の施設なので、子供連れで行っても基本的になんとかなるのも良いですね。

ただ、その反面、キャナルシティ自体の混雑状況は気になるところです。なるべく早め、開店前くらいに行った方が、ストレスなく過ごせると思いますよ👍

ちなみにチームラボで遊んだあとは、キャナル内にあるムーミンカフェにいきました。ムーミンたちと相席できる癒し空間ですので、ぜひ立ち寄ってみてください🙂